Danger

USBを使って大学生を狙うバイナリーオプションの偽ツールが増えている

USBを使って大学生を狙うバイナリーオプションの偽ツールが増えている
この記事でわかること
  • 大学生を狙った高額USBツールについて
  • やっている事はマルチ
  • 同じような事がバイナリーオプション取引以外でも行われている

こんにちは!パンダ専務です。最近ニュースになっていたのですが、バイナリーオプション攻略にUSBを使う攻略が増えているらしいです。

USBと言うと、以前流行ったオプザイルの詐欺を思い出すのですが、今回騙されているのは、「大学生」が多い様です。

もともと情報商材などでも大学生は狙われがちです。何故大学生が狙われるのか?不思議に思ったので、USBの高額ツールと大学生が狙われやすい理由なども考えてみる事にしました。

自分が騙されるわけが無いと考えている人ほど騙されるらしいので、知識として知っておいて怪しいものには近づかないようにしましょう。

こういったものは、基本的には手を変え品を変えと言う状況になるので、今はUSBですが、今後はスマホアプリであったり、他のものに変わっていくかもしれませんが、根本の部分を知っておくと良いのではないかと思います。

個人的な意見が入っている部分もありますが、お時間があるようでしたらどうぞ。

 

パンダ専務
パンダ専務
USBの高額ツールを売りつけるのは悪質なのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
基本的に原価はUSB代しかかかってないという…

高額USBを大学生が購入させられる事例が増えてるみたいだけどどんなの?

高額USBと聞くとオプザイルの一件に非常に似ているのですが、今回話題になっているのは、「USBメモリに金融取引の必勝法ソフトを埋め込み売りつける“USB詐欺”」と呼ばれるもので、中にはインジケーター入りのMT4が入っていて起動して利用するタイプのシグナルツールのようです。

バイナリーオプションでUSB高額ツールを買わされる人が増加

売り文句としては「95%は負けるが、勝ち組の5%に入るやり方がある。それがこの中にある」と言った感じらしく、明らかにヤバい雰囲気が漂っています。何故こんなわかりやすい悪徳な商法に掛かってしまうのかと言うと、「大学生の先輩後輩を利用しているから」なのではないかと思います。

友人や先輩から紹介された人がおすすめする、ツールだからこそ超高額でも買ってしまうかもしれません。金額は50万円ほどだといわれていて、被害にあっている大学生の多くは「学生ローン」を組んでで購入しているようです。

「数か月ですぐに返せる」という話がされるらしいですが、サインツールの方では全く勝てない、サインが出ないとの事。そうすると投資額が嵩んでいき、USB詐欺の幹部から下記のような事を言われるようです。

「友人を誘い、購入契約を結ばせると2~6万円(詐欺グループによって違う)」がバックマージンされる事を伝えられ、どうしようもなくなり、友人や先輩、後輩などを連れてきてしまうのかもしれませんね。

明らかに、マルチ商法的な感じはしますが、このようにして多くの大学生が巻き込まれていくようです。

将来に必要なお金について最近よく話題になりますが、大学時代から投資をしたり企業をする人がいまは増えているようで、だからこそ、中途半端に興味があるけども知識の無い大学生が狙われているのかもしれませんね。

「1年間で投資額の200%の利益が出る」といったうたい文句で、大学生が投資用の情報が入ったUSBメモリーを高額で購入させられるトラブルが首都圏で相次いでいる。

毎日新聞

パンダ専務
パンダ専務
友人ならマルチって教えてあげないとダよ
平社員サトウ
平社員サトウ
友人の為を思って買っても、そこでその友人との縁は切れそうですしね

ツールを超高額で販売するシステムはオプザイル似ている

USBを使ってシグナルやサインツールを販売するのは、以前TwitterやFacebookで大流行した、「オプザイル」の攻略ツールに似ています。下記で少し紹介しているので、そちらも覗いてみてください。

気をつけて!highlow.comを狙うオプザイルがいるらしい!
気をつけて!ハイローオーストラリアを狙うオプザイルが潜んでいるらしいhighlow.com(ハイローオーストラリア)で取引をする際に気をつけないといけないのは、貴方の資金を狙っている人達がいるかもしれないと言う事でしょう。オプザイルの言葉には絶対に耳を傾けてはなりません。...

サインツールの中身までは調べられなかったので、中身が同一かどうかというのがわからないのが残念ですが、USBで高額ツールを販売する手法はそっくりですね。

もしかしたら、TwitterなどのSNSが厳しくなった事で、ツール販売のターゲットを変えたのかもしれません。

他の情報商材も同じ様な形で大学生が被害にあっているのかもしれませんね。

オプザイルってどんな人達?

バイナリーオプション関連のSNSで豪華な物を購入したり、高い車に乗っているところを見せて、成功している風な雰囲気を出している集団の事をいいます。

流石に自分たちで「オプザイル」と名乗っている事はなく、「Divergence」という投資集団だそうです。

基本的には投資ではなく、悪徳なツールを販売で資金を得ていたようで、一時期はTwitterで大量にアカウントがあったようですが、今はほとんど絶滅しています。

絶滅した理由としては、投資知識があるSNSユーザーがオプザイルの言っている事の間違いを指摘し、回避方法を提示したからだと言われているのですが、だからこそ今回は投資知識がある人が少ないと思われる大学生を狙っているのかもしれませんね。

やっぱり激やばだったHighlow.com(ハイローオーストラリア)関連のSNS
やっぱりヤバかったHighlow.com(ハイローオーストラリア)関連のSNSHighlow.com(ハイローオーストラリア)近辺では今、明らかにヤバいSNSが横行しています。利用者がおおいのでそれを狙う詐欺も非常に多くなっているのでしょう。レクチャー、自動売買ツール、コミュニティには十分に注意してください。...
パンダ専務
パンダ専務
正直な話、またオプザイルが何かやってるのかと思ったのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
オプザイルはすごかったですもんね。アカウントの数

定期的に悪質なUSB詐欺が流行している

悪質なUSB詐欺というのは、一定の周期で流行っている気がします。ただしこれはバイナリーオプション業者とは関係が無い所で詐欺が行われています。

バイナリーオプションUSBツール詐欺は形を変える

バイナリーオプションという取引が簡単な取引方法という部分をミスリードして簡単に稼げると言い大学生等のような、投資に疎い人に対してツールを売りつける行為が定期的に形を変えて起こります。

明らかに同じような層に手を変え品を変え売りつけていると言った印象です。

そもそもバイナリーオプションでそこまで高額なツールは使いません。無料で利用できるMT4やMT5を使うだけで同じようなシグナルツールを作成する事も不可能ではありません。そんな中で高額なツールを購入してしまうのは、やはり少しだけ勿体ないように感じちゃいますね。

パンダ専務
パンダ専務
こういった悪質な販売は形を変えてすぐに別のが流行るのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
次はまた仮想通貨辺りで出そうな感じがしますよね。順番的に。その次はFXかな

カフェで行われるバイナリーオプション説明会は基本的にマルチ商法への勧誘

最近見かけるのが、「バイナリーオプション説明会」と銘打った高額ツールの販売や、マルチへの勧誘です。

手口として、「少人数」「その地域の有名ホテル内に入ってるカフェが会場」などでマルチへの勧誘は行われているようですが、何も友人の紹介だけではなく、かなり頻繁に募集が行われているようです。

バイナリーオプション説明会 詐欺 マルチ案件

画像のように、告知サイトなどで普通に募集されてるので、行かないようにした方がいいかもしれませんね。カフェで行われる説明会がまともかどうかと言われたら、少し疑問に感じる事もあるのでやはりこういった説明会はさけるべきでしょう。

説明会を受けるなら、身元がはっきりしている所が行っている、大人数でしっかりと会議室などを利用しているものにするべきです。

基本的に避けるのは友達からの儲け話であったり、先輩からの儲け話など、誰かが言ってる儲け話は基本的に利益にする事は難しいのではないかと思います。

決して、危険なものばかりではないとは思いますが、人づてに聞いた話は既に旨味がなくなっているのが普通でしょう。

それくに斜に構えておくのがいいのではないかと思いますよ。

パンダ専務
パンダ専務
あからさまに怪しいのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
カフェで「FXが…バイナリーが…」って説明してる人がいたら明らかに怪しいですもんね

メリットしか言わない人には要注意

なんでもかんでもメリットだけを言う人が多いとは思いますが、そういった人には注意しておきましょう。

通常なら投資をするなら、そのメリットやデメリットがあるのが普通です。

良くニュース等では「元本保証」を謡った詐欺などが放送されたりしていますが、あれがわかりやすい例ですよね。

もちろん元本保証は嘘なのですが<、損をするかもしれないと言うデメリットを嘘のメリットで隠して、「絶対に儲かる」投資だと思わせるようです。

基本的に、良い事しか言わない人の話は注意して聞いた方がいいのかもしれません。

特に投資は、メリットとデメリットがあるのが普通です。そして利益になる人がいれば損をする人がいるのも普通なのです。

その事を頭の片隅にいれておけば、良い話ばかりする人がおかしいと言うのがわかるのかもしれません。

USBでと言うのが念頭にあるかもしれませんが、こういったものはパッケージは何でもいいのです。USBじゃ無いから大丈夫と言う事は無いと思うので、しっかりと考えてみてください。

パンダ専務
パンダ専務
良い事ダけがある投資なんて無いのダ。損をする可能性も考えておかないとダね
平社員サトウ
平社員サトウ
流石に良い事ばっかり言う人はあからさまにおかしいですよね。逃げられないような状況を作られないようにしましょう。

偽ツールに騙されないためにはどうしたらいいのか?

ツールに騙されないためにはツールを買わない事が一番です。こういった大学生のように、買わなければいけないような状況に追い込まれて購入すると言うわけでは無いのなら、高額なツールを買わないのが一番いいです。

もし、私が攻略出来るツールが開発出来るなら、人には売りません。

皆さんはどうでしょうか?80%以上の勝率があるツールが自分で開発できたのなら、販売せずに自分だけで使います。その方が長期的に利益になるでしょうしね。高額なツールというのはツールで儲ける為に高額なのです。

偽のツールに騙されたくない方は高額なツールを購入するのを辞めることが騙されない唯一の方法だと思います。

勝てないツールを買わされるよりも、自分で取引をした方がまだ利益になるのではないでしょうか。

詐欺報告多数!?highlow.comはヤバイ業者なのか?
【詐欺報告多数!?】ハイローオーストラリアはヤバイ業者なのか?詐欺や詐欺報告、詐欺集団、詐欺会社、についてまとめてます。Highlow.com(ハイローオーストラリア)は決して詐欺業者という事では無いですが、何故詐欺の噂があるのか?何故ヤバいのか調べた結果をどうぞ!...

偽のツールは「○○専用」などと書かれて限定感を出したりする事も多々あります。

気になる気持ちはわかるのですが、「利用する」と判断をする前に止めておいて、「気になる」程度にしておきましょう。

パンダ専務
パンダ専務
冷静になればおかしいと思うものが結構多いのダ。

ハイローオーストラリア等の海外業者を狙った偽ツールも多い

日本国内で販売されているからと言って、日本国内のバイナリーオプション業者用に作成された「偽ツール」だけとは限りません。

ハイローオーストラリアのように、人気のある海外バイナリーオプション業者の利用者を狙った偽高額ツールもあったようです。

海外の業者は口座開設が早く済み、簡単という事もあって、その辺りで狙われたのかもしれませんね。

せっかく利用しやすい業者なので、こういった悪評が広まると少し残念ですが、USBなどの高額偽ツールの販売は許せるものではないので、そういったものを販売しているグループが一刻も早く撲滅される事を願います。

安全性と多様性の両方を重視するのは難しいかもしれませんが、あからさまに「偽ツール」を販売している輩が、良い人では無いというのはわかると思うので、騙されないように注意しましょう。

特に海外の業者の場合、日本市場にだけ目を向けている訳では無いですし、日本の金融庁に登録をしている訳でも無いので、詐欺的なツールを作りやすいというのもあるのかもしれませんね。

だからこそ偽攻略ツールは絶対に使わない方がいいでしょう。特に販売されているものは怪しすぎるので、お腹に力を入れて断るべきです。

攻略ツールで勝てた人は実在するのか?

本来こういった話をするのは根本的に間違っているのかもしれませんが、そもそも攻略ツールと言われるものでも、絶対に勝てるものと言うのは存在しません。

はっきり言って絶対に勝てると言われて売り出されている攻略ツールで実際に勝てた人はどれだけいるのでしょうか?

2000人に一人は絶対に勝てる!とかそういった形ならわかりますが、如何にも誰でも勝てる的な装いで、実際は一部の人間が偶々勝てると言ったものが多すぎるのではないでしょうか。

総合的に考えると、こういった攻略ツールの信頼度は極めて低いのではないかと、個人的には思っています。

だからこそ、「偽ツール」と呼ばれる訳ですね。

パンダ専務
パンダ専務
50万を回収するのにどれだけかかるのかバイナリーオプションやってる人、FXやってる人ならわかると思うんダ
平社員サトウ
平社員サトウ
初期の資金について情報が無いですが、3か月でと言われると一気に胡散臭いものになりますよね

まとめ

大学生への悪質なツール販売が話題になっていましたが、あれはマルチ商法です。たまたまバイナリーオプションだっただけで他の商品でも起こり得る事なので注意してください。

今回は大学生を狙ったものが多いようですが、誰にでも友人や先輩などから紹介されるという事は起こり得る事なので、注意しておいたほうがいいかもしれませんね。

  • 大学生でなくとも悪質なツール販売につかまる事はある
  • 対策は高額ツールは何を言われても使わない
  • うまい話には裏がある

マルチやねずみ講と言ったものはどこにでも存在するので、普段から気を付けておいたほうがいいです。どちらも儲かるのは、首謀者一部の人間だけなので、友人を無くしてまでやる事ではないと思います。

USBを使ったものは、少し前に流行したオプザイルが用いた方法にも似ているので、もしかしたら同じ人達がやっているのかもしれない考えてしまいますね。

上手い話には裏が必ずあるという事を考えていたほうがいいかと思います。そもそもバイナリーオプション取引はどの程度の勝率があるのか、まずは自分で試しつつ、バイナリーオプションがどういった取引なのかを考えてみてください。

【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!
【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引が利用できない!?なんて事が無いように、スマホ(iPhone・android端末)、パソコンからのデモ取引の始め方、やり方を詳しく解説。バイナリーオプショ業者でも珍しいクイックデモを「無料」で試したい方に断然おすすめです!デモ取引をするのに口座開設は不要なので、誰でも利用できるのポイントは高いです。...
ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今はそこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは6年間の投資家人生で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届けします。使えるものは「使える」、使えないものは「使えない」とバシバシ切り込む所存です!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC