Danger

Highlow.com(ハイローオーストラリア)で「攻略ガイド」って必要?

Highlow.com(ハイローオーストラリア)で「攻略ガイド」って必要?
この記事でわかること
  • 気になる検索ワード「攻略ガイド」について
  • Yahoo!検索サジェストにだけ出るのは何故?
  • 攻略ガイドでハイローオーストラリアは攻略できない

こんにちは、パンダ専務です!Highlow.com(ハイローオーストラリア)での取引で皆さんは利益を出せているでしょうか?

今回は、WEBを検索していると「攻略ガイド」なる言葉を発見したので、どういったものか調べてみたいと思います。まさしく必勝となる可能性も十分にありますが、まったく使えない可能性も十分にあるので、興味本位なのは否めませんが、気になったので調べてみる事にしました。

攻略ガイドと言う事は、攻略する為の手法が掲載されていると言う事なのかなと思ってかなり期待度は高めです。

ひとまずどういったものがあるのかを調べてみる事にしましょう。

まずはそこからです。

あくまでも興味本位ではありますが、こういったものは調べないと、効果がわからないものですしね。

尚、まだハイローオーストラリアで口座開設をされていない方は、是非公式サイトを覗いてみてください。無料で利用できるデモ取引もあるので、おすすめです。

highlow.com(ハイローオーストラリア)の口座開設申込方法について
【審査どれくらい?】最新ハイローオーストラリア口座開設方法・流れを紹介!最新のHighlow.com(ハイローオーストラリア)口座開設方法です。2020年に口座開設方法リニューアル後の変更点として、審査の時間が大幅短縮と革新的変更に伴いハイローオーストラリアで新規口座開設をしやすいようになってます!...

口座開設は3分ほどで完了するので、興味のある方は別記事の口座開設方法をご覧ください。

平社員サトウ
平社員サトウ
攻略ガイドっていうとなんだか攻略方法を教えてくれそうな気がしますね。
パンダ専務
パンダ専務
雰囲気的にそうダね。でもYahoo!検索サジェストにしか無いっていうのが気になるのダ。

Highlow.comの公式ページへ

そもそもどうなったらハイローオーストラリアを攻略したことになるのか?

一言で「攻略」と言っても難しいですよね。毎回利益になるのが「攻略」と言うのか、それとも最終的に利益になるのを「攻略」とするのか、考えるべき所は多々あります。

ですが、最終的に利益になれば「攻略」と言ってもいいのかもしれませんね。

ハイローオーストラリアの場合は、他よりもペイアウト率が高いと言う点があるので、利益になりやすく感じるかもしれませんが、しっかりと予想が出来ていないと意味がありません。

「攻略ガイド」というのはどういったものなのか気になる所ですね。

  • 毎回利益になるのを「攻略」と呼ぶと方法は無い
  • 最終的に利益になる事を【攻略】とするなら可能性はあり

絶対に利益になる方法が存在しないと言うのは、どの投資にも言える事でもあるので、そこまで気にする必要は無いかと思います。それよりも、攻略ガイドと言うくらいなら知っておかなくてはならないのは、その制度ではないでしょうか。

少しでも損失は少なく、利益は多くと考えると、やはり勝率は気になる所ですね。早速調べてみる事にしましょう。

パンダ専務
パンダ専務
攻略ってどこまでを攻略って考えるのかと言う話なのダ。絶対に利益になる方法なんて投資にはないんダよ。元本保証も同じくあり得ないんダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
元本保証系の詐欺って結構みかけますもんね。

ハイローオーストラリアの攻略ガイドについて調べてみた結果

攻略ガイドとは一体どういうものなのかをWEBで調べてみたのですが、どうやら期待していた「攻略法」ではないようです。

どうやらバイナリーオプション取引について、ハイローオーストラリアについて書かれているものばかりで、ちょっとがっかりしました。

となると、戦略や攻略方法に関しては自分達で探さなくてはならないようです。

それはそれでいいかなと思います。せっかく戦略を探してご覧になられている方も多いと思うので、参考程度にご覧いただければと思います。

エリオット波動理論を用いた戦略

取引回数は少なくなりますが、パターンにはまれば強いのがエリオット波動です。

為替の波について触れてある理論で、ひとつの相場には「上昇5波動」と「下降3波動」が存在する事を前提に為替(株式)の動きを予想するのです。

エリオット波動理論とはラルフ・ネルソン・エリオットが1938年に提唱した理論です。

為替の動きには「サイクル(周期)」があり、市場における変動には、「推進波1波、推進波5波、修正波3波」があると提唱されています。

短期の取引で利用するというよりも、長期的な取引でより有効だと言われているのが、エリオット波動理論の特徴と言ってもいいでしょう。

エリオット波動を見てみよう
ポイント
  • 第3波(推進波)が最も短くなることはないので取引をする際は注目
  • 第2波(推進波)の安値が第1波の安値を下回ること無いので、その時点でエリオット波動では無くなる
  • 第4波(推進波)の高値が第1波の高値を下回ることはない無いのでしっかりと確認

あくまでもエリオット波動理論の形になるかどうかが重要で、推進波にひとまず注目をしておくと便利いいですよ。

エリオット波動の形に当てはまらないものはしっかりと省く事が利益に近づく一歩目となるのは間違いないでしょう。

弱点としては、パターンとなれば強いのですが、なかなかここまで一致するパターンは出ない、つまりは取引機会が少なくなってしまうという事でしょう。

Highlow.com 君も「勝ち組」になれるか?Highlow.com(ハイローオーストラリア)の勝ち方
君も「勝ち組」になれるか?Highlow.com(ハイローオーストラリア)の勝ち方highlow.com(ハイローオーストラリア)で勝ち組になるためにどうしたらいいのか、調べた上で自分の考えをまとめてみました。あくまでも個人的な考えが含まれていますので、そちらはご了承ください。...

こちらも別記事でも開設していますので、そちらもご覧いただければとは思いますが、使い方さえ間違えなければ利益になるかと思います。

しかし、上記でも述べている通り、取引機会がどうしても少なくなってしまうので、他の手法を利用しながら利用していく事がおすすめです。

パンダ専務
パンダ専務
エリオット波動理論は型にはまれば強いのダ!しかしながら、その機会がなかなか来ないのがデメリットなのダよね
平社員スズキ
平社員スズキ
同じパターンになる可能性は結構低いです。その中で如何に取引機会を見つけるかが重要になるでしょう。

トレンドに対して順張りを徹底

エリオット波動理論は長期的なバイナリーオプション取引に有効ではあるのですが、短期の取引だと別の手法を考えておいた方がいいかもしれません。

短期取引をする際に、基本的な戦略として考えられるのは、「順張り」でしょう。

トレンドや為替の流れがあるときに、その流れに逆らわずにポジションを取る取引の仕方なのですが、逆張りをするよりも、短期の取引では成功率は高くなるのではないかと考えられています。

と言うのもハイローオーストラリアにある30秒や1分の短期の取引では、流れが反転するポイントを狙うと言うのは、かなり難しいです。

自分からわざわざ難しい取引をする必要は無いと思うので、少しでも利益の可能性がある取引をする事をおすすめします。

短期のバイナリーオプション取引ではそれが「順張り」と言う訳ですね。

highlow.com(ハイローオーストラリア)トレンド最中に逆張り出来る?

戦略ではなく取引の手法かもしれませんが、短期の取引に限定すれば、逆張りをずっと狙うよりも順張りで取引をした方が、取引回数も増えますし、損失も減らせるでしょう。

ちょっとした投資の仕方の違いだけでも、後々の投資額や利益額が変わってくる事もあるので、その辺りはしっかりとチェックをしておいた方がいいかもしれません。

ハイローオーストラリアにはスマホやアプリでの取引も可能で、そちらでもデモトレードは出来ます。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のスマホ、アプリ最新情報
【最速DL】Highlow.com(ハイローオーストラリア)最新アプリ情報と使い方【2020年】Highlow.com(ハイローオーストラリア)の最新、最速アプリ情報を調べてます。随時更新中です。FXとは違いバイナリーオプション業者ではiPhone(ios)、android共にアプリは利用出来ない事が多いのですがハイローオーストラリアにはダウンロードできるアプリがあるの知ってますか?...

トレンドに対して順張りならアプリでも取引は可能なので、興味のある方はダウンロード方法などをご覧ください。

パンダ専務
パンダ専務
単純に順張りを使って逆張りを使わないダけなのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
それでも少し勝率は変わってくると思います。

ハイローオーストラリア攻略ガイドって一体なんだ?

特にこれといった戦略が無かったので、少し肩透かしを食らった気持ちなのですが、ハイローオーストラリアの「攻略ガイド」とは一体なんなのかを考えてみる事にしました。

調べてみる限りでは、あくまでもハイローオーストラリアを紹介しているだけなので、特にこれといった攻略ガイドではないように思えます。

もちろん今後増えていく可能性は十分にあるので、一概に言える訳ではありませんが、「検索サジェスト」を操作しているのかもしれませんね。

以前も紹介した事があるのですが、Yahoo!検索にだけサジェストがあるのは不思議です。

ハイローオーストラリア口座.com?Highlow.comの間違いじゃない?
ハイローオーストラリア口座.com?ワロタw Highlow.comの間違いじゃない?最新情報です!ハイローオーストラリア口座.com、ハイローオーストラリア取引.comって一体何なんだ?検索サジェストにあったので気になり調べてみる事にしました。Highlow.comの事かとも思いましたが、どうやら少し違うようです。...

可能性としてはこちらの可能性も十分にありますね。せっかく攻略方法がみつかるかと思ったのに少し残念です。

こういった自体を回避するには、Yahoo!だけではなくGoogleでも検索してみるのがいいかと思います。流石にどちらにも検索サジェストがあれば本物かもしれませんしね。

結局は何も攻略がガイドされていなかったので、少し戦略を考えてみましたが、一般的なものなので、他の戦略を利用する時の補助的な形で考えてもらえればと思います。

攻略ガイドを検索してもあまり意味が無いようなので、ハイローオーストラリアにあるデモトレードを利用してひとつひとつ、どういった戦略があるのかを試してみましょう。

【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!
【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引が利用できない!?なんて事が無いように、スマホ(iPhone・android端末)、パソコンからのデモ取引の始め方、やり方を詳しく解説。バイナリーオプショ業者でも珍しいクイックデモを「無料」で試したい方に断然おすすめです!デモ取引をするのに口座開設は不要なので、誰でも利用できるのポイントは高いです。...

幸いにもハイローオーストラリアには無料で利用できる「クイックデモ」があるので、試すのは無料です。

これは大きなメリットと考える事ができるので、出来るだけ多くの戦略を試してみてください。

取引をする時間帯によっても、戦略は変わってくるので、色々と試してみる事をおすすめします。

パンダ専務
パンダ専務
攻略ガイドが役にたたないなら、自分で戦略を考えるしかないのダ。少しでも高い勝率になる事を考えなくてはならないんダよ。
平社員スズキ
平社員スズキ
難しいですが、デモがあるので有効活用して自分だけの戦略を見つけてもいいのかもしれませんね。

攻略ガイドが無いなら自分で作ってしまえばいい!

>自分に合った攻略方法が無いのなら、自分で作ってしまえばいいのです。

ちょうどいい事にハイローオーストラリアにはデモトレードもあるので、実際の取引をしつつ、デモも利用して戦略を完成させましょう。

上記でも少しお話していますが、全ての取引で利益になる攻略方法なんてありません。最終的に自分が利益になるような戦略をしっかりと考える事が重要です。

取引で少しでも有利になるように、しっかりと取引をしていく事で、リスクを少しでも減らして取引をしましょう。

パンダ専務
パンダ専務
攻略方法が無いなら自分でつくればいいじゃない!なのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
普通に考えたら難しいですよ

攻略をガイドしてくれるものは無かった

今回、検索してみた結果、攻略をガイドしてくれるようなものはありませんでした。

highlow.com(ハイローオーストラリア)探してもみつからない

流石にこれでは、肩透かしなので、いくつかおもしろそうな戦略を載せてみましたが、上記で言った通りあくまでも参考までにお願いします。と言うのもバイナリーオプションと言う取引自体が勝ち負けを繰り返すものなので、攻略方法自体が確立されていません。

だからこそ、攻略ガイドというワードに期待を寄せていたのですが、少し残念ですね。

皆さんがもし「攻略法」を見つけたとしても、すぐに実践するのではなく、デモなどで試してから利用してみてください。

使える戦略なのかどうかを熟慮した上で利用するべきです。

ハイローオーストラリアではそれが出来るので人気があり、日本からの利用者も多いのではないかと思います。

検索結果だけでは利益には出来ないかもしれない

今回特に感じたのは、調べるだけでは、求めた答えが見つからない可能性があると言う事です。

あくまでも、調べた結果は調べた結果であり、自分自身でアレンジしなければ利益にならない可能性があります。

というのも、取引をするタイミングも違うのに、全く同じ結果になると言う事はあり得ないからです。

為替に大きな影響を及ぼす外的要因に注意しつつ、しっかりとファンダメンタルズ分析も行うのが重要でしょう。

東京五輪も関係あり!?ハイローオーストラリアでファンダメンタルズ分析
東京五輪も関係あり!?ハイローオーストラリアでファンダメンタルズ分析2020年は東京五輪が開催されますが、東京オリンピックではHighlow.com(ハイローオーストラリア)で取引をするためのファンダメンタルズ分析として利用できるのでしょうか?気になったので調べてみました。...

少しでも有利な取引が出来るように、しっかりと考える事が重要ではないでしょうか。

パンダ専務
パンダ専務
検索結果だけを頼ると痛い目をみる事もあるんダよ。
平社員スズキ
平社員スズキ
調べた結果なにも出てこないなんて、こういう事もあるんですね。

検索サジェストを操作している可能性が高い

本当に攻略方法があるならいいのですが、攻略方法が無いとなると、考えられるのは、検索サジェストの意図的な操作でしょう。

あくまでも可能性の話ではありますが、最近はこういった事が多いので、Yahoo!の検索サジェストは、あまり期待せずに見た方がいいのかもしれませんね。

どうしても「攻略」とあると胸が躍ってしまいます。

皆さんも同じだとは思いますが、だからこそ注意が必要なのかもしれませんね。Yahoo!のサジェストはGoogleの検索サジェストと似てはいるのですが、別物です。

highlow.com(ハイローオーストラリア)検索結果が全然違う

画像を見てもらえればわかるように、全くの別物と言っていいと思うので、こういった所は気を付けなくてはならないかと思います。

サジェスト自体が信頼できないと言う事ではなくて、明らかに変な単語は、作為的な感じがするので、何かを検索する時は、Googleで検索するか、他の検索ツールと見比べてみてもいいかもしれませんね。

平社員サトウ
平社員サトウ
流石に、こうなってくるとちょっと怖いですよね。何が目的なんでしょうか。
パンダ専務
パンダ専務
検索してみるとほとんど意味が無さそうだったのが驚きなのダ。攻略ガイドなるものは無いと言ってもおかしくなかったんダよね。

まとめ

「ハイローオーストラリア」と検索すると【攻略ガイド】と言うものが検索サジェストに出てくるので、調べてみたのですが、攻略方法は全くと言っていいほど出てきませんでした。

Yahoo!検索サジェストの場合、操作する事が可能と言われているので、Yahoo!検索サジェストだけを見てこういった事がハイローオーストラリアを利用する人から調べられているのか?と思ってしまうのは少しリスクが高いように感じました。

そもそもこの検索サジェストである「攻略ガイド」は攻略方法を教えてくれるものでは無かったようです。非常に残念ですね。

ハイローオーストラリアでの取引に限った話ではありませんが、バイナリーオプションで利益を得ようとすると、取引をする時間帯なども、結構重要になってくるので、その辺りもしっかりと考えなくてはいけません。

一概に「攻略」できる方法と言うのは存在しないのです。

  • ハイローオーストラリアの攻略ガイドで攻略は出来ない
  • 攻略方法は自分で見つけるもの!
  • 検索結果は攻略をガイドしてくれるものではなかった

ハイローオーストラリアにはせっかく使いやすいデモ取引があるので、利用して自分なりの攻略方法を探してみましょう。

WEB等を検索して探したものを、アレンジしてみるだけでも構いません。攻略ガイドを探しても攻略方法は出てこなかったので、その方が現実的なのではないかと思います。

Yahoo!検索サジェストにあってGoogle検索サジェストには出てこないと言うのも、おかしな話ではあるのですが、出てこないなら自分で良い方法を考える必要があるのです。

ある意味がっかりする検索サジェストではありましたが、

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今はそこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは6年間の投資家人生で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届けします。使えるものは「使える」、使えないものは「使えない」とバシバシ切り込む所存です!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC