Danger

【白川術】Highlow.com(ハイローオーストラリア)を使う上で嘘には気をつけよう【悪質】

【白川術】highlow.comを使う上で嘘には気をつけよう【悪質】
この記事でわかる事
  • バイナリーオプションでは嘘の戦略には気をつけよう
  • 「勝てるツールや戦略」を謳う騙しは多い
  • highlow.comが使える業者だからこそ狙われる!?

どうも、パンダ専務です。皆さんは、為替取引の戦略と言えば何を思い浮かべますか?

大半がMT4やMT5といったツールを使い、テクニカルチャートを駆使した戦略を思い浮かべると思いますが、中には怪しい戦略法や取引ツールを高額で購入した結果、成果が伴わなかったという経験をお持ちの方もいるかもしれません。

高額の攻戦略や取引ツールの全てが「嘘」と断言できませんが、投資知識の乏しい初心者を狙った詐欺行為が横行しているのもまた事実。少なくとも大金を払って後悔はしたくないでしょう。

FX・バイナリーオプション・株式投資などの金融商品において、高額な投資情報の商材を売りつける詐欺行為には様々なものがありますが、その中でも有名なものは取引ツールの販売です。

この「ハイローオーストラリア 白川術」そのものはツールの利用を前提とした戦略ではありませんが、LINEレクチャー誘導など少し悪質な疑いがあるため今回調べてみました。ちなみに、Yahooサジェストにある「ハイローオーストラリア 勝てる術」も根本的には一緒です。

平社員スズキ
平社員スズキ
バイナリーオプションは誰でも簡単に確実に稼げます。
パンダ専務
パンダ専務
ナニソレ…すっごく胡散臭い。
平社員スズキ
平社員スズキ
本当です。このツボを買えば更に…ぐへへ…
パンダ専務
パンダ専務
次から次へと売りつけてくるなんて!?がめついぞ!

Highlow.comの公式ページへ

白川術は仲値ゴトー日をベースにした取引

白川術とは、仲値ゴトー日をベースにした取引のようです。仲値ゴトー日を理解した上で、寸分の狂いもなく取引を行う事が条件のようですが、成功すれば8割以上の勝率と紹介されています。

※ゴトー日の仲値を狙う取引の詳細は、1分でわかる!仲値ゴトー日手法を御覧下さい。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の「白川術」の方程式

確かにFX取引においても、ゴトー日にできる仲値トレードという手法が存在します。そして、バイナリーオプション取引でもこの手法が流用できる場面があるのも確かです。

しかし、少し投資の知識がある人からすれば「仲値ゴトー日を理解してそれを少しアレンジするだけで勝率8割とかwwwワロスww」となる部分なので、ここはあえて初めに言っておきます。

バイナリーオプション取引はそんな甘い世界ではありません!仲値ゴトー日を理解し、アレンジしただけで8割も勝てるようなら、日本は億万長者で溢れかえっています。一部でこの取引方法を推奨している人やWebサイトがありますが、怪しいので注意して下さい。

それでは「白川術」と称される取引方法の概要を見てみましょう。

白川術の概要
  • ゴトー日を理解する
  • 仲値の時間帯を理解する
  • USD/JPYで1分Turbo取引で待機
  • 9:55分に向けてハイエントリーを行う

注意点①:1秒のエントリーのズレなどがあれば、上手くいかないことが多い。
注意点②:自動売買ツールの販売、サインツールプレゼントもあるよ(^q^)

一見まともな事を書いているようにも見えます。前述した通り仲値ゴトー日を狙った取引戦術があるのも事実です。しかし、取引戦術がどうこうの前に一つだけ言わせて下さい。

1秒のエントリーのズレで上手く行かない事が多い取引戦術なんて戦術とは呼べません!

この白川術を考案した方は、LINEの友達登録を通じて自動売買ツールの販売やサインツールのプレゼントを行っているようですが、「1秒のエントリーのズレ」を材料に自動売買ツール売りつけようとしているのではないかと疑ってしまいます。

そもそも、highlow.comでは自動売買ツールの使用は禁止行為として固く禁じられているにも関わらず、自動売買ツールの販売を行っている時点で凄く危険なニオイしかしません。

パンダ専務
パンダ専務
“勝率8割”の白川術を使ってるのに全然勝てないのは何故だ?
平社員サトウ
平社員サトウ
それは「1秒のエントリーのズレ」ですね。この自動売買ツール替えば、エントリーのズレという問題も解消できますよ。

Highlow.comの公式ページへ

ツール販売に漂うマルチ臭に注意

基本的に、バイナリーオプションやFXのような金融商品の取引ツールを、LINEやSNSを利用して販売している所は99%の確率で「騙し」「マルチ」です。初心者の方は気を付けて下さい。

LINEやSNSを使った悪質なバイナリーオプション取引ツールの販売が増えている
■SNS上でよくある謳い文句

  • 初心者でも毎月安定して◯◯万円稼げます!
  • 私の生徒さんが100万達成ー!生徒さん募集中です!
  • 本気で稼ぎたい方はLINEください!!

LINE関連:あなたは騙されてない?LINEグループを使った詐欺行為
Twitter関連:レクチャー系に注意!悪質なハイローオーストラリアのSNS

正攻法として世の中に出せないからこそ、様々な手段が用いられツール販売が行われています。

一度冷静になって考えてみるとわかりますが、仮に自分が作った取引ツールが8割以上の勝率を誇る取引ツールなら、わざわざ他人に安価で譲ったりはしないはずです。

100歩譲って本当に勝率8割以上、毎月100万円の利益がくだらない取引ツールを私が作ったと仮定した場合、自分で使うか半年で回収できるくらいの値段の500万くらいで売ります(笑)

平社員サトウ
平社員サトウ
そこのお兄さん!最低でも月に100万円は稼げるこの取引ツール、20万円の所…今なら5万円で売ってあげるよ!
パンダ専務
パンダ専務
そんなに稼げるなら売らずに自分で使うだろ普通!

そもそも、なぜここまで悪質なツール販売やSNSレクチャー詐欺が増えたのでしょうか?それは下記で紹介する、ツール開発・販売には金融商品取引業への登録が不要という点が関係しています。

ツール開発・販売は金融商品取引業への登録が不要

ちなみに、自動売買システム(EA)のようなツールを売り切りで販売、もしくは開発・利用するあたり、金融商品取引業への登録の必要性がないという部分がポイントです。

  • 利用→自由にできる
  • 開発→ソフトウェア業
  • 不特定多数に売り切りで販売→ソフトウェア販売業

つまり「とても儲かる自動売買ツール作りました!30万円で売り切りです!100万は稼げます!」ということが金融庁の許可なく出来てしまいます。これらは、当然ロジックが明かされていないケースが大半なため、考えるだけで凄く怖いですね…。

ただし、無法地帯というわけでもなく、会員制で販売やレンタルを行う場合や、継続的に当該システムの更新などのサービスを行う場合は「投資助言・代理業」に登録する必要があります。

登録せずに行うと、個人・法人に関わらず法律違反ということで当然処罰の対象です。

しかし最近では投資セミナーと称して人を集め、サロンやコミニュティーという形で会員を募ったあとで会員に向けて自動売買ツールを販売する業者や個人が増えています。

また、自動売買ツール販売後に継続的なアップデートやサポートを約束する業者も多いですが、その大半が投資助言、代理業に登録していないケースが非常に多く目立つため、注意が必要です。

スキルマーケット coconala(ココナラ) にもツール多数出品

知識・スキル・経験を売り買いできるスキルマーケット、coconala(ココナラ) にもバイナリーオプションのサインツールや自動取引ツールが多数出品されており、売買されています。

出品されているものの中にはcoconala(ココナラ)本来のコンセプトに基づいて、裁量トレードの知識を出品している人もいる反面、怪しい投資法や取引ツールの出品が目立つのも事実です。

以下、coconala(ココナラ)に並ぶサインツール・自動売買ツール。

coconala(ココナラ)に出品されている怪しいバイナリーオプションサインツール・自動売買ツールcoconala(ココナラ)に出品されている怪しいバイナリーオプションサインツール・自動売買ツール

この様に、480名が愛用なんて表記されると、「良いものなのか」と騙されてしまう方もいるでしょう。特に日本人はマジョリティ精神が強いため、多くの人数が満足していると評価されているものに関しては、怪しい・危険な物だという先入観はまず働きません。

ちなみに、この自動売買ツール購入者の中には、下記の画像ように大変参考になる口コミを書き込んでくれた方も居ました。内容を見る限り、利益にならず挙句の果てにLINE誘導を行われた模様。

coconala(ココナラ)の自動売買ツール購入者のリアルな口コミcoconala(ココナラ)の自動売買ツール購入者のリアルな口コミ

購入の際にこの様な口コミが掲載されていれば、少なくとも騙されるような事も減りますが、中には自作自演の良い口コミで埋め尽くされた商品もあるため、購入しないように注意して下さい。

また、サインツール・自動売買ツールの3万円を高いと感じるか、安いと感じるかは個人差がありますが、これだけは間違いなく言えます。

同じ3万円をドブに捨てる気持ちで使うなら、本気で相場分析して千円の少額取引を30回繰り返す方が、投資家としての裁量・相場分析力は身に付きます!

Highlow.comの公式ページへ

怪しいツール販売は優良業者が的になる

善人を騙すような、勝てもしない怪しい戦略や取引ツールの販売は、出金体制が整っている事や知名度が高いという理由から、優良業者を的に行われる事が多いです。

理由は簡単で、戦略や取引ツールそのものの信憑性にも直結するため。一言で言えば、出金拒否や出金トラブルの多い業者ではツールを販売する業者にとっても都合が悪いということですね。

優良業者は利用者数が多いため詐欺師に狙われやすい

highlow.com自体はユーザー評価も高く使いやすい業者なので利用する分には問題ありませんが、悪質な業者の的になることでツール利用者が口座を凍結されてしまう事例も増えています。

また、利益率をあげるためには相場分析は欠かすことのできない部分ですが、最終的に自身の取引に何を取り入れて利益率アップを目指すかは、投資家自身で判断しなければなりません。

しかし、highlow.comには自動売買ツールなど、一定のツールに対して利用を制限するルールがあるため、規約違反(口座凍結対象)にあたる内容を認識しておく必要があります。

わざわざ高い取引ツールを購入した挙げ句に口座が凍結されてしまっては、投資家としては既に大切なものが欠けてしまっているような気もしますが、利用する際はあくまで自己責任で。

口座凍結のライン
  • 【OK】外部ツール(MT4/MT5など)を使った相場分析
  • 【NG】取引システムに干渉する自動取引ツールの利用

詳細:【初心者必見】ハイローオーストラリアの口座凍結と禁止行為について

平社員サトウ
平社員サトウ
自動売買ツールで勝手にお金が増えていくのが夢だったのに…
パンダ専務
パンダ専務
世の中ズルしてお金稼げるほど甘くないのダ!!

白川術は何故かYahoo!サジェストにのみ表示される

少し視点を変えてみましょう。このページに辿り着いた人の多くは、Yahoo!の検索エンジンを使い「白川術ってなんだ?」ということで当ページ閲覧に至ったはずです。

それもそのはず、この白川術はYahoo!の検索サジェストにのみ表示されており、Googleの検索サジェストに存在していません。つまり、白川術を知るきっかけはYahoo!にしかありません。

「ハイローオーストラリア」のキーワードでGoogleとYahooのサジェストを比較「ハイローオーストラリア」のキーワードでGoogleとYahooのサジェストを比較

上記はGoogle、Yahooでそれぞれハイローオーストラリアと入力した際のサジェスト(検索候補)比較ですが、気になる方はご自身でも試してみて下さい。

「GoogleとYahooは会社も違うし、検索エンジンが違えば内容も変わるよね?」と思う人もいるかもしれませんが、実はYahoo!は2011年からGoogleの検索システム・検索連動広告システムを採用しているため、検索結果は“ほぼ”同じものが表示されるようになっています。

“ほぼ”同じと表現したのは、ハイローオーストラリアの様に入力するキーワード次第で表示結果が異なるケースがあるからです。これにはそれぞれの検索エンジンの違いが関係しています。

その検索エンジンの違い故に、Yahoo!の検索サジェストは操作して任意のキーワードを表示させることが出来ると言われており、任意のキーワードを検索エンジンに表示させる事を生業にしている業者が存在するほどです。

※サジェスト操作に関しては下記リンクで詳しく紹介しています。

ハイローオーストラリア口座.com?Highlow.comの間違いじゃない?
ハイローオーストラリア口座.com?ワロタw Highlow.comの間違いじゃない?最新情報です!ハイローオーストラリア口座.com、ハイローオーストラリア取引.comって一体何なんだ?検索サジェストにあったので気になり調べてみる事にしました。Highlow.comの事かとも思いましたが、どうやら少し違うようです。...
平社員スズキ
平社員スズキ
「白川術」というキーワードはYahooの検索でしか出てこないんですね…いつもGoogle検索なので知りませんでした。
パンダ専務
パンダ専務
Yahoo!は検索サジェストを弄りやすい(請負業者の料金も安い)みたいだから変なキーワード表示には騙されるな!

GoogleとYahoo!の検索エンジンの違い

上記で触れたGoogleとYahoo!の検索エンジンの違いを少し紹介します。バイナリーオプションとは関係のない検索エンジンに関する蛇足となりますので、興味が無い方は飛ばして下さい。

GoogleとYahoo!の検索エンジンの違いは大きくわけて2つです。

検索エンジンの違い

Google

Googleのロゴ

Yahoo!

Yahoo!のロゴ

自社サービスの表示

表示されない

Googleは検索キーワードに対して自社商品の表示を行う事がない。

表示される

ヤフオク、Yahooショッピング、Yahoo知恵袋などキーワードに関連する自社サービスが表示される。

サジェスト表示の条件

検索数+コンテンツ数

検索ボリュームに加え、Googleサジェスト(予測変換)に対する、検索結果に関連するサイト・コンテンツが一定数存在し、有益な情報を発信していること。

直近の検索数

コンテンツの有無に関わらず直近の検索ボリュームが多いこと。検索ボリュームが多ければ、極論表示させるサイトがない場合でも関係ない。

Yahoo!はGoogleの検索システムを使っていると説明しましたが、厳密にはそのまま利用しているわけではないため検索結果やサジェストを表示させるためのアルゴリズムは異なります。

同じキーワードで比べてみると分かりますが、Yahooは自社サービスが多く表示される仕組みなため、検索結果一つみてもGoogleの検索システムをそのまま使っていないのがわかるでしょう。

また、検索ボリュームさえ稼いでしまえば「白川術」に関する有益な情報、コンテンツが表示されない状態でもサジェストに関連キーワードとして表示されるYahoo!と、表示されないGoogleを見て分かるように、Yahoo!はサジェストに干渉しやすいことが一目瞭然です。

Highlow.comの公式ページへ

デモ取引を活用して損失のリスクを回避しよう

highlow.comには無料で利用出来るデモ取引があり、100万円の架空資金を使った取引が可能です。取引に失敗した場合でも資金を失うリスクはなく、取引戦略を試す場所としては最適です。

自分の目で見るまでは「白川術」が使えるか、使えないのか判断出来ないという方は一度デモ取引で試して見て下さい。1秒のエントリーのズレに阻まれ、十中八九勝てないはずです(笑)

実際にhighlow.comの取引画面を使って取引をした事がある方はわかると思いますが、思い通りにエントリーできない事も多々ある中で、8割もの高勝率を叩き出すのは不可能と言えます。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のクイックデモの始め方Highlow.com(ハイローオーストラリア)のクイックデモの始め方

とはいえ、バイナリーオプション取引を行う上でデモ取引の有用性は変わりません。これから取引を始める方も、勝率が上がらずこのページに辿り着いた方も、一度デモ取引を通して自分の戦術、テクニカル分析を一度見つめ直す事が大切です。

「本口座同様の緊張感がない」「資金損失のリスクがない取引では身にならない」などの理由からデモ取引否定派の人も居ますが、要は使い方次第。有効に活用している投資家は沢山居ます。

怪しい取引法やツールに高額な料金を支払って投資するのではなく、自身の投資力、つまりはチャートを読む力を磨くために必要な知識を培うように心掛け、使えるもの(デモ取引)は有効に使う事を心掛けましょう。

まとめ

このページでは白川術に関して紹介しました。仲値ゴトー日をベースとした取引方法でしたが、1秒のエントリーのズレで失敗することの多い取引術ということがわかったと思います。

また、LINEやSNSを使った自動売買ツール販売の危険性も理解して頂けたと思うので、取引に取り入れようと考えている投資家が今一度考え直すきっかけになれば幸いです。

  • 白川術は仲値ゴトー日をベースに編み出された取引術。1秒のエントリーのズレで失敗。寸分の狂いもなく取引できれば勝率8割(らしい)
  • 白川術考案者は自動売買ツールの販売を行っているが、口座凍結の恐れがあるため利用非推奨。怪しい物には手を出さない事が大切。
  • なぜか白川術はYahoo!の検索エンジンでのみ表示されている。(サジェスト操作を行う業者の仕業の可能性が高い。)
  • 勝てもしない偽戦略の餌食にならないように、リスク回避や戦術の組み立てとしてデモ取引を活用することが大切。

何度も繰り返しになりますが、戦略や自動売買のようなツールを使用するかは最終的に自身で判断するしかありません。利用するならそれなりに覚悟をして利用した方がいいでしょう。

また、自動取引ツールとMT4・MT5のような外部サインツールは全く別物です。これらを混同する方がいますが、後者であれば相場分析に活用して全然問題ありません。

highlow.com自体も普通に優良なバイナリーオプション業者でもあるので、こちらは一度使ってみるのをおすすめします。

ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。自由に使えるお金が少しでも増えればと思い為替取引を開始してはや5年。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今は社会人の肩書を捨て、そこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは5年間で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届け致します!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC