News

酒田五法を使いこなしてバイナリーオプションを攻略しよう!

酒田五法を使いこなしてバイナリーオプションを攻略しよう!
この記事でわかること
  • 相場の理解力を高める『酒田五法』とは
  • 酒田五法でバイナリーオプションを攻略する方法
  • 酒田五法を使う際の注意点!

こんにちは!パンダ専務です。

みなさんは『酒田五法』という相場分析を知っていますか?

酒田五法について簡単に説明すると「相場で発生する様々なチャートパターンをまとめたもの」であり、具体的には「〇〇という形が出たら相場が反転するサイン」というように、相場予想の手助けとなるようなチャートパターンがまとめられています。

平社員スズキ
平社員スズキ
酒田五法に出てくるチャートを全部理解しておけば、バイナリーオプションでもっと勝てるようになるの?
パンダ専務
パンダ専務
簡単に勝てるようになれるものでもないけど、身に着ければ強力な武器になるのダ!

今回は最強手法とも言われる酒田五法について詳しく紹介していきます。非常に内容が濃く、ハイレベルな記事となっているので、バイナリーオプション初心者の方はまずバイナリーオプションの口座を開設して、取引をしてみるところから始めましょう!

絶対に得をしたい人のHighlow.com(ハイローオーストラリア)の始め方【罠回避】
少しでもお得にハイローオーストラリアを始めるために事前に知識を付けておこう!Highlow.com(ハイローオーストラリア)で得をしたい人の始め方について書いてます。バイナリーオプション業者の中でhighlow.comを選んだ事で既に得をしているようにも感じますが、一番お得な始め方を考えてみる事にしました。よろしければどうぞ!...

Highlow.comの公式ページへ

酒田五法とは|バイナリーオプション攻略のバイブル

酒田五法は一目均衡表などと同じく日本で開発されたチャート分析方法です。

酒田五法は江戸時代の大阪の米商人だった本間宗久(1724年生まれ)によって開発され、自分の出身地(今の山形県酒田市)から名前をもらい「酒田五法」としました。

平社員スズキ
平社員スズキ
ちなみに本間宗久はローソク足も開発したと言われています。

酒田五法は開発から300年以上経過した今でも「相場分析の基礎」として、株式市場や為替相場でトレードを行う際に広く使われています。

酒田五法の5種類のチャートパターンでバイナリーオプション攻略!

酒田五法は「三山」「三川」「三空」「三兵」「三法」という5つの法則から成り立っています。

酒田五法は「チャートは相場参加者の総意で形成される」という考え方を基本とししており、要するに“酒田五法は大衆心理を利用した相場分析方法”ということになります。

ただし酒田五法は商品市場のために開発されたため、オリジナルの手法をそのまま使うとバイナリーオプションには適していない場合も。

そのため、この記事では酒田五法をバイナリーオプションでも使えるようにアレンジを加えて解説していくので、他の記事では酒田五法について理解できなかった人も改めて読んでみてください。

三山(さんざん)|相場の転換を知らせる

三山(さんざん)とは相場の転換を知らせるチャートパターンです。

バイナリーオプションで使える酒田五法の三山

チャートはこのように山(A)や谷(B)を形成しながら進んでいきますが、その中でも特徴的な山や谷が3つ並ぶことを三山と呼びます。

三山には【トリプルトップ・トリプルボトム】【三尊・逆三尊】という2つのチャートパターンがあるので、それぞれを詳しく解説しましょう。

トリプルトップ・トリプルボトム

トリプルトップとトリプルボトムとは高値圏・安値圏で3つの山・谷を形成するチャートパターンのことです。

バイナリーオプションで使える酒田五法のダブルトップ バイナリーオプションで使える酒田五法のダブルボトム

トリプルトップはレジスタンスライン、トリプルボトムはサポートラインで何らかの抵抗があるため、抜けられない状態が3回も続くことを表し、『これ以上はチャートが伸びずに反対方向に進むだろう』という大衆心理に基づいたチャートパターンになります。

ほぼ同じラインで3回反発した後にネックラインを抜けることでトリプルトップ・トリプルボトム成立!その後は今までのトレンドとは逆の流れが発生するので、トレンドに乗ったトレードをしていきましょう。

平社員サトウ
平社員サトウ
実は和名で「三山・逆三山」と言う名前があるのですが、酒田五法の三山と混同してしまうので、ここではトリプルトップ・トリプルボトムの呼び方に統一します。

三尊・逆三尊

三尊は別名「ヘッドアンドショルダー」とも呼ばれており、人間の頭と肩の位置関係に似ていることからこのような名前がついています。

バイナリーオプションで使える酒田五法の三尊 バイナリーオプションで使える酒田五法の逆三尊

三尊・逆三尊は強い相場転換のサインとなっており、これはダウ理論と呼ばれる相場の基本原則が根拠になっています。

平社員スズキ
平社員スズキ
この記事はダウ理論を知らない人でも分かるように書いているよ!とは言ってもダウ理論は知っておくべき考え方だから、稼ぎたい方は以下の記事合わせて読んでみてください。
バイナリーオプションをダウ理論で攻略|トレンドの継続・転換をチャート分析で見極めよう!
バイナリーオプションをダウ理論で攻略|トレンドの継続・転換をチャート分析で見極めよう!バイナリーオプションをダウ理論を使って攻略する方法を解説。ダウ理論を使えばトレンドの継続・転換などのチャート分析が分かりやすくなるため、より勝率の高いポイントでの取引が可能です。ハイローオーストラリアでバイナリーオプションをする上でダウ理論は必須と言えるでしょう。...

以下の画像をもとに三尊について説明します。

バイナリーオプションで使える酒田五法の三尊の仕組み

①~④までは上昇トレンドの根拠である高値更新と安値切り上げが続いていますが、⑤で高値更新が崩れ、⑥番で安値切り上げが崩れているため、上昇トレンドが終わろうとしていることが分かります。

この後の動きとしては「上はここまで。では下はどこまで行けるのか?」という動きになるので、下降トレンドが開始する可能性が高いです。

パンダ専務
パンダ専務
逆三尊は三尊と逆の考えでOK!下降トレンドからの転換を判断する際に使うのダ!

【三山のコツ】形にはこだわらない!

ここでは説明のためにキレイなチャート画像を使って説明していますが、実際はキレイなチャートになることは珍しいため、形にこだわり過ぎずにチャートを見ていく必要があります。

バイナリーオプションの三山を使いこなすコツは形にこだわらないこと

これは実際のチャート三尊が形成されている状態ですが、このようにネックラインが水平では無い形も頻繁に見かけます。

そのため自分の中で判断基準を養っておくことが非常に重要です。チャートは見る人によって見え方が変わってくため、過去チャートを使って「自分がトリプルトップに見えるところから相場が転換しているのか?」という検証を繰り返して、チャートの見方を練習する必要があります。

酒田五法の「三尊」だけで取引をしているFXトレーダーがいるほど相場転換の可能性の高いチャートパターンですので、ぜひ覚えて使ってみてください。

三川(さんせん)|トレンドの終わりを知らせる

三川とは価格の高値圏・安値圏で出現することの多いパターンであり、バイナリーオプションでは次の「はらみ足(インサイドバー)」「つつみ足(アウトサイドバー)」「明けの明星・宵の明星」という3つのパターンを覚えれば十分です。

また三川の3つのチャートパターンはローソク足の動き(プライスアクション)を使った判断も重要になるため、ローソク足が形成される仕組みを理解しておく必要があります。

それではローソク足が形成される仕組みと3つの三川パターンについて見ていきましょう!

はらみ足(インサイドバー)

はらみ足(インサイドバー)はトレンドの終焉を知らせるサインです。

はらみ足の出現パターン
バイナリーオプションで使える酒田五法のはらみ足
  • 上昇トレンド中のはらみ足は「陽線(緑の上昇ローソク足)の後に、直前の高値~安値の間に収まった陰線(白の下降ローソク足)が現れる状態」
  • 下降トレンド中のはらみ足は「陰線(白の下降ローソク足)の後に、直前の安値~高値の間に収まった陽線(緑の上昇ローソク足)が現れる状態」

はらみ足がなぜトレンドの終焉を表すのかという理由は、はらみ足の成り立ちを理解すると分かります。

バイナリーオプションで使える酒田五法のはらみ足の仕組み

このはらみ足は上昇トレンド中のはらみ足が形成されるときの価格の動き(プライスアクション)を表しています。

上図の①に注目すると、直前のローソク足の高値を超えていません。そのため上昇トレンドの継続が難しくなってきていると判断できます。

ただし、はらみ足は②のネックラインを抜けていないので、トレンド転換のサインではなく、トレンド終焉の可能性を表しているだけです。そのため、バイナリーオプションでは次の3つの使い方があります。

  • トレンド方向へのエントリーを控える
  • トレンド方向へ再び相場が動き出す可能性を考える
  • 相場転換の可能性が考えられる

はらみ足(インサイドバー)はあくまで可能性なので、次の動きに備えるサインと考えたほうが賢明でしょう。

つつみ足(アウトサイドバー)

つつみ足(アウトサイドバー)は相場転換を表すローソク足2本の動きのことです。はらみ足とは異なり、今まで継続してきたトレンドとは逆方向に勢いがつくことを指します。

つつみ足の出現パターン
バイナリーオプションで使える酒田五法のつつみ足
  • 上昇トレンド中の”つつみ足”とは「陽線の次に陰線が現れ、陽線が陰線の範囲内に収まっている状態(=下降トレンドへの転換サイン)」
  • 下降トレンド中の”つつみ足”は「陰線の次に陽線が現れ、陰線が陽線の範囲内に収まっている状態(=上昇トレンドへの転換サイン)」

つつみ足もはらみ足と同様にローソク足を細かく分解して見ることで相場転換のサインとして有効であるということが分かります。

バイナリーオプションで使える酒田五法のつつみ足の仕組み

このつつみ足はローソク足ができるまでの価格の動きの一例です。

上昇トレンド中につつみ足が発生することで、白ローソク足が緑ローソク足の安値である①のラインを下に越えているため、上昇トレンドの特徴である安値の切り上げが終わり、転換のサインであるということが分かります

明けの明星・宵の明星

明けの明星(あけのみょうじょう)、宵の明星(よいのみょうじょう)とはローソク足3本で表現される相場転換のサインのことです。

明けの明星・宵の明星の出現パターン
バイナリーオプションで使える酒田五法の明けの明星・宵の明星
  • 宵の明星:高値圏で出現すれば下降への相場転換サインとなる。
  • 明けの明星:安値圏で出現すれば上昇への相場転換サインとなる。

宵の明星・明けの明星の特徴となるのが十字線と呼ばれるローソク足が出現することです。十字線とは文字通り十字線のように呼ばれるローソク足で「相場が上昇or下降で迷っているとき」に出現します。

トレンド中に十字線が出た場合は、その後のローソク足がトレンドとは逆方向に大きく動く可能性があるので、注意して見ておきましょう。

三空(さんくう)|トレンドの終わりを知らせる

三空は三同方向のローソク足3本でトレンドの終わりを判断するものです。

三空の出現パターン
バイナリーオプションで使える酒田五法の三空
  • 上昇トレンド中のはらみ足は「陽線(緑の上昇ローソク足)の後に、直前の高値~安値の間に収まった陰線(白の下降ローソク足)」が現れる
  • 下降トレンド中のはらみ足は「陰線(白の下降ローソク足)の後に、直前の安値~高値の間に収まった陽線(緑の上昇ローソク足)」が現れる

あくまで三空はトレンドの終わりを表しているだけです。そのため直接のエントリーポイントにはなりませんが、高値つかみや安値つかみ等の無駄なエントリーを避ける意味では大いに役に立つサインと言えるでしょう。

三空の成功パターン&失敗パターン

三空は出現場所だけではなく3本のローソク足の形状にも着目するのが重要。三空が機能するローソク足の形状は主に以下の2点に注目して見ましょう。

  • ローソク足の実体が小さくなってきている
  • 進行方向のヒゲが長い

上記はいずれもローソク足の勢いが無くなってきていることを表します。逆に次の画像の様なローソク足ではまだトレンドが終わるポイントでは無いと判断できる訳です。

バイナリーオプションで使える酒田五法の三空の失敗パターン

ローソク足がこのような形状のときは「相場に勢いがある→まだ伸びる可能性がある→高値圏・安値圏でない→三空と判断できない」となります。

酒田五法はローソク足のパターンだけでなく形状も併せて覚えておくことで、予測精度を向上させることが可能です。

三兵(さんぺい)|トレンドの始まりを知らせる

三兵は同方向へのローソク足3本でトレンドの始まりを表すチャートパターンです。

三兵の出現パターン
バイナリーオプションで使える酒田五法の三兵
  • 赤三兵:陽線が3本連続で出現して上昇トレンドの始まりを表す。
  • 黒三兵:陰線が3本連続で出現して下降トレンドの始まりを表す。

三兵は全体の流れ(トレンド転換など)を考慮したポイントで出現した場合、強いエントリーポイントの1つとして有効なチャートパターンとなります。

三兵成功パターン&失敗パターン

三兵は前の足よりローソク足が大きくなっている場合や進行方向にヒゲが少ない、つまりローソク足自体の勢いが強い場合は成功しやすい傾向にあります。

バイナリーオプションで使える酒田五法の三兵の失敗パターン バイナリーオプションで使える酒田五法の三兵の失敗パターン

このように「徐々にローソク足が短くなっているケース」や「トレンド方向に対してヒゲが伸びているケース」では勢いが止まる可能性があるので、三兵が出現しても様子見に徹したほうが賢明でしょう。

三法(さんぽう)|押し目を知らせる

酒田五法の5つ目【三法】はトレンドの継続を表すチャートパターンです。

三法の出現パターン
バイナリーオプションで使える酒田五法の三法
  • 上げ三法:最初の大きな陽線の範囲内に小さな陰線が発生し、後に最初の高値を上回る陽線が発生する。
  • 下げ三法:最初の大きな陰線の範囲内に小さな陽線が発生し、後に最初の安値を下回る陰線が発生する。

三法を実際のチャートで見かけることは少ないですが、見つけた場合はトレンドが継続すると判断し、トレンド方向へのエントリーを行う作戦を立てることが可能です。

バイナリーオプションで使える酒田五法の押し目を判断する方法

このチャートに三法の考え方をあてはめると、オレンジ色の丸部分は主要な安値を割らずに直近の主要な高値を更新したことによりトレンドが継続しています。

このように、酒田五法の三法は形を覚えるのではなく、押し目でのエントリーする際の考え方を解説していると考えると実際の相場で使いやすいでしょう。

バイナリーオプションで酒田五法を使う際の注意点

酒田五法はトレンドの継続・終了・転換を判断する上で非常に便利な考え方ですが、各法則を単体で考えてしまうとダマシ(トレーダーを騙すような動き)に引っかかってしまう可能性があります。

ダマシに引っかからないようにするためには「酒田五法の出現場所を確認する」「ローソク足の形状に注意する」という2点を徹底しておきましょう!

酒田五法の出現場所を確認する

まずは酒田五法の出現場所について確認してみましょう。

バイナリーオプションで使える酒田五法が発生する場所まとめ

ポイントA:三川・三空(トレンドの終了)

ポイントB:三山・三川(トレンドの転換)

ポイントC:三平(トレンドの継続)

ポイントD:三法(トレンド継続・押し目)

バイナリーオプションではエントリーポイントを見つけることは大事ですが、それ以上に相場の動きを予測して戦略を立てることが大事になってきます。

出現場所に注意し、複数の酒田五法を考慮してチャートを見ることで、次の相場の動きを高い確率で予想できるわけです。

ローソク足の形状に注意する

酒田五法の中でも特に三空と三兵はローソク足の形状に注意して取引を行うことが重要です。

例えば上昇トレンド中に上方向にヒゲが一切無いローソク足が続いている場合は「強い上昇トレンドが発生している」と判断でき、一方で下降トレンド中に下方向に長いひげが出ている場合は「下降の勢いが弱くなってきている」と判断できます。

このようにローソク足1本1本にもトレードの心理が反映されているため、たかがローソク足と思わずに1本1本から相場の流れを読み取れるように注意して見ていきましょう。

酒田五法を使いこなしてバイナリーオプションを攻略するコツ

バイナリーオプションで酒田五法を使いこなすコツとしては「マルチタイムフレーム分析で相場判断を行う」「インジケーターと併用する」「過去チャートで検証する」という3つがあります。

酒田五法を使いこなすコツ
  • マルチタイムフレーム分析で相場判断を行う
  • インジケーターと併用する
  • 過去チャートで検証する

上記は酒田五法を使いこなすだけでなく、バイナリーオプションで勝つための基礎とも言える部分です。

マルチタイムフレーム分析で相場を理解する

相場において「大きな流れに乗る」ということは非常に重要であり、相場の流れを判断する上で役に立つのが「マルチタイムフレーム分析」という方法です。

バイナリーオプションで酒田五法を使いこなすにはマルチタイムフレーム分析が重要

マルチタイムフレーム分析とは短期・中期・長期の時間足で相場を確認する方法で、短期足の動きに惑わされないというメリットがあります。

例えば5分足では急激な下降トレンドが発生していたとしましょう。5分足だけを見れば売りエントリーを考えますが、1時間足と日足では上昇トレンドが発生していた場合、5分足の下落は長く続かないと判断できます。

このようにマルチタイムフレーム分析での相場分析を取り入れることで、長期の流れに乗った取引を行うことが可能です。

【バイナリーオプション】マルチタイムフレーム分析で「勝てるトレンド」を見極める方法!
【バイナリーオプション】マルチタイムフレーム分析で「勝てるトレンド」を見極める方法!ハイローオーストラリアを使ったバイナリーオプションでマルチタイムフレーム分析をする方法を解説。マルチタイムフレーム分析を行うことで相場の流れが理解でき、より勝てるトレンドでのバイナリーオプション取引が可能です。マルチタイムフレーム分析を実際にやりながら解説しています。...

インジケーターと併用する

インジケーターとは「為替相場の値動きをグラフ化したもの」であり、トレンドが視覚的に分かりやすくなるため、初心者にはおすすめのツールです。

平社員スズキ
平社員スズキ
代表的なインジケーターとしては移動平均線やボリンジャーバンドなどがあるよ!

インジケーターは「相場の大きな流れを読むことに長けているもの」や「短期的な値動きを読むのに向いているもの」など様々です。

またインジケーターはHighlow.com(ハイローオーストラリア)などのバイナリーオプション業者では直接使うことが出来ません。当サイトではMT4・MT5という相場判断を行うためのツールを推奨しているので、インジケーターを使ってみたい人は以下の記事を参考にしてください!

ハイローオーストラリア「無料」で使えるツールMT4のインジケーターで分析をしよう!【バイナリーオプション】
ハイローオーストラリアを無料で使えるツールMT4のインジケーターで分析!【バイナリーオプション】海外のバイナリーオプション業者Highlow.com(ハイローオーストラリア)でテクニカル分析をする際、使えるインジケーターとは何なのかを調べてみました。1%でも利益が高くなるように取引をしていく事が大切です。ハイローオーストラリアで使える自分に合ったインジケーターは果たしてあるのか?...

過去チャートで検証する

バイナリーオプションのみならず全ての投資に言えることですが「仮説→実践→結果→検証」というサイクルを繰り返して、ベストな取引を模索していくことこそが、勝ち続けていくための近道です。

バイナリーオプションはHighかLowかを選ぶだけの簡単な仕組みなので、ついギャンブル感覚でトレードをしてしまうという方も多くいます。

今回紹介した酒田五法に加えてマルチタイムフレーム分析やインジケーターなどを過去チャートで使ってみて、自分の取引方法を確立しましょう。

パンダ専務
パンダ専務
何事も勉強が大事!テキトーにやって勝てるほど投資は甘くないのダ。
【初心者必見】バイナリーオプションの勉強方法【独学でも稼げるようになる】
【初心者必見】バイナリーオプションの勉強方法【独学でも稼げるようになる】バイナリーオプションで勝つための勉強方法を紹介します。バイナリーオプションは独学でも勉強をすれば勝てるようになりますが、正しい勉強方法を知らなければ稼げるようにはなりません。バイナリーオプションで勝ちたい初心者は必見の内容となっています。...

まとめ

酒田五法はトレンドの終了・継続・転換を判断するためのチャートパターンの事であり、酒田五法を理解することで相場の流れに乗った取引をすることが可能です。

  • 酒田五法は「トレンドの終了・継続・転換」を表すチャートパターンのこと。
  • 酒田五法を使いこなすには「出現場所」「ローソク足の形」に注意する。
  • マルチタイムフレーム分析やインジケーターと合わせて使うことでより予想精度が上がる。

今回の記事はバイナリーオプション初心者にとっては非常に難しい記事だと思います。

しかし今回の内容を理解できるように何度も読み、実践していけば、上達は早いはずです。

本気でバイナリーオプションで勝ちたいと考えるならば「難しいから」と避けている場合ではありません。特に酒田五法は相場分析の基礎となる内容なので、必ず理解できるようにしておきましょう!

また取引を行うには環境も重要。バイナリーオプション業者の中でもHighlow.com(ハイローオーストラリア)は日本語サポートやキャッシュバックボーナスなどが充実しているのでオススメです!

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今はそこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは9年間の投資家人生で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届けします。使えるものは「使える」、使えないものは「使えない」とバシバシ切り込む所存です!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC