Highlow.com

Highlow.com(ハイローオーストラリア)は安全性が高いと言われているけど、実際どうなの?

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の安全性について
この記事でわかる事
  • highlow.comは何故安全と言われているのか
  • 安全性が高いメリットについて
  • 安全を語る上で欠かせない「サポート」の力

こんにちは!パンダ専務です!安全性の高さが大事なのはわかりきった事かもしれませんが、海外のバイナリーオプション業者の中で一番安全性が高いと言われているHighlow.com(ハイローオーストラリア)の安全性とは何だろう?と気になったので調べてみる事にしました。

バイナリーオプション取引を行う際に特に気になるのは、そのバイナリーオプション業者の安全性でしょう。

国内バイナリーオプション業者の安全性が抜群なのは間違いありません。これは国内の規制等を考えても当たり前だと思います。

国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプション業者との違いは下記記事でまとめていますので、興味のある方は一緒にご覧ください。

バイナリーオプションの国内と海外の違い
バイナリーオプション業者の国内と海外の違いは?どっちが稼げる?ここでは海外バイナリーオプション業者と国内バイナリーオプション業者の違いを紹介しています。取引ルールの違いを始め、国内業者と海外業者それぞれのメリット・デメリットも併せて御覧ください。...

ですが、広い範囲で見て安全性と言っても具体的ではないので、ハイローオーストラリアがオーストラリアから移転した事も含めて見てみる事にしてみました。

しかしながら、海外のバイナリーオプション業者、highlow.com(ハイロオーストラリア)も安全面は非常に高い業者と言うのは事実です。海外のバイナリーオプション業者と言うだけで敬遠される事もありますが、どう安全なのかをしっかりと調べてみる事にしました。

平社員サトウ
平社員サトウ
騙された!?
パンダ専務
パンダ専務
バイナリーオプションで取引をするなら安全面が超重要なのダ!
平社員スズキ
平社員スズキ
そもそも何が危険で何が安全なんだろう?
パンダ専務
パンダ専務
そこを解説していくのダ!

Highlow.comの公式ページへ

そもそも「安全性」とは何を指すのか?

バイナリーオプション取引に限った話ではありませんが、そもそもの話として何を持って安全性が高いと言うのでしょうか?

そこで調べてみたのですが、バイナリーオプション取引の場合、第一に「出金が出来るかどうか?」が安全面で大事な事のようです。

何を当たり前の事をと思われる方も多いとは思うのですが、海外のバイナリーオプションでは、以前に出金ができない業者というのが存在しました。たちまち話題になりすぐに無くなったのですが、やはりそういった業者があったと言う事で不安に思っている方も多いようです。

そういった業者はバイナリーオプションの規制が始まって海外と国内と別れた時から、減っていきました。駄目な業者が淘汰されるのはバイナリーオプションでも同じようです。

パンダ専務
パンダ専務
安全なのが1番というのは取引も一緒ダね
平社員スズキ
平社員スズキ
出来ればリスクは少なく利益にしたいものです

ハイローオーストラリアの口座開設の段階で出金の速度は早い

ハイローオーストラリアの場合、他の海外バイナリーオプション業者とは違い、口座開設時に本人確認書類の提出がある事から、「出金」に関しては安定感があり速いのではないかと思います。

highlow.com(ハイローオーストラリア)の口座開設申込方法について
【審査どれくらい?】最新ハイローオーストラリア口座開設方法を紹介します!最新のHighlow.com(ハイローオーストラリア)口座開設方法です。2020年に口座開設方法リニューアル後の変更点として、審査の時間が大幅短縮と革新的変更に伴いハイローオーストラリアで新規口座開設をしやすいようになってます!...

最近では本人確認書類を提出して認証までが非常に速くなり、口座開設でも時間を取らなくなりました。

出金の速さというのは、安全性を見る為に重要な事ではありますが、ちゃんと出金が早い理由があるので、しっかりと理由を知って、安全性が高い理由を知らなくてはならないのかもしれません。

もちろん、出金が安定している、出金が速いと言うだけで安全性が高いと言ってしまうのは違うかもしれませんが、それでも出金が遅くやきもきしてしまうくらいなら、出金が速い方がいいのも事実です。

この辺りは実際に利用してみなくてはわからない点ではありますが、5ちゃんねる(2ちゃんねる)等でも出金に関しては早いと言う評価があります。

あくまでも使ってみた人の意見であるのは間違いないと思うので、そういったものを見てみるのもいいかもしれませんね。

5ちゃんねる(2ちゃんねる)の出金関連の書き込みを見てみよう!

口コミや書き込みと言えばここっ!

日本最大手の掲示板を利用するほかありません。ハイローオーストラリアは出来てから長いので専用掲示板もありますが、出金関連だけを見ると時間がかかりそうなので、いくつか抜粋してみました。

8名無しさん@お金いっぱい。2019/05/02(木) 15:16:11.98/T0>>9>>22
25 名無しさん@お金いっぱい。 ▼ New! 2019/04/08(月) 14:52:22.54 [1回目]
ハイロー  400万勝ち→口座凍結→全額出金できた
  
option bit 30万勝ち→口座凍結→入金分しか出金できず

theoption 50万勝ち→口座凍結→口座凍結の瞬間から出金ボタン無効にされる→凍結まえに出金してた20万だけ利益

上記3社ではハイロー以外はやらないほうがいいですよ。

エントリーボタン押したところで即約定するなら勝てるのでどこかいいところ有りませんか?
もちろん出金できるところでお願いします。

5ちゃんねる

あくまでこれは一例です。最近は出金出来る事が常識になっているので、出金報告は少なく取引の話が多いですね。

出金報告を見て安心したいなら過去スレ等を見てみるといいかもしれません。

パンダ専務
パンダ専務
出金出来たら出来たで当然すぎて話題にもならないんダな。掲示板ってそういうものダよ
平社員サトウ
平社員サトウ
当たり前の事ですが、出金出来るのは当然と言えば当然ですもんね。

ハイローオーストラリア会社概要から安全性を見抜いていこう!

highlow.comはハイローオーストラリアと呼ばれているだけあって、以前の所在地はオーストラリアでした。その際は、下記のように所在地や保険などが記載してありました。

ロイズ保険組合の記載があるロイズ保険組合の記載がある

しかしながら、現在はマーシャル諸島共和国に移転しているようで、その際に、名前がHighlow.comに変更されたようです。

会社概要を見てもらえるとわかるかもしれませんが、現在は下記のようになっています。

highlow.comの会社概要が変わっているhighlow.comの会社概要が変わっている

ロイズ保険組合の記載が無くなっているのがわかりますね。安全性が低い、または落ちたのでは無いかと言われるのはこの部分です。

理由は良く理解出来るのですが、移転してからも出金拒否などは無く、通常通りに営業はしているようなので、急激に安全性が落ちたと言うわけでは無いので安心してください。

マーシャル諸島でも法人登録はしてあるので、その点は安心感があるとは言えますが、マーシャル諸島の法人登録に抜群の安心感があるかと言うとそうでも無いと言うのは事実です。

それでも、法人登録してない業者よりは断然安心感はあるのではないかと思います。

平社員サトウ
平社員サトウ
ロイズ保険組合の記載が無くなっていますね
パンダ専務
パンダ専務
こういった保険は会社のある国によっては保険に入れない事もあると言うのは聞いた事があるのダ

ライセンスが無くなってる!?

移転した事により、オーストラリアのライセンスを利用する事は出来ないので、「マーシャル諸島」のライセンスを得ているのでは無いかと考えられます。

しかしながら、掲載はされていないので、こちらも注意はしておいた方がいいかもしれません。

highlow.comのライセンス部分が変更されてる?highlow.comのライセンス部分が変更されてる?

基本的な部分の変更はありませんが、「安全面」で見ると変わっている部分は見受けられるので、しっかりと知っておきましょう。

不安な場合は、少額の利益でもしっかりと出金をする事でリスクを回避しましょう。取引の内容自体は変わっていないので、出金面がちゃんとしているのかは改めて確認して置かなくてはいけないかもしれませんね。

平社員サトウ
平社員サトウ
流石にマーシャル諸島の法律はわかりませんね
パンダ専務
パンダ専務
わかる人の方が少ないのダ

Highlow.comの公式ページへ

サポート面は変わっていないので問い合わせについての安全性は維持されている可能性大

highlow.comの特徴と言えば、海外バイナリーオプションでは非常に珍しい、電話でのサポートがあると言う事です。

流石に、電話でのサポート対応は24時間出来るわけでは無く、9時~17時までと決まった時間での対応になりますが、メールだけのサポートよりも断然安心する事が出来ます。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の電話お問い合わせ先Highlow.com(ハイローオーストラリア)の電話お問い合わせ先

オーストラリア時代から、その点については変わってませんし、しっかりと日本語対応をしてくれるスタッフがいるので安心する事が出来るのは間違いありません。

【最新版】ハイローオーストラリアのサポートへ問い合わせる方法Highlow.com(ハイローオーストラリア)の公式サポートへの問い合わせ方法を電話、メールそれぞれ紹介しています。2019年6月の口座移行に伴い、公式サポートの電話番号が変更されていますので、電話が繋がらないという方は必見です。...
平社員サトウ
平社員サトウ
電話しても英語で回答されたら意味が無いですよ!
パンダ専務
パンダ専務
数年前のバイナリーオプションが日本に入ってきたばかりの頃は、サポート対応が英語のみという業者もあったんダよ

メールだけでのサポートだけだと何が不安なのか?

メールだけのサポートとなると一番不安なのは、返信を待つ時間です。

サポートに問い合わせをしたい時は大体急いでいる時が多い事もあり、回答の速さと言うのは重要ではないかと思います。

そもそも、サポートにこちらから送ったメールが届いているのか?いつ回答が来るのか?とコチラ側が待つものが多くなるので、あまり気分の良いものではありません。

更に、コチラ側のドメイン設定によってはサポートからのメールが届かない、または迷惑メールとして送られてくる事もあるので不安は大きいのかもしれません。

その点ハイローオーストラリアは上記でも紹介している通り、メールでの問い合わせ以外でも、電話での問い合わせもあります。

対応できる時間帯こそ限られていますが、あるのと無いのでは安心感や安全性は格段に違うのではないでしょうか。

平社員サトウ
平社員サトウ
サポートからのメールが届きません
パンダ専務
パンダ専務
バイナリーオプション業者からのメールは海外から送信されていて、更に、リンクも多いのダ 。迷惑メールに分類されている事は多々あるよ

国内バイナリーオプションのサポートってどんな感じ?

安全性では国内のバイナリーオプション業者の方が間違いなく高いので、どれだけ違うのか気になるところです。代表的な国内業者のサポート体制例を挙げてみましょう。

  • 電話サポート
  • メールでのサポート
  • リアルタイムチャットでのサポート
  • LINEを使ったサポート

電話サポートはHighlow.comが行っていますが、多くの海外業者はメールのみの対応なため、リアルタイムのチャットやLINEを使ったサポートをみると国の違いを実感します。

サポート面では国内と海外では確実に違いはあるため、サポート体制を重視するなら国内業者を選ぶなど、自分に合った探すように心掛けましょう。

平社員サトウ
平社員サトウ
国内業者のサポートは充実してますね!
パンダ専務
パンダ専務
充実しすぎてて、海外のものに慣れると過剰に感じる事すらあるのダ!でもそれくらい国内のバイナリーオプション業者のサポート体制は優秀なのダ!

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアは金融庁から警告を受けているのは海外業者だから

ハイローオーストラリアが日本の金融庁から警告を受けているというのは事実です。

金融庁の警告は、日本で認可を受けていないから警告されているのであって、安全性が無いから警告を受けているのではありません。

バイナリーオプション業者の中でも海外業者は以前は「出金トラブル」を出す業者が多数あったので、日本の金融庁も未登録の海外業者に対して、「トラブル回避の為の警告」を出しているのです。

出金面では、ハイローオーストラリアは非常に優れているので、送金されるまでの時間は非常に速いです。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の出金方法
【完全版】ハイローオーストラリアの出金方法・手数料・反映時間を徹底解説ここではHighlow.com(ハイローオーストラリア)の出金方法について詳しく解説。出金手数料・出金依頼から着金までの反映時間などの出金条件に加え、出金ができない場合や出金拒否・キャンセル理由などもご紹介。...

先ほど紹介しましたが、サポート対応も電話でのサポートがあり、日本語対応をしているので安全性は確保されているのではないでしょうか。

もちろん、認可のある業者の方が安心ではあるのですが、日本のバイナリーオプション取引が肌に合わない人も多数いるので、海外バイナリーオプション業者の中でも安全性が高いと言われているハイローオーストラリアに、日本からの人気が高まるのかもしれません。

不安な方はこまめに出金をしておく事をおすすめします。大きな損を出さない為にも口座に投資資金以外は入れておかないというのもリスク管理として良い方法だと思うので、不安な方はこまめな出金を心がけておいてください。

出金時に気を付けておきたいのは、マネーロンダリング等で悪用されない為、出金する際に入金額分の取引は必要となるので、そこには注意しておいた方がいいかもしれませんね。

パンダ専務
パンダ専務
金融庁が未登録の業者を警告するのはトラブル回避の為なのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
海外の業者には金融庁は管理下に無いので、事前に警告をしているんですね。

Highlow.comの公式ページへ

海外の業者はほとんど警告を受けている

事実として、海外のバイナリーオプション業者に限らず海外FX業者も金融庁からの警告を受けています。

そもそも、日本の金融庁から認可を受けていない業者には、安全性が高い業者でも警告は受けるのです。

上記でもお話していますが、これは特段金融庁が悪いと言うわけでは無く、トラブルを回避する為と言うのも理解できます。

基本的に海外のバイナリーオプション業者は、所属している国の法律に則って営業をしているのです。

金融庁が警告をしているのは、それに関連していて、トラブルとなった際に、日本の法律では無く所属国の法律での裁判となる為、ユーザー側が大変だからと言うのもあるでしょう。

それはそれで的を射ているので、海外バイナリーオプション業者を利用するならより安全な業者を選択するべきです。

パンダ専務
パンダ専務
事実として悪質な業者を選んでしまうと後々大変なのダ。だから金融庁はトラブルを回避する為に、警告を出しているんダね。
平社員サトウ
平社員サトウ
使うなら絶対に安全性の高い業者が良いと言うわけですね。

安全性を脅かすリスクって何だろう?

ハイローオーストラリアで取引をする上で「リスク」が付き纏うというのは繰り返し申していますが、一体リスクとはどういったものなのかを知っておいた方が、より具体的にイメージ出来るのではないかと思います。

投資の基本的なリスクは「資金を失う事」です。

これはあくまでも広義であって、どのような事柄で資金を失う可能性があるのかまでは書かれない事が多いです。

投資のリスクって?
  • 投資に失敗する事
  • 悪質なツールやレクチャーに掛かってしまう事

投資をする際にリスクとなり得る大きな理由としては2つほど挙げておきます。

投資に失敗するリスク

はっきり言って、投資をする以上は損失になる可能性は考えておかなくてはなりません。

リスクを取って利益を得る事になるので、ある意味投資をするなら覚悟しなくてはならないリスクと言っていいでしょう。

どんな投資にしても、投資をして資金を増やそうとするからには【失敗】と言ったリスクは付き纏います。

言い方は変ですが、それは「必要なリスク」と言えるので、無くす事はできません。如何にそのリスクを小さくするかを考える事が重要です。

どんな戦略でどんな通貨ペアで、またはどんなツールを利用して取引をするのか、一番リスクが少ないと考えられるものを選択する事も、ハイローオーストラリアで投資をする事には重要になってくるのではないでしょうか。

パンダ専務
パンダ専務
どんな投資をしようとも、このリスクはあるので注意なのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
できるだけ背負うリスクは小さくしておきたいですよね

悪質なツールやレクチャーに引っかかってしまうリスク

悪質なツールやレクチャーに引っかかってしまうリスクは排除した方がいいでしょう。

上記とは違って、必要のないリスクになります。

不要なリスクは、まず排除する事を考えましょう。

悪質なツール販売であったり、レクチャーにかかる資金は、純粋に損失です。

その後回収できる当てはありませんし、そもそもそのツールやレクチャーで利益になるとは限りません。

ツールの購入にしてもレクチャーにしても、無駄にリスクを背負う事になると言うのを覚えておきましょう。

もちろん使えるツールもあるかもしれないので、全てがそうだと言うつもりはありません。

パンダ専務
パンダ専務
リスクにも種類があるのダ。不要なリスクを自分から背負いに行く必要はないと思うのダよ
平社員サトウ
平社員サトウ
良いツールや悪いツールなんて一目で見抜く事なんてできませんもんね。使ってみないとわからないって所が恐怖です。派手に宣伝してるところは基本的に避けた方がいいですよ。そうしないと売れないと言う事なので。

海外の業者の中ではめちゃくちゃ安全なhighlow.com(ハイローオーストラリア)

国内のバイナリーオプションやFX業者と比べてしまうと明らかに安全面に関しては国内業者の方がいいので、海外の業者の中では安全性が高いと言っておいた方がいいかもしれません。

サポート面で他の海外バイナリーオプション業者と比べると、highlow.comのサポートは1番良いものだと言えます。

安全性が高いhighlow.com

紹介した通りほとんどの業者がメールでのサポートしか無い中、電話でのサポートはありますし、何よりも出金報告が多数あると言うのが、他の海外バイナリーオプション業者とは違うところでしょう。

その出金報告というのも、5チャンネルなどの大型掲示板などが多くいくつか嘘があったとしても出金が実際に出来ている人も多いのではないでしょうか。

これらを考えると、highlow.comは海外の業者の中では安心できる業者と言えるのではないかと思います。

又、潰れるや撤退等の嫌な噂も聞く事がありますが、そういった噂はどの業者にも当てはまります。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)に撤退の噂!?
Highlow.com(ハイローオーストラリア)の撤退、潰れる、なくなるはブラフだった!?【2020年最新版】Highlow.com(ハイローオーストラリア)撤退、完全撤退の噂の真実に迫ります。2020年になり、日本撤退が未だ噂されているようなので気になって最新情報を調べてみる事にしました。過去2019年、2018年と遡ってみると噂になった理由なども 見えてくるので、その辺から調べてみるのもいいのかもしれませんね。ハイローオーストラリアの撤退について知りたい方は要注目です!...

ハイローオーストラリアだけの問題では無いのですが、はっきり言ってFX業者よりは潰れると言う心配は少ないのではないかと思います。

基本的にバイナリーオプション取引は「ペイアウト率」で利益が管理され損失は「投資額分」となるので、大きすぎる損失を業者側が被る事はあまり無いでしょうし、利用者側も投資額分しか損失にはならないので、潰れると言う心配は現状無いに等しいのではないかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
安全性は他の海外業者に比べると格段に高いと思うのダ!
平社員スズキ
平社員スズキ
不安な場合は国内業者とリスク分散させておくのがおすすめです。

Highlow.comの公式ページへ

highlow.comの取引口座のハッキング等危険な声は聞こえてこない

仮想通貨のような口座のハッキングと言った危険な声はhighlow.comからは聞こえてきません。

つまりは現状口座のハッキング等セキュリティー面での問題が多数発生しているわけでは無いという事です。

highlow.com(ハイローオーストラリア)ウイルスはバスターしょう

安全性と言われるとやはり口座自体が安全かどうかが重要になるのではないかと思います。そういった意味ではセキュリティー面は今まで口座がハッキングされた等を聞かない事も含めて高いのかもしれませんね。

しかしながら、怖いのはユーザー側から漏れてしまう事です。ウイルスが紛れ込んでいるかもしれない悪質メールなどには十分に注意しておかなくてはいけません。

流石に、ログインIDやPASSを入力された上で出金申請となると、業者側に責任がある口座乗っ取りとは話が違ってきます。

こちら側のセキュリティは十分に注意しておかなくてはなくては、自分の資金を失う事になりかねません。投資以外で失うのは論外です。

平社員スズキ
平社員スズキ
ハッキングされてる!?とかは全然聞きませんね
パンダ専務
パンダ専務
そこは安心できる所ダね。海外の方がこういった所は強かったリするんダよね

仮想通貨業者と違ってハッキングした所で出金が出来ない

ハイローオーストラリアの場合は本人確認を口座開設の際にしていますし、出金で利用する銀行の登録も行っています。

となると、登録した銀行以外には出金が出来ないので、ハッキングしたところで、送金が出来ないと言う点がある意味セキュリティとなっているのでしょう。

仮想通貨は送金前提で作られているので、送金先を規制する事ができません。

根本的な違いではありますが、これも一つの安全性と言えるのではないでしょうか。

パンダ専務
パンダ専務
仮想通貨の大量流出はビックニュースだったのダ。バイナリーオプションは仮想通貨よりも長い年月取引されているけど、そういった話を全く聞かないのダよ
平社員スズキ
平社員スズキ
言われてみればそうですね。これを安全性と言えるのかもしれません。

SNSで「簡単に儲かる」とか言われすぎて胡散臭くなっている

何故、ここまで「安全性」に関してお話しているのか?なのですが、SNSなどをみているとよくわかる事で、一週間で〇〇万円なんていう呟きだったり、投稿が多く目に付きます。

流石にあの投稿が全て本物だと思う方はいらっしゃらないかもしれませんが、こういった「簡単に儲かるなどの怪しい投稿」があるからこそ、安全面が疑われてしまうのかもしれません。

最近のSNSって安全性は高いのか?

どんな投資にもこういった怪しい儲け話というのは付き物なので、しっかりとサービスを提供している業者で、自分の力で取引をするのが安全面を考えると一番いいのではないかと思います。

特に最近ではTwitterに関しては怪しいアカウントが多数あります。

以前は「アプリ」で怪しいものが多かったのですが、「規制」が入ってバイナリーオプションやFX関連のアプリに関しては大きく数を減らしました。

こういった流れを辿るのならSNSでの規制も厳しくなる可能性は高くなるでしょう。しかしながら、それで安全性が守れるのならいいのかもしれませんね。

highlow.comのアプリは公式サイトからダウンロードできるようです。ダウンロード方法などを詳しくまとめていますので、ダウンロード方法したい方は下記をご覧ください。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のスマホ、アプリ最新情報
【最速DL】Highlow.com(ハイローオーストラリア)最新アプリ情報と使い方【2020年】Highlow.com(ハイローオーストラリア)の最新、最速アプリ情報を調べてます。随時更新中です。FXとは違いバイナリーオプション業者ではiPhone(ios)、android共にアプリは利用出来ない事が多いのですがハイローオーストラリアにはダウンロードできるアプリがあるの知ってますか?...
平社員サトウ
平社員サトウ
SNS!SNS!最近ちょっと危なそうって感じるのはSNS発信だったりしませんか?
パンダ専務
パンダ専務
 それだけSNSを利用してる人口が多いって事なんダろうね。

月に○○万円や「レクチャー」は怪しい

当サイトでも取り上げているのですが、「月に○○万円簡単に稼げる」「簡単に稼げる方法をレクチャーします」等と言う、怪しい手法がSNSでは流行っています。

中国美女の写真を使ってバイナリーオプションレクチャーをするrin_pika_(RIN FUJITA)
【危険】バイナリーオプションのインスタ美女レクチャーは本物なわけがないバイナリーオプションのレクチャーはインスタグラムやTwitter等SNSを中心に活動する悪質な勧誘が多く、本物のレクチャー存在しません。ここではバイナリーオプションのインスタ美女による悪質なレクチャーの真相を調べてみたので、お伝えします。...

バイナリーオプションって怪しいなと思った方は、そういった物を見たから感じたのかもしれません。

手を変え品を変えとは良くいいますが、こういったもので実際に利益になったと言う人は見かけた事もありませんし、「高額」です。

高いから安心できると言う話ではありませんし、こういったSNSの投稿などがバイナリーオプション全体の信頼を下げているのでしょう。

こういった方達は購入させる事を目的としているので、買ってしまったら最後連絡が取れなくなる可能性が高いです。

特にSNSは匿名性が高いので、悪質な販売も多くハイローオーストラリアの安全性も下げてしまっています。

パンダ専務
パンダ専務
SNSは特にヤバイんダ!ほとんど嘘だと思っていいかもしれないんダよ!
平社員サトウ
平社員サトウ
稼げます系が異常に多いですもんね。これじゃ信頼感を失っても仕方ないかもしれません。

Highlow.comの公式ページへ

危険性の中にあるのは絶対に出したくない「損失」

投資は絶対に儲かる、利益が出るものではありません。

投資の結果次第では利益にも損失にもなります。その為、この損失がお金を失うというカテゴリーに入ってしまうのなら、highlow.comはお金を失う事がある業者と言えるのかもしれません。

ですが、これはどの投資でも言える事で、一部元本保証を売りにしている投資会社等もありますが、そういった業者こそ危ない感じがして私としては怖いのではないかと思っています。

そもそもバイナリーオプション取引に元本保証なんてありませんしね。

リスクがあるからこそ、リターンがある。それが投資です。

highlow.comでの投資は確かに【損失】というリスクはあるかもしれませんが、大きな利益になるかもしれない、尚且つ安全性が高いと言う事で利用する価値があるのではないでしょうか。

そういった点も含めて、ハイローオーストラリアはおすすめです。

他にも、ハイローオーストラリアのおすすめな点をまとめていたりもするので、興味のある方はそちらも是非ごらんください。

【おすすめ】Highlow.com(ハイローオーストラリア)で取引をする理由
【おすすめ】Highlow.com(ハイローオーストラリア)いろんなおすすめを集めてみたHighlow.com(ハイローオーストラリア)での取引が何故おすすめされているのかについて、少し調べてみました。今回は細かい部分で違いを感じてもらえたらと思います。取引をする上でストレスフリーでというのは大事だと思うんです。...
パンダ専務
パンダ専務
損失を乗り越えて利益を掴むのダ!
平社員スズキ
平社員スズキ
それにはハイローオーストラリアの特徴を掴む事が重要になります。

まとめ

今回調べてみて、安全性と言っても出金面であったり、SNSであったりと様々な場面で利用されるのだなと感じました。

  • highlow.comは出金面での安全性は高い
  • SNSなどは逆にhighlow.comでも安全性が高いとは言い切れない
  • サポート面でhighlow.comは他の業者と差をつけている
  • 1番安全なのは国内バイナリーオプション業者

その中でも、highlow.comの場合は出金面で安全性が高いので安心感はあるのでは無いかと思います。highlow.comは業者としての安全性は高いのではないでしょうか。

しかしながら、SNSなどを検索してみると、「簡単に儲かる!」「一日に〇〇万円稼げる!」などの明らかに安全面からは遠いと思われる投稿を見かけます。

大抵のものは「安全では無い」といえるので注意してください。

こういった状況なので、1番安全なのは、国内バイナリーオプションであると言うのは理解ができますし、その通りで間違いは無いかと思います。

ハイローオーストラリアは、数ある海外のバイナリーオプション業者の中でも安全性がかなり高いという事を覚えておいてください。

ハイローオーストラリアには登録不要、無料で利用できるデモ取引などもあるので、不安な場合はクイックデモをまずは使ってみて、自分で体験して見ることをおすすめします。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引について
【最新】デモ取引ができない時はハイローオーストラリアのクイックデモを使おう!Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引が利用できない!?なんて事が無いように、スマホ(iPhone・android端末)、パソコンからのデモ取引の始め方、やり方を詳しく解説。バイナリーオプショ業者でも珍しいクイックデモを「無料」で試したい方に断然おすすめです!デモ取引をするのに口座開設は不要なので、誰でも利用できるのポイントは高いです。...

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。自由に使えるお金が少しでも増えればと思い為替取引を開始してはや5年。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今は社会人の肩書を捨て、そこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは5年間で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届け致します!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC