News

バイナリーオプションにあるリスクを正しく理解する事で利益にしよう!

バイナリーオプションにある危険性を正しく理解する事で利益にしよう!
この記事でわかること
  • バイナリーオプションにある危険性を正しく理解しているか?
  • バイナリーオプション業者以外の危険性
  • 投資にリスクはつきもの

こんにちは!パンダ専務です。今回は、バイナリーオプションのリスクについて考えてみたいと思います。

ちなみに私の中で危険性と書いてリスクと読むと思っているのですが皆さんの認識ではどうでしょうか?

他の投資よりもリスクが管理しやすいと言われているバイナリーオプションなのですが、それでも危険性があると言われています。投資をする際はリスクについてしっかりと学んでから行わないといけませんし、投資自体が良い所ばかりではないので、しっかりと危機管理をしながら行わなくてはなりません。

どの投資をする際にも言える事ではありますが、投資をする際はしっかりとリスクがある事は覚悟しておきましょう。

上手い話ばかりを言う人はあまり信頼できないように、投資に関しても上手い話ばかりではありません。

メリットとデメリットをしっかりと飲み込んだ上で取引をする事で、少しでも利益に近づくようにしましょう。

その辺りも考えながらバイナリーオプションの危険性について調べてみました。

パンダ専務
パンダ専務
バイナリーオプションは危険ダ!と言ってる人を見かけるけど、同じくらいFXや株式取引も危険なのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
少なくとも「損失」を出す可能性は同じくらいあるわけですもんね

バイナリーオプションの危険性は何処にあるのか?

いきなり核心から調べていきたいと思うのですが、バイナリーオプションの危険性とはどこにあるのか皆さんはご存じでしょうか?

バイナリーオプション 危険性について

まずは、バイナリーオプションの何処が危険と言われているのかを知っておく必要があるのではないかと思います。

バイナリーオプションが危険性があると言われる理由は大きく分けると2つではないかと思います。

バイナリーオプションの危険性
  • 投機性の高さ
  • 一部海外業者が悪質

主な理由として考えられるのは上記の2つの理由ではないかと思います。

バイナリーオプションの危険性と言えばと言った形でかなり有名な話なので、聞いた事がある方も多いかもしれませんね。

ひとつひとつ要因を見ていきましょう。

パンダ専務
パンダ専務
何事も原因があるので、何故そう言われているのかをしっかりと調べてみるのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
原因から解決方ほうが見えるかもしれませんし、そもそも真実かどうかもわかりませんからね。

いつも問題になる投機性の高さ

バイナリーオプションは投機性が高いと言うのは良く言われる事です。

価格の変動が大きく市場での売買が容易なものであれば投機と言われる事が多いのですが、バイナリーオプションの場合は、別の意味が該当しているのではないかと思います。

ギャンブル性が高いと言う点から投機性が高いと言われるのではないかと思います。

バイナリーオプションはギャンブルや賭博とは違う
バイナリーオプションは「ギャンブル」とは違い投資だよ!バイナリーオプションは「ギャンブル」とは違う!と言われているのは良くわかるのですが、何故ギャンブルとは違うのか、理由を調べてみる事にしました。ちゃんと理由ってあるものなんですね。...

別記事でも書かせていただいていますが、あくまでも投資としては投機性が高いと言うだけであって、決してギャンブルであると言う訳ではないのです。

これにはバイナリーオプションの特性が影響しているので、ある意味仕方無い部分もあります。

多くのバイナリーオプション取引は投資額が約2倍になるか0になるかと言う投資です。これは「ペイアウト率」を基準にしている関係上仕方ない部分でもあるのですが、まさしくこれが投機性が高いと言う原因になってもいます。

それに上がるか下がるかが基本的な予想になるので、「運」の要素が強いと言われたりもするのですが、実際に取引をしてみると投資的な要素が強いと言うのはお分かりになられる方が多いのではないでしょうか。

パンダ専務
パンダ専務
たしかに投機性は高いのダ。でもそれは投資とすればなのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
逆にギャンブルとして考えるとすぐに資金を無くしちゃいますもんね。

一部海外の業者が悪質

日本国内のバイナリーオプション業者は金融庁からの認可がなければ営業が出来ないようになっていて、規制をされて投機性は低くなっていますが、バイナリーオプション取引かと言われると少し疑問に思う事があるので、よりシンプルでわかりやすい海外のバイナリーオプション業者を選択する方も多いのではないかと思います。

最近ではあまり見かけませんが、以前は「出金が出来ない業者」と言うものが存在していました。

これが海外のバイナリーオプション業者のリスクですね。以前はと言いましたが今でも存在自体はしていると思うのですが、流石に淘汰されて数を減らしている為、あまり名前を聞かなくなりました。

注意点として覚えておいてもらいたいのは、現在知名度が低い業者には注意をしておいた方が良いと言う事です。

あくまでも最近はあまり見かけないので有名な所なら安心だとは思いますが、注意しておいて損をする事はないので、海外のバイナリーオプション業者を利用する際は、「出金面の安全性」をしっかりと確認しておいた方がいいでしょう。

リスク回避で分散投資などをされる場合は、海外のバイナリーオプション業者も視野に入れる方も多いようなので、きっちりと調べてから利用するのがいいでしょう。

平社員スズキ
平社員スズキ
海外の危ない業者が大分駆逐されてきたのではないかと思います。
パンダ専務
パンダ専務
悪質すぎて登録者が減って自滅したみたいダね

危険が低い投資って一体なにを指すのか?

はっきり言って、リスクの無い投資は存在しません。

元本保証だから安心、絶対に利益になるから安心なんて言ってる所の方が、リスクは高いです。

そんな投資が実際にあるのなら、「自分でやればいいのに」と思う事が多々あります。

投資にリスクはつきものです。それが全く無いとなると逆に怪しと思った方がいいでしょう。株やFXだって損失のリスクがありますし、不動産投資だってそうですよね?

その危険性をしっかりと理解した上で、緩和出来るように対策をする事が大事であり、リスクの無い投資を探すと言うのは、現実的に考えると非常に厳しい事なのかもしれません。

リスクの無い投資は逆に怪しんだ方がいいのではないでしょうか?

パンダ専務
パンダ専務
メリットだけでデメリットが無いと言うのはおかしいのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
大体そういった所は怪しいので注意した方がいいですよ。業者側が有利なところがなければどうやって業者が利益を出しているのかわかりませんし。

バイナリーオプションに潜む詐欺の危険性ってヤバいの?

バイナリーオプションは詐欺だっ!なんて事を言ってらっしゃる人がいますが、基本的にバイナリーオプション自体は詐欺と言う訳ではありません。

バイナリーオプションって業者じゃなくてツールやレクチャーが詐欺だよね?

詐欺の噂の数は結構な量があるのですが、よくよく調べてみるとバイナリーオプション自体ではなく、利用したツールが詐欺であったり、受けたレクチャーが悪質であったりと、バイナリーオプション自体には直接関係があるのか疑問なものが多かったりします。

詐欺報告多数!?highlow.comはヤバイ業者なのか?
【詐欺報告多数!?】ハイローオーストラリアはヤバイ業者なのか?詐欺や詐欺報告、詐欺集団、詐欺会社、についてまとめてます。Highlow.com(ハイローオーストラリア)は決して詐欺業者という事では無いですが、何故詐欺の噂があるのか?何故ヤバいのか調べた結果をどうぞ!...

別記事でも詳しく解説や紹介をしているのですが、明らかに怪しいものに自分から手を出してしまう事も多いようです。

「儲かる」と言う言葉は確かに魅力的な言葉だとは思いますが、それって自分でずっと利用していれば、販売する以上の利益が得られるのではないでしょうか?

そう考えると何故販売されているのかがわかりやすいような気もしますね。

バイナリーオプション業者自体が悪質な場合も無いとは言い切れないので、なかなか難しいところではあるのですが、自分からリスクに突っ込んでいく事は避けた方がいいのではないかと思います。

優良な業者を普通に利用しているだけなら、そうそう「詐欺だっ!」と思うような事は無いと思います。

その為には事前にしっかりと利用しようとしている業者が使える業者なのかを調べておかなくてはならないのかもしれませんね。

パンダ専務
パンダ専務
最近は特に業者よりも、その周りが悪質なパターンがめちゃくちゃ多いのダ。怪しいものには近寄らないを徹底した方がいいと思うのダよ。
平社員スズキ
平社員スズキ
悪質ツールや悪質レクチャーはかなりの数が横行していて、本物なんて見つからないくらいです。

業者選びは一番最初の投資とも呼ばれている

悪質なバイナリーオプション業者も存在すると言うのはお伝えしましたが、だからこそ業者選びはバイナリーオプションでの投資だけでなく、投資をする上で一番最初の選択であり投資であるとも言われる事があります。

難しく考える必要はありませんが、業者選びの際はメリットとデメリットははっきりとさせておいた方がいいでしょう。

どの業者を利用するにしてもメリットとデメリットがあります。メリットしか出してない業者は怪しいと思っていいかもしれません。世の中上手い話ばかりではないのです。

隠されたデメリットよりも、最初からわかっているデメリットの方が対策の仕様があります。

もしそのデメリットが出金が出来ない等の致命的なデメリットなら対策の仕方がありません。

それに比べると、ペイアウト率が低いであったり、スプレッド幅が広いなどならまだ対策の仕様があります。もちろん出金面の評判はしっかりと確認をしておいた方がいいでしょう。

こういった所を見分けるところから始めなければいけないので、資金をしっかりと預ける事が出来るかどうかの判断をするのが一番最初の投資と言われたりする訳ですね。

ちなみに、私のおすすめは、国内業者ならGMOで海外の業者ならハイローオーストラリアです。

デモ取引が有効活用できるのと、知名度による情報の多さ、更には出金がしっかりと出来ると言う点で優れている事からおすすめします。

パンダ専務
パンダ専務
業者選びの段階で投資は始まっているのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
悪質業者を最初に選んでしまうと利益になっても、出金が出来ないと言う意味の無い事になってしまう事もありますしね。

初心者でもわかる危険性の見分け方

既に気になる業者があると言う方も多いかもしれません。危険性の見分け方について考えていこうかと思います。

バイナリーオプション 初心者でも危険は一目でわかる

気になる業者があった場合は、まずは公式サイトを確認してみるのがいいでしょう。

業者によっては、キャッシュバックやボーナスと言ったものがあるはずです。その辺りの仕組みはしっかりとチェックする必要があるのではないかと思います。

悪質な業者の出金が出来ない理由としてよく挙がっているのが、ボーナスによって出金条件が付いていると言う事、しっかりと見れば記載はされているので、その辺りの観察はしておいた方がいいでしょう。

公式サイトでは利用規約的なものもしっかりと読んでおくといいですよ。その際に出金条件に無理が無いかなどを確認するとよりスムーズです。

はっきり言って、取引面でのリスクは、自分でどうにかするしかありません。

バイナリーオプションに限った話ではありませんが、取引をする時間も違いますし、資金も違えば取引の仕方は変わってくるのは当然です。

バイナリーオプション取引に決まった攻略方法が無いのはこういった所も影響しているのでしょう。

FXや株式取引にだって、これが攻略だと言う方法は無いはずです。不動産の投資などを見ていればわかりやすいですが、自分の身の丈に合った取引をしっかりと行う事、それが危険を呼び込まない方法なのではないかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
まずはしっかりと公式サイト見る事が重要になってくるのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
公式サイトを見ただけで口座開設をしないといけないと言う事にはならないので、じっくりと見てみるのがいいでしょう。

絶対に危険性が無い業者は存在しない

あくまでもリスクは最小限に留めるようにするのであって、どんな業者を使ったところで、リスクがなくなるわけではありません。

国内のバイナリーオプション業者なら安全性は格段に上がりますが、海外のバイナリーオプション取引ほどシンプルでは無いので、ケアレスミスは増えてしまうでしょうし、逆に海外のバイナリーオプション取引は安全性の確保に神経を使ってしまうでしょう。

絶対に危険性の無い取引は出来るわけが無いのです。だからこそ、資金を分散して分散投資をしたりしてリスクを分ける訳ですね。

その辺りはしっかりと頭にいれておくといいかと思います。複数の口座を同じ業者で作成するのは禁止されている業者もありますが、違う業者と口座を2つ作るのは禁止されてはいないので、リスクの分散は余裕があるならしておく事をおすすめします。

どういった取引か気になる方はデモ取引のあるバイナリーオプション業者の公式サイトを一度ご覧になれてみるのがいいのではないかと思います。

バイナリーオプションはデモだと勝てる気がする?原因を探ってみよう!
【無料体験】バイナリーオプションはデモだと勝てるって有名だけど【2020年版】バイナリーオプションで取引をしていて、デモの時はもっと勝ててたような気がする感覚について調べてみました。バイナリーオプション口座を開設する時は、いろいろ試せてお得なバイナリーオプションのデモ取引に注目!...

デモ取引が、口座開設不要、無料で試せる業者は思ったよりも少ないのですが、自分の資金を預ける業者を試さずに利用するのも怖いので、リスク回避も考えて出来ればデモ取引が出来る業者を選択した方がいいのではないかと思います。

平社員スズキ
平社員スズキ
ある程度のリスクはあるものだと考えておかなくてはいけませんね。
パンダ専務
パンダ専務
投資である以上仕方ないのダ。絶対に安全な投資があります!と言われても逆に嘘くさく聞こえるんダよ。

バイナリーオプションのリスクヘッジ、リスク管理は分散投資から

1つのバイナリーオプション業者で取引をする事は決して悪い事では無いのですが、もしもの時のリスクヘッジとして分散投資については考えておくべきでしょう。

バイナリーオプションにとっての最大のリスクは「資金が無くなってしまう事」なのでは間違いありません。

その可能性を避ける為に事前に、複数の業者で口座を持って資金を分けておく事が考えられます。

資金が無くなってしまう事と言うのがどういった状況で起こるのかも少し考えておく必要があるかと思います。

可能性として考えられるのは下記の通りです。

  • 口座開設をした業者が破綻
  • 熱くなりすぎて損失を大幅に増やしてしまう

そうそうある事ではありませんが、リスクに対してしっかりと備えておくと、もしもの時に有効です。おすすめとしては、海外と国内に一つずつは口座を持っていた方がいいかもしれません。

口座を作った業者が破綻してしまう

今まで私自身は体験はした事もありませんし、滅多にない事だとは思いますが、可能性は0ではありません。

少ない可能性だとしても大きく損をする可能性があるのならリスクヘッジは行っておくべきでしょう。

まずは安全性が高く信頼性のある業者を選択する事が重要で、それは海外の業者を利用するにしても国内の業者を利用するにしても同じです。

パンダ専務
パンダ専務
リスクは事前にしっかりと管理しておく必要があるのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
「何か」があってからでは遅いので事前に管理しておく事が必要です。

熱くなりすぎて無駄な損失大幅に出してしまう

冷静さはバイナリーオプションに限った話では無く、投資をする上でも重要な部分だと言えるでしょう。

常に意識はしておきたいものですが、自分ではどうしようもなく、ついつい口座にある資金をすべて利用してしまうと言う方もいらっしゃるかもしれません。

そういった冷静さを欠いた事態に備えてあらかじめ資金を分散させておく事で、資金をすべて利用してしまうと言う事態を避ける事が可能です。

流石にもう一方の口座にログインをしようとする時に、一度冷静になるかと思います。

資金を0にさえしなければ、まだまだ可能性があるので資金を分散しておいて次のチャンスに備える事が出来るようにしておきましょう。

パンダ専務
パンダ専務
リスクヘッジは思っているよりも大事なのダ。もしもに備えておく事はめちゃくちゃ重要ダ
平社員スズキ
平社員スズキ
いつ起こるか不安になるよりも、いつ起こってもいいようにしておくと安心ですね。

ツールや塾、レクチャーに潜んでいるのは大きなリスクかもしれない

バイナリーオプションで最近よく耳にするのは、レクチャー詐欺であったり、高額ツールの詐欺、更には高額塾の詐欺など、業者関連以外での悪質な高額販売です。

リスクでしか無いというのはわかってらっしゃる方も多いでしょう。

詐欺報告多数!?highlow.comはヤバイ業者なのか?
【詐欺報告多数!?】ハイローオーストラリアはヤバイ業者なのか?詐欺や詐欺報告、詐欺集団、詐欺会社、についてまとめてます。Highlow.com(ハイローオーストラリア)は決して詐欺業者という事では無いですが、何故詐欺の噂があるのか?何故ヤバいのか調べた結果をどうぞ!...

特にSNSが昨今は流行しているので、皆さんもTwitterやインスタグラム等を利用されている方も多いのではないでしょうか。

そこで、高額ツールの販売や、高額レクチャー、高額塾への勧誘が頻繁に行われています。

Facebookでもやってらっしゃる方もいますが、特に多いのが匿名で出来る上記の2つのSNSです。

はっきり言って、あからさまな部分はあるので、わかりやすいと言えばわかりやすいです。

「これだけ勝てています!」「勝率○○%」なんていうのは常套句で、勧誘をしているのがあからさまですよね。基本的にはリスクについて触れられる事はなく、「元本保証」レベルの怪しさを感じます。。

こちらから声を掛けない事には大丈夫だとは思うのですが、ほとんどが偽物です。

自分からリスクを掴みに行ってしまっている訳ですね。

利益を出したいという気持ちは理解できますし、甘い言葉に乗ってしまいたい気持ちも理解できなくはありません。

ですが、本物は1割も無いと思います。

それはそうですよね。そもそも実際に勝てる方法なら、私なら売らないです。

秘匿しておいた方が利益になりそうですからね。それを販売するという事は、どういったものかわかりやすいのではないかと思います。

平社員サトウ
平社員サトウ
流石に勝てる!勝てる!と言われたら胡散臭くなっちゃいますよね。
パンダ専務
パンダ専務
私はまだ本物には出会った事はないのダ。ツール使うのならMT4やMT5とかの無料のものを利用するのがいいと思うのダよ。

最近よく聞く「リスクリワード」について

FXをされている方なら、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、英語になっているのでむずかしく感じるかもしれません。

意味を簡単に説明すると、利確と損切りのバランスと言う意味で相違はないと思います。

次に、「リスクリワードレシオ」と呼ばれる単語もリスクについて考えるなら知っておいた方がいいのではないでしょうか。

リスクリワードレシオとは損失と利益の金額面での比率です。

予想や戦略などの有用性を出すのにいいのかなとも思いますが、一定の取引回数を出して考えてみるといいかもしれません。

(勝ちトレードの平均)÷(負けトレードの平均)=リスクリワードレシオ

計算式は上記の通りなのですが、例にして解説をすると、20回のトレードをしたとして11回の利益で総額が50000になったとします。逆に9回は損失で45000だったとすると、利益の平均は50000÷11で約4545になり、損失の平均は45000÷9で5000となります。

計算式に当てはめると、4545÷5000は0.909となり、これがリスクリワードレシオとなるのです。

特に途中でポジションを決済できるバイナリーオプション取引の戦略を見る上では有効かと思うのですが、1に満たない戦略は勝率は上回っていても利益にならない戦略として見る事が出来るのです。

あくまでも、私個人としての見方なので、他の見方を推奨される方も多いかとは思います。元々はFXで利用されているものなので本来の用途とは違うはずです。

ですが、バイナリーオプション取引で「勝率」はもちろん大事なのですが、損切りや利確をバイナリーオプションで行う場合は、リスクリワードレシオに関しても見ておいた方がいいのかもしれませんね。

パンダ専務
パンダ専務
本来の使い方とは全く違うかもしれないのダ。ただしハイローオーストラリアの「転売」などを利用してる方には一種の戦略の指標としていいかもしれないんダよね
平社員スズキ
平社員スズキ
勝率は高くても利益にならないと言う戦略もあるかもしれませんしね。単純に利確をするタイミングや損切りをするタイミングの問題もあるので、その辺りを考えなおすには良い指標なのではないかと思います。

危険性を正しく理解した上で利益を得よう!

リスクばかり気にしていては仕方無いと言うのも至言であるのは間違いないので、あくまでも頭の片隅に入れた上で、口座開設や取引を行ってください。

バイナリーオプション 投資にリスクはつきもの

バイナリーオプション取引はFXや株式取引に比べるとリスクは少ないと言われますが、損失を出すと実際に資金は減ります。

バイナリーオプションに関しては、損失額が決まっているので、リスクが管理しやすいと言うだけなので、その辺りは勘違いしないようにしておかなくてはなりませんね。

あくまでも、損失額が管理しやすいだけであって、損失が出ないと言う訳では無いので、そこは覚え間違いの無いようにしておきましょう。

危険性を正しく理解して投資をする事で利益を得てていく事が重要です。損失を減らす事で、投資額が減り自然と利益は増えるとは思いますが、リスクを考えすぎて投資機会を減らしてしまう可能性もある為、いい塩梅を見つけなければならないかと思います。

高額で販売されているツールやレクチャーなどに頼る必要は無いのではないでしょうか。

「リスク」を考えつつチャレンジも行わなくてはならないので、投資は難しいのですが、いろいろと考えるのが楽しくもなってくるので、興味のある方は優良と言われている業者で一度少額からでもチャレンジしてみるのがいいでしょう。

パンダ専務
パンダ専務
リスクや危険性について考える事は重要なのダ。でも考えすぎは良くないぞ!取引機会を失う事にもなるんダよね。
平社員スズキ
平社員スズキ
知っているだけで回避できる事は多くあるので、まずはそういった所を注意しておくのがいいでしょうね。

まとめ

バイナリーオプションの危険性に調べてみましたがいかがでしたでしょうか?バイナリーオプションの主な危険性と言われているのが、投機性が高いと言う事と、一部の悪質な海外バイナリーオプション業者で出金が出来ないのではないか?と言われている事です。

悪質なツールやレクチャーもあるのですが、そちらは利用しなければ問題ないです。バイナリーオプションの危険性として入れてはいますが、自分から踏み込まなければ問題は無いはずです。

バイナリーオプションのには一定のリスクは投資なので存在します。「簡単」と言うのは簡単に利益を得る事が出来ると言う事ではなく、取引の方法が簡単と言う事なので、その辺りは理解しておいた方がいいのではないでしょうか。

  • 「簡単」を間違ってはいけない
  • バイナリーオプション業者以外のリスクは自分から踏み込まない
  • 投資は損失になる危険はつきもの

投資をする上で、ある程度の損失と言うのは覚悟をしておかなくてはなりません。投資に攻略方法は存在しないので、勝ち負けはどうしても繰り返してしまいます。

特にバイナリーオプション取引は、勝ち負けを繰り返して利益を積み重ねていく取引なので、どうしても損失を出してしまう事になるのです。

これを、バイナリーオプションの危険性と呼ぶかどうかの判断はお任せしたいと思います。

少額でも取引をする事が出来るので、初心者の方でも始めやすいと言う点は大きなメリットだとは思いますが、しっかりとデメリットの方も把握した上で取引をした方が、大きな損失は避ける事が出来るのではないかと思います。

基本的な取引では「投資額=損失額」であるので、損失の管理はしやすく自分が今どれだけの利益があるのか?損失があるのか?と言う点では把握がしやすいと思うので、しっかりと頭にいれておく事で、自分からリスクに突撃をしないようにしておきましょう。

バイナリーオプションは悪い面だけでなく、もちろん良い面も沢山あります。バイナリーオプションのおすすめについても別記事でまとめていますので、興味のある方は是非ご覧ください。

バイナリーオプションのおすすめ集めてみた
【おすすめ】初めてバイナリーオプションを利用する人におすすめしたい事!バイナリーオプションのいろんなおすすめ集めてます。初めてバイナリーオプションで取引をする以前に、どんな業者、どんな戦略、どんなツールがおすすめなのか?等について調べてます!個人的な意見も含まれますが絶対に知っておいて損は無いと思うのでよろしければご覧ください!...

本当にいろいろなものを集めているので、気になった所だけを抜粋してご覧になられてくださいね。

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。自由に使えるお金が少しでも増えればと思い為替取引を開始してはや5年。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今は社会人の肩書を捨て、そこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは5年間で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届け致します!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC