Highlow.com

ハイローオーストラリア攻略ラボ【ノイズは攻略できるのかを考えてみる】

ハイローオーストラリア攻略ラボ 【ノイズは攻略できるのかを考えてみる】
この記事でわかること
  • ハイローオーストラリアでノイズは攻略できるのか?
  • ノイズは予想出来るか考えてみよう
  • ノイズによるリスクをどう回避するのか?

こんにちは!パンダ専務です。Highlow.com(ハイローオーストラリア)で取引をしていると必ず感じる事があります。

特に短期の取引だと気を揉む事が多いのではないでしょうか。今回は気を揉む原因となりがちな【ノイズ】について、どうにか攻略ができないかを調べてみる事にしました。

実際にノイズをどうにかして攻略する事さえできれば、少しは損失が減る可能性も高いですし、もしも利益にする事が出来るのなら儲けものです。

しかしながら、その為には超えなくてはならない難問がいくつもあるので、成功はしないかもしれませんが、いろいろと調べて試してみようかと思います。

まだハイローオーストラリアで口座開設をされていない方は、まずは口座開設をされてみてください。

highlow.com(ハイローオーストラリア)の口座開設申込方法について
【審査どれくらい?】最新ハイローオーストラリア口座開設方法・流れを紹介!最新のHighlow.com(ハイローオーストラリア)口座開設方法です。2020年に口座開設方法リニューアル後の変更点として、審査の時間が大幅短縮と革新的変更に伴いハイローオーストラリアで新規口座開設をしやすいようになってます!...

口座開設自体は非常に簡単で3分ほどで完了します。口座開設までなら無料なので時間があるときにでもやっておくと、取引したくなった時に始めるのが早くなるのでいいかもしれませんね。

平社員スズキ
平社員スズキ
短期取引の敵!それがノイズですね。
パンダ専務
パンダ専務
これがあるから短期取引は嫌いなのダよ。

Highlow.comの公式ページへ

ノイズとは?

対策を練るにしてもまずはノイズが一体どういったものなのかをしっかりと理解しておかなくてはなりません。

highlow.com(ハイローオーストラリア)これがノイズダっ!

理解をしなければ対策も出来ませんし、取引に上手く利用する事もできません。

ノイズとは

バイナリーオプションで言うノイズとは、為替相場上で起こる瞬間的な値動きの事を指します。
これだけなら為替相場を見ていると、よくある事だと思うのですが、その一瞬の値動きの後元の値近くまで一瞬で戻る現象の事を言う事が多いです。
本来の値動きとは違う動きに見える為にダマシなどとも呼ばれる事がありますが、大抵はチャート配信をしている会社の為替チャートなので、配信元のチャートが何等かの影響でズレが生じるのではないかと言われています。

取引をしていると一度は遭遇した事があるのではないかと思います。

特に短期取引でノイズに遭遇すると、タイミング次第では損失になる可能性が格段に上がってしまうのはお分かりの方も多いでしょう。

ノイズは予想がし辛く発生した時点で、手遅れになるタイミングがあると言うのは覚えておくのがいいのではないかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
ノイズについてまずは理解しておくのダ。
平社員スズキ
平社員スズキ
理解しないと対応の仕様がないので、仕方ないですね。

Highlow.comの公式ページへ

ノイズの発生は予想できるのか?

ノイズによるデメリットを避ける為には、事前にノイズの発生がわかるのかと言う点について調べておかなくてはなりません。

highlow.com(ハイローオーストラリア)流石にノイズばかりだと予想不可

WEB上を探したのですが、現時点でノイズに関する明確な予想と言うのは存在しません。

ノイズ自体がどうしても突発的に発生する為に、予想をするのが非常に難しいものだと認識していただけると幸いです。

ノイズはそれほどにまでやっかいなものと言え、ハイローオーストラリアで短期のバイナリーオプション投資をする際には必ず注意を怠らないようにしておきましょう。

予想する明確な方法が無い以上、目を光らして少しでもノイズの兆候を見落とさないようにしておく必要があります。特にポジションを取る瞬間には警戒をしておかなくてはならないでしょう

ノイズの発生を予想する方法と言うのはいくつかWEB上などでも紹介されていたので、そちらを紹介しておこうかとは思いますが、試してみるとわかるように、的中率はそこまでよくないと言った印象があります。

どういった方法なのかをまずは見てみましょう。

ノイズの発生予想は難解

ノイズを予想するにあたって、考えなくてはならないのはノイズが何故発生するのか?です。
ノイズの発生原因は、レンジ相場などでの取引量が少ない環境での、一部の為替取引が要因ではないかと言われています。
という事は、レンジ相場で為替の売買が行われるタイミングを事前に予想をする事ができれば、ノイズも予想できるのではないか?と考えられる事があります。
あくまでも一つの意見なので、正解かどうかの判断が出来ないと言うのもノイズの怖い所ですね。
手法として紹介されていたのは、天井値と底値を予想した上で、そのタイミングではノイズが入りやすいではないかと言うものだったのですが、はっきり言ってこれでは天井値と底値以外で発生するノイズには対処できないと言う致命的な欠点がありました。

WEB上をかなり調べてみたのですが、ノイズの予想を具体的にしている所はありませんでした。この事から、【ノイズ】はランダムに発生するのではないか?と考えられる事もあり、ここまで方法が見つからないのなら、戦略を考える上でノイズは「ランダム」に発生している可能性を考えなくてはなりません。

そうなってくると攻略方法は果たしてみつかるのか?少し疑問になってきますが、ノイズを避けて取引をすると言う手段もありますので、その辺りはデモ取引などで試しながら、ノイズと向き合っていかなくてはならないでしょう。

【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!
【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引が利用できない!?なんて事が無いように、スマホ(iPhone・android端末)、パソコンからのデモ取引の始め方、やり方を詳しく解説。バイナリーオプショ業者でも珍しいクイックデモを「無料」で試したい方に断然おすすめです!デモ取引をするのに口座開設は不要なので、誰でも利用できるのポイントは高いです。...

誰でも簡単に利用できるハイローオーストラリアのデモ取引は、人気があり利用している方も多いです。ここでまずはノイズについての対策を行ってもいいかもしれません。

パンダ専務
パンダ専務
予想の方法を探してみたんダけど、具体的なものは無かったのダ。だれも確立していないということは予想の方法が無いという事でもあるので注意なのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
ランダムだと流石に厳しいですね。狙えないのはどうしようもないです。

【ノイズ】を取引で利用する方法はあるのか?

ノイズを予想する事が出来るのかどうかについては上記で【予想する事は難しい】と言った結論が出ているのですが、予想はできなくとも、もしかしたら取引に利用できる可能性があるかもしれませんので考えてみましょう。

実際に、ノイズの利用方法などがWEB上では出ていたりするので、もしかしたら利用できる可能性もあります。

WEB上で見つけた利用方法を、1つ紹介しておくと下記の通りになります。

ノイズを取引で利用するには?

WEB上でまことしやかに言われているのは、ノイズの発生を待つ取引だそうです。ノイズが発生し、一瞬の動きがあった瞬間にポジションを取る事で一瞬の動きの、下部や上部でポジションをとり、少しでも有利に取引を進めると言う事らしいのですが、例として下記の画像をご覧ください。

highlow.com(ハイローオーストラリア)人間業じゃないよ!!

この一瞬を狙い、【High】【LOW】を瞬時に予想をし取引をしていくのがノイズの利用方法として紹介されていました。

あくまでWEBで見つけたものの中で一番まともかなと思ったものなのですが、要するに動いた後の、一瞬の底値や高値でポジションを取ると言うやり方です。

これって普通に取引をしていては人間では不可能な取引だと思いませんか?

ハイローオーストラリアの場合はワンクリック取引があるので、そちらを利用すればなんとかなるかもしれませんが、それでも難しいタイミングなのではないでしょうか。

もちろんノイズの発生を目視で発見してからの投資となるので、ずっと取引チャートを見ておかなくてはなりません。【ノイズ】は短期のバイナリーオプション取引で起こりやすいので、そこまで苦痛ではありませんが、疲れる取引なのは間違いありませんね。

パンダ専務
パンダ専務
ノイズを利用した攻略はなかなか難しいのダ。そもそもノイズが予想できないので、かなり厳しいんダよ
平社員サトウ
平社員サトウ
はっきり言って紹介されているのは、身体能力が必要です。動いた瞬間を狙うので、かなり難しくなります。

Highlow.comの公式ページへ

ノイズを狙った取引は難解すぎるか?

ここまでノイズについて戦略などを紹介してみたのですが、いかがだったでしょうか?

そもそもノイズ関連の戦略が少なすぎる。

はっきり言って、調べれば調べるほど、【ノイズ】を利用するのは難易度が高いのではないか?と思えるのがノイズの怖いところです。

ノイズをあえて狙って取引をすると言うのは、リスクが高いのではないかと、調べてみた感じでは思います。

ノイズを狙うのではなく、逆に避けるようにしていく方が、もしかしたらリスクが少なく、利益になりやすいのではないかとも考えられます。

流石にノイズを狙って一瞬の判断で取引をすると言うのは難解なのではないかと思います。

シンプルで簡単な取引が理想

バイナリーオプションで理想の取引と言えば、やはりシンプルで簡単な取引ではないかと思います。

複雑にすればするほど取引はむずかしくなっていきますし、考える事が多くなると時間がかかります。

勝率を考えると難しくした方がいいのですが、取引の時間を考えると少しシンプルに考えた方が良い事もあるのかもしれません。

ノイズを使うという方法が難しいのなら、ノイズを避けると言った戦略を考えてみるべきでしょう。

パンダ専務
パンダ専務
ノイズを利用とするのは事前に予想が出来ない以上難しいのダ。それなら逆にノイズを避けて取引をする方法を考えた方がいいと思うのダ。
平社員スズキ
平社員スズキ
ノイズを避ける事でリスク回避です。損失を減らす事が少しでも出来ればそれはそれで利益になります。

Highlow.comの公式ページへ

30秒取引が一番【ノイズ】が激しい

ノイズについて調べる為にチャートを見ていたのですが、やはり30秒取引にノイズが発生する可能性が高いように感じます。

正確に回数を測った訳ではなく体感なのですが、皆さんはどうでしょうか?

超短期の取引はメリットも多いのですが、デメリットもあるのでこういった所はしっかりと見ておかなくてはいけませんね。

何故30秒取引がノイズが多いのかを考えてみたのですが、細かいチャートの分取引に反応しやすいと言う点が挙げられるのではないかと思います。

highlow.com(ハイローオーストラリア)30秒取引はノイズだらけ

ノイズについては得意不得意以前に、予想が出来るのかどうかも現段階では疑問です。

ノイズが本当に不得意だと感じる場合は、30秒取引は避けると言うのも戦略になるのではないかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
30秒取引が体感では一番ノイズが多いと思うのダ。何か原因があるはずなんダよね。
平社員サトウ
平社員サトウ
ノイズが激しいとか怖すぎますね。

ノイズを避けるにはどうしたらいいのか?

難しいなら避けるのが戦略と言ってもいいのではないかと思います。ノイズを攻略するには【ノイズ】を避ける事でハイローオーストラリアでの取引を有利に進める事が出来るのではないでしょうか。

しかしながら、先ほどもお話しましたが、ノイズは予想をする事が困難です。

と言う事は根本から考え方を変えなくてはいけません。ノイズの特徴として短期の取引でよくみられる傾向があるというのは知っている方は知っているかもしれません。

それならば、短期の取引の利用頻度を減らす事で、ノイズのリスクを下げる事が出来るのではないかと思います。

ノイズに遭遇するリスクを下げる事で、まずは勝率を上げる事を考えてみると戦略として成り立つのではないでしょうか。

更に、中長期の取引を利用するという事は、ハイローオーストラリアの場合「転売」の利用が可能となります。

上手く転売を活用できれば、少しでも利益を大きくする事は可能になってくるでしょう。

highlow.com 転売で稼ぐ人が続出!?簡単に利益が出るってホント?
ハイローオーストラリアの【転売】で稼げる人が続出してるぞ!?highlow.com(ハイローオーストラリア)には【転売】という少し特殊な取引があります。この転売を上手く使うことが出来れば稼ぐ事が出来るのは間違いなし!とまでは言いませんが利益を出す人も続出しているようです。調べてみましたので詳細をどうぞ!...

転売については別記事で詳しく解説をしているので、簡単な解説だけとさせていただくのですが、損切りと利確ができるバイナリーオプション取引と言えばわかりやすいかなと思います。

highlow.com(ハイローオーストラリア)転売はノイズのリスクを軽減する

最初にHighかLowかを選択して取引をすると言うのは変わらないのですが、判定時間までに予想通りの結果になっていると、利確が可能ですし、予想が間違っている場合は損切りになります。ポジションを取った値からどれだけ離れているかによって利確の額と損切りの額は変わってくるのですが、これならノイズに遭遇してもリスクは少なくなりそうです。

短期の取引だからこそ、ノイズに遭遇した場合に取返しが付かない状態になってしまうのであって、中長期のバイナリーオプション取引ならば、ミスを取り返す事が可能となっています。

中長期の取引でノイズに遭遇するリスクを下げつつ、遭遇しても対処が出来るようにしておけるので、ノイズを攻略するには中長期のバイナリーオプション取引を行うのがいいのかもしれません。

ですが、この転売と言う取引は「ハイローオーストラリア」くらいにしかありません。

ハイローオーストラリアでのみ利用できるノイズに対抗できる手段と言っていいのではないでしょうか。

パンダ専務
パンダ専務
転売を利用してノイズを克服できるかもしれないのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
中長期の取引は、そもそもノイズが少ない傾向にあるので、ダブルでリスクを避けるのです!

ノイズを回避だけでは「攻略できない」のではないか

ノイズの回避となると、あくまでもリスク回避が中心となるので、特に【攻略】となる訳ではありません。決定的な戦略が見つからない場合は、リスク回避と考えるのは普通ですし、必要なことだとは思います。

しかしながら、あくまでもリスク回避なので攻略とは思えないかもしれません。

ただし、バイナリーオプションの場合は投資額が損失額となるので、変に投資額を増やさないというのは立派な戦略でもあると思うのです。

ノイズの回避と言うのは一見リスクを回避する逃げの戦略と思われてしまうかもしれませんが、決してそんな事はありません。

無駄に投資をしてしまうと、その分損失が増えてしまうのがバイナリーオプションと言う取引なので、利益をしっかりと狙える状況下以外では、取引をしないというのも戦略の一つなのではないかと思います。

【攻略】ではありませんが、損をしない為には、重要な事と言ってもいいでしょう。

損を多くしなければ、それだけ利益に出来る可能性は残るという事にもなりますので全く意味の無い事と言う訳ではないので安心してください。

パンダ専務
パンダ専務
攻略ではなくて、リスク回避なのは間違いないのダ。リスクを避けたから勝てるという訳では無いしね。
平社員スズキ
平社員スズキ
無理に取引をするよりも違う方法や可能性を考えるというのも必要な事ではないかと思います。

考察、検証してみるとノイズを利用して利益にするのは不可能

こうして考えてみると、ノイズってめちゃくちゃ厄介なものだなと感じます。ノイズについて調べてみたのですが、「攻略」につなげるにはいささか問題があるのではないかと感じました。

絶対に無理とは言わないけども、リスク高め

攻略として紹介されているものが無いという訳ではありませんが、万人が利用できるものでは無く、動体視力が必要な戦略しか無いという厳しい状態だと言えるでしょう。

ノイズを利用するのは【難しい】と判断して、ノイズの影響を受けない方法を模索しました。

攻略できないなら避けるしかありませんし、その方が利益に近づく可能性があるなら「ノイズ」の攻略に拘る必要はないかと思います。

しかしながら、まさかノイズを予想する方法すら見当たらないというのは想定外だったので、その段階で、ノイズを回避する方法も探していました。

一般的にはノイズはチャンスではなくて、【リスク】と考えた方が良さそうです。

ノイズを利益にするのは為替取引として考えるのなら不可能に近いので、中長期のバイナリーオプション取引でなるべく回避をする手段を取っていくのが理想ではないかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
調べれば調べるだけノイズはチャンスじゃなくてリスクなのダ。
平社員スズキ
平社員スズキ
利用するよりも出来れば回避した方が良い類のものですよね。

まとめ

ハイローオーストラリアだけに限らず短期のバイナリーオプション取引ではよく見かける「ノイズ」が攻略に使えたらメリットは大きのではないか?と思い調べて考察もしてみたのですが、非常に難しいという事がわかりました。

そこで考え方を変える事にしました。ノイズを使って攻略するのではなく、ノイズを回避する事で勝率は上がるのではないか?と言う考えにです。

あくまでも、ノイズによる取引を狙うのなら邪道と言われてしまうかもしれませんが、あくまでも目的は利益を得る事であるので、【ノイズ】に拘るというのはあまりよくないのかなと感じました。

ノイズついて調べてみて今回分かったのは、【ノイズはリスクの塊】であるという事でしょう。

  • ノイズを使ったハイローオーストラリアの攻略は無理
  • 徹底的にノイズが出にくい取引を行う
  • 中長期での取引を目指す

ハイローオーストラリアだからこそ出来る事であり、他のバイナリーオプション業者では出来ない方法となるのが、中長期のバイナリーオプション取引を利用する事です。

転売を利用して出来るだけノイズを避けつつ、ノイズで取引をしてしまったとしても、損切りや利確によって、マイナスを避けつつ勝率を高く保てるのではないでしょうか。

ノイズが狙い目だったならよかったのですが、現状ではリスクにわざわざ挑む必要は無いかと思います。

リスクがあるのなら回避した方が利益に繋がるというのは当然だと思うので、現状では回避を優先させた方が良さそうです。

ノイズの攻略方法について何かご存じで教えても良い!と言う方がいらっしゃったらご一報ください。

ハイローオーストラリアはスマホやアプリでも取引可能です。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のスマホ、アプリ最新情報
【最速DL】Highlow.com(ハイローオーストラリア)最新アプリ情報と使い方【2020年】Highlow.com(ハイローオーストラリア)の最新、最速アプリ情報を調べてます。随時更新中です。FXとは違いバイナリーオプション業者ではiPhone(ios)、android共にアプリは利用出来ない事が多いのですがハイローオーストラリアにはダウンロードできるアプリがあるの知ってますか?...

スマホやアプリで取引をしている時の方がもしかしたら、ノイズは感じやすいなと思うかもしれません。チャートのサイズなどで感じ方は変わってくると思うので。

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今はそこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは6年間の投資家人生で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届けします。使えるものは「使える」、使えないものは「使えない」とバシバシ切り込む所存です!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC