Danger

Highlow.com(ハイローオーストラリア)でのミラートレードって使えるの?

Highlow.com(ハイローオーストラリア)でのミラートレードって口座凍結されるの?
この記事でわかること
  • ハイローオーストラリアでミラートレードをすると口座凍結するのか?
  • 誰の取引をコピーするのか問題
  • ミラートレードで取引をした方がリスク高くない?

こんにちは!パンダ専務です。Highlow.com(ハイローオーストラリア)でミラートレード出来るの?と疑問をお持ちの方が結構いらっしゃるようですが、最初に結論を言ってしまうと、「出来ない」「やめた方が良い」となります。

勘違いしないでいただきたいのは、ミラートレード自体は否定していません。バイナリーオプションでハイローオーストラリアで利用するのはオススメする事は無いと言う事だけです。

FX等では良く見かけるミラートレードなのですが、バイナリーオプションで利用する事をおすすめしないのにはいくつか理由があります。

その理由を今回は調べていこうかと思います。そもそもミラートレードとはどういったものなのか?それを知らなければ答えにはたどり着けないようです。

興味のある方は、是非最後までお付き合いください。

尚、ハイローオーストラリアでまだ口座開設をされていない方で興味のある方、口座開設自体は無料で出来るので作ってみてもいいかもしれませんね。

highlow.com(ハイローオーストラリア)の口座開設申込方法について
【審査どれくらい?】最新ハイローオーストラリア口座開設方法を紹介します!最新のHighlow.com(ハイローオーストラリア)口座開設方法です。2020年に口座開設方法リニューアル後の変更点として、審査の時間が大幅短縮と革新的変更に伴いハイローオーストラリアで新規口座開設をしやすいようになってます!...

3分ほどで口座開設は出来ます。迷いそうな所は無いかもしれませんが別記事で詳しく解説していますので、興味のある方は是非どうぞ。

パンダ専務
パンダ専務
ミラートレードの利用を薦める事は無いのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
これだけ口座凍結の噂があるのに利用するのはリスクが高すぎます。

Highlow.comの公式ページへ

ミラートレードって一体何なの?

まず最初にミラートレードとはどういったものなのか?と言うのを知っておきましょう。

ミラートレードについて先に知っておく事でリスクを回避する事が出来るので、少しでもリスクを避ける意味でも重要になってくるはずです。

highlow.com(ハイローオーストラリア)ミラートレードって何だろう?
ミラートレードとは?

プロのトレーダーなどの売買エントリーと同様のポジション(鏡のような取引)を持つ取引の事です。勝率の高い人と同じポジションを持つと、全く同じ取引をするのなら同じ高い勝率と利益を出すことができると言う考え方の自動売買システムを利用した取引の事を指します。

元々はFXでよく利用されているものなのですが、バイナリーオプションでも利用してみたいと言う人も一部いるようですね。

バイナリーオプション業者やハイローオーストラリアで利用する際に、上記の説明で問題となる点が2つ存在します。

そして、その二つの問題点は致命的でもあるので、ミラートレードについて知る上で知識にしておくのがいいかと思います。ただし、この問題点を聞くと、何故ハイローオーストラリアやその他バイナリーオプション業者で利用不可の可能性がわかったのではないかと思います。

ミラートレードについてはFXをやられていた方ならあまり否定的な方はいないかもしれませんが、自己責任な部分が多いです。

大抵の場合は、配信者や販売者が「勝っている事」をアピールして、ミラートレードまたはコピートレードをする為のツールを販売する事で手にいれる事が多いかと思います。

以前あったバイナリーオプション業者では、架空のトレーダー出して(中国O・H アメリカJ・Lみたいな感じでイニシャル表記だった)、そのトレーダーがどれだけ利益を出していて、その人と同じトレードをすると言う形で、コピートレードが出来るという形でしたね。

はっきり言って、どこまで信用できるのかが全くわかりません。

業者側が提供しているツールなら、取引自体は出来ますが、ツールを販売して自動で売買をするとなると、規約に引っかかり、口座が凍結と言った自体も十分に考えられるのがミラートレードです。

バイナリーオプション業者で利用するのはなるべく避けた方が良いツールと言っていいでしょう。

パンダ専務
パンダ専務
ミラートレードとは?と言うのは理解できたと思うのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
勝てるトレーダーの真似をするのはいいのですが、そもそもどうやって勝てているのかを証明しているのでしょうね?

ミラートレードがハイローオーストラリアでは「使えない」理由

上記で注意点が2つあると言う話をさせて貰いましたが、それがハイローオーストラリアでミラートレードを利用しない方が良い理由です。

highlow.com(ハイローオーストラリア)ミラトレードが使えない理由
ミラートレードが使えない理由
  • 自動売買がハイローオーストラリアで禁止
  • そもそも誰のコピーをするのか?

思った通りだと感じる人もいるかもしれませんが、この2つが最大の理由であり、ハイローオーストラリアでミラートレードをしても意味が無い理由です。

注意点とは言っていますが、はっきり言ってハイローオーストラリアでミラートレードを利用するのはリスクが高すぎます。

それは取引面でのリスクでは無く、口座凍結にも関わってくるので、利用するのは避けた方がいいでしょう。

厳密にいうと「出来ない」ではないでは無いので、「出来ない事は無いが絶対にやめておいた方が良い」と言う事になるのでしょうね。

ハイローオーストラリアで自動売買は禁止、規約違反で口座凍結に

利用規約を見るとわかりやすいのですが、ハイローオーストラリアで自動売買は禁止です。規約違反とわかると口座凍結されます。

自動売買システムを利用していて「口座凍結」になったという話は毎年のように聞くのですが、そもそも禁止されているのに利用するから凍結されるのです。

ミラートレードに含まれる自動売買システムが利用禁止で凍結になる

確かに、チャートを見ていなくても自分が指定した値でポジションを取ってくれるのは楽ではあるのですが、口座凍結してしまっては意味がありません。

投資をしたいのに、口座内の資金が規約違反で凍結されるのは、流石にリスクが高すぎます。

ミラートレードが禁止とはされていませんが、ミラートレードには必要不可欠な自動売買が利用出来ないので、事実上ハイローオーストラリアでのミラートレードの利用は禁止と考えていいでしょう。

自動売買システムに関しては、私自身では利用した事が無いので、口座凍結になった事は無いのですが、自動売買システムを利用していた人が実際に口座凍結になった話などを聞く限りしっかりと対策がしてあるようなので注意しましょう。

ちなみに、ハイローオーストラリアが撤退する!?と噂している方がいるらしいのですが、その中には口座凍結をしてしまった人達も含まれているみたいです。事実かどうかの確認は出来ないのであくまでも噂程度ではありますが、やはり凍結してしまってもハイローオーストラリアで取引がしたいと思う方もいるみたいですね。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)に撤退の噂!?
Highlow.com(ハイローオーストラリア)の撤退、潰れる、なくなるはブラフだった!?【2020年最新版】Highlow.com(ハイローオーストラリア)撤退、完全撤退の噂の真実に迫ります。2020年になり、日本撤退が未だ噂されているようなので気になって最新情報を調べてみる事にしました。過去2019年、2018年と遡ってみると噂になった理由なども 見えてくるので、その辺から調べてみるのもいいのかもしれませんね。ハイローオーストラリアの撤退について知りたい方は要注目です!...

基本的には、規約違反を犯さなければ凍結は滅多にないと言われているので、自動売買の禁止なども含めて利用規約はしっかりと確認しておきましょう。

パンダ専務
パンダ専務
高確率で口座凍結するらしいので、使わない方がいいと思うんダよね
平社員スズキ
平社員スズキ
流石に知らなかったは通用しないと思うので、ハイローオーストラリアでの利用はおすすめしません。

誰のトレードをコピーするのか?

そしてもう一つの問題が、「一体誰のトレードをコピーするのか?」です。

信頼できる人の取引をコピーするというのはわかるのですが、実際は合った事もない人だったり、ツールの販売業者が指定した人(実在するかはわからない)だったりと、明らかにリスクが高いのがわかります。

コピーをするにしても誰が勝率が高いかなんて誰も信用できない。

そもそもミラートレードは「有能なトレーダー」をコピーして取引をするようなもので、損をするリスクになりかねない箇所が、普通に取引をするよりも多いように感じます。

簡単に利益を得たいと言う気持ちはわからなく無いですが、自分の力では無い何かを頼る場合、どうしてもリスクが発生してしまいます。

誰のトレードをコピーするのか?と言う問題も結局は自分で投資するのと同じで、コピーをする相手を自分で選択しなくてはなりません。

そうなると、そこで「投資」をしていると言う事に気が付かなくてはなりません。

ミラートレードと言っても結局は自分で判断して投資をしなくてはならないのです。

平社員サトウ
平社員サトウ
見ず知らずの誰かのトレードをコピーするのは流石に怖いですね
パンダ専務
パンダ専務
そもそも適当な人物を作り出してもいいのダ

ミラートレードを利用する前に考えてみよう!

はっきり言って、口座凍結になる投資方法は戦略として論外です。

highlow.com(ハイローオーストラリア)そんた取引はトレードと言わない

ですが、FXや他の投資などで利用されているのを見て利用してみたいと思ってしまうのも仕方ない事かと思います。

覚えておいて貰いたいのは、ミラートレードやコピートレードは自分の資金が他人の考え、他人の手で投資がされてしまうと言う事です。

更には、口座凍結の場合は自分の資金すら凍結されてしまいます。

取引を有益にするには考えなくてはいけない事なのは間違いないでしょう。凍結してしまったら利益も何もありません。

ミラートレードを利用する時に使わなくてはならない、自動売買システムはハイローオーストラリアでは利用禁止となっていて、口座凍結になると言われています。

口座凍結に関しては、ハイローオーストラリアとツール販売業者の間で鼬ごっこのようになっている状況らしく、ほぼほぼ口座凍結となるような事がWEB上で記載されている事も多々あります。

はっきり言って、そこまでのリスクを負ってやる事とは思えません。

そもそもミラートレードでコピーするトレーダーが負けたら意味もないので、思っているよりもバイナリーオプションでの「ミラートレード」にはリスクが付きまとうような気がします。

決してミラートレードを否定する訳ではありませんが、ハイローオーストラリアでは使えないのかもしれませんね。

パンダ専務
パンダ専務
FXなどでは普通に利用されている所もあるので決してミラートレード自体を否定する訳ではないのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
ハイローオーストラリアでは使うのは辞めた方がリスクが低いと言うだけです。

ひと月に何十万、何百万も取引をするトレーダーと同じ取引が出来るのか?

問題点として、資金力の問題も考えておきましょう。

highlow.com(ハイローオーストラリア)必要なのは資金力

現実的に考えてみると、月に何十万何百万と利益を上げるには、相応に取引数が多くなくてはいけません。

と言う事は、それだけ取引をするための資金が必要となると言う事です。

バイナリーオプション取引ではFXと違い「利益」を確定するのが「値幅」では無く、「ペイアウト率」となります。

ペイアウト率が2.00倍だとしても、100万円の利益を得るためには100万円投資をしなくてはなりません。

自分のペースでの取引なら、それも可能かもしれませんが、普段からそれくらいの利益を出している人なら、月の投資額も大きいはずです。

それに耐えられる資金力がなければ、投資として成り立たないのが良くわかるかと思います。

利益を出している人は、それだけ多くの投資額を必要としています。もちろん投資をする過程でどんどん利益を出して投資額が増えていくと言う事はおかしな話ではありませんし、それなら不可能ではありません。

しかしながら、利益を出している人の真似をすると言う事は、相手は既に利益を出して投資額も問題が無い状態なので、こちらも最初からある程度の資金が必要となるのです。

意外と見落としがちな落とし穴で、途中で資金が尽きてミラートレードが止まっているなんて事も有り得るので、おすすめは出来ません。

そもそも口座凍結になってしまっては意味が無い事なので、ハイローオーストラリアの取引では利用しないに越したことはありませんね。

スマホやアプリを利用した取引を推奨される事があるかもしれませんが、スマホのみの取引と言うのはなるべく避けた方がいいかと思います。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のスマホ、アプリ最新情報
【最速DL】Highlow.com(ハイローオーストラリア)最新アプリ情報と使い方【2020年】Highlow.com(ハイローオーストラリア)の最新、最速アプリ情報を調べてます。随時更新中です。FXとは違いバイナリーオプション業者ではiPhone(ios)、android共にアプリは利用出来ない事が多いのですがハイローオーストラリアにはダウンロードできるアプリがあるの知ってますか?...

ミラートレードは基本的にスマホだけでは出来ないので、注意をしましょう。

パンダ専務
パンダ専務
そもそもミラートレードは「利益を上げている人」をチョイスする事が多く、資金力が違うのダよね
平社員スズキ
平社員スズキ
持つポジションの数や投資額に違いがありすぎる場合、あまり意味がありません

ミラートレードはハイローオーストラリアでは口座凍結される可能性がある

ミラートレードでも自動売買システムを使っていないものがあるなら、口座凍結を回避する事が出来るかもしれませんが、そもそもそれではミラートレードの意味がありません。

highlow.com(ハイローオーストラリア)凍結は解けない

この事から、ハイローオーストラリアでミラートレードを利用した取引をするのは、リスクが高すぎると言う事がわかるかと思います。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の口座凍結について
ハイローオーストラリアで口座凍結されたら解除や出金はできる?Highlow.com(ハイローオーストラリア)の口座凍結について解説。入出金や取引全てが制限される「完全凍結」と、取引が大幅に制限される「限定凍結」の2種類の口座凍結を理解し、安全な取引を心掛けましょう。...

口座凍結について詳しくは別記事でまとめているので、詳細を知りたいか方は、ご一緒にそちらもご覧ください。

ハイローオーストラリアで自動売買システムを利用すると、まず口座凍結されるので、利用はおすすめしません。

そもそも、ミラートレードはトレード自体は簡単ではあるのですが、考える事、知っておかなくてはならない事が多すぎるので、FX等のミラートレードが出来る取引でも、リスクはそれなりに高いです。

その人がどんなロジックでどれだけの投資額を用いて取引をしているのか、投資額の総額など、必要情報が多く、その上で自分にその取引が出来るのかを判断しなくてはなりません。

あくまでも個人的な意見になるのですが、そこまで調べるとなるとかなりの労力が必要になるので、自分で為替の知識を入れて取引をした方が良いのではないかとも思えるくらいです。

自分がどんな人の真似をしてトレードをするのかが理解できていなまま利用するのは、「リスクが高い」のではないかと考えます。

パンダ専務
パンダ専務
ミラートレードがと言うよりも「自動売買システム」がダメなのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
どちらにしても必要のないリスクをわざわざ自分から受けに行く必要は無いと思います。

まとめ

ハイローオーストラリアでミラートレードを利用するのは「口座凍結」される可能性が極めて高いので辞めておいた方がいいとお伝えしておきます。

あくまでも調べた結果ではありますが、ミラートレードで利用されている自動売買システムがハイローオーストラリアでは規約違反になるようで、口座凍結とされる可能性は高く、凍結となると2度と口座を開設する事が出来ません。

そうなってしまうと投資どころでは無いので、必要のないリスクは自分から受けに行く必要はありません。

FXでも業者によっては利用できるようなので、ミラートレードをどうしても利用したいと言う場合は、そちらを利用するようにした方がいいかもしれませんね。

  • ハイローオーストラリアでミラートレードを利用すると口座凍結となる可能性は極めて高い
  • ミラートレードを利用するのは「リスク」が高い
  • そもそも誰の取引をコピーするのか?

私自身ミラートレードは利用しませんが、決してミラートレードに対して否定的と言う訳では無いのをご理解ください。口座凍結にならないFX等では利用するのは認められていますしいいかと思いますが、ミラートレード自体、ハイローオーストラリアでリスクを負って程利用するメリットが見当たらないと言った方がいいのかもしれませんね。

そもそもコピーした相手が利益を出すとは限りませんし、その上口座凍結のリスクと言う、二重のリスクを背負うはめになるので、それならデモで様々な戦略を試して自分で取引をした方が、リスクは少ないのではないか?と思うからです。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引について
【最新】デモ取引ができない時はハイローオーストラリアのクイックデモを使おう!Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引が利用できない!?なんて事が無いように、スマホ(iPhone・android端末)、パソコンからのデモ取引の始め方、やり方を詳しく解説。バイナリーオプショ業者でも珍しいクイックデモを「無料」で試したい方に断然おすすめです!デモ取引をするのに口座開設は不要なので、誰でも利用できるのポイントは高いです。...

ハイローオーストラリアのデモトレードは無料で誰でも利用できるので、一度使ってみるのがいいかと思います。

どちらにせよ、ハイローオーストラリアでミラートレードを利用すると口座凍結となる可能性は非常に高いので、リスクを考えるならミラートレードは利用しない方がいいのは間違いありません。

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。自由に使えるお金が少しでも増えればと思い為替取引を開始してはや5年。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今は社会人の肩書を捨て、そこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは5年間で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届け致します!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC