Highlow.com

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の取引では「何分足」のチャートを見て予測する?

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の取引では何分足のチャートを見て予想する?
この記事でわかること
  • 何分足のチャートを見る事が多いの?
  • 取引時間との関係性
  • 取引時間によって取扱通貨ペアに違いがある

こんにちは!パンダ専務です。

最近、Highlow.com(ハイローオーストラリア)で使える色々な戦略を見て回っていて、どんな戦略があるのか?と言うのを試す事を行っているのですが、いろんな戦略があるなと思ってみる事が多いです。

それは特別な事ではなくて普通の事なのですが、予想を見ていると、「これって何分足のチャートなんだろう?」と思う事がよくあります。

テクニカルチャートであったり、ローソク足チャートを使った分析や予想と言うのは非常に多いのですが、基本的に【何分足】を使っているのかが書いてなかったりする事が多いので、ちょっと不親切です。

そこで今回は、投資をする際は何分足のチャートを使うのか?と言うのを少し調べてみる事にしました。

お分かりの方も多いかと思いますが、興味のある方は是非お付き合いください。

尚、まだハイローオーストラリアで口座開設をされていない方で、興味のある方は口座開設する事も検討してみるのもいいかなと思います。

【審査どれくらい?】最新ハイローオーストラリア口座開設方法・流れを紹介!【無料登録】
【無料】最新ハイローオーストラリア口座開設方法・必要書類を紹介!【所要時間2分!】最新のHighlow.com(ハイローオーストラリア)口座開設方法です。2020年に口座開設方法リニューアル後の変更点として、審査の時間が大幅短縮と革新的変更に伴いハイローオーストラリアで新規口座開設をしやすいようになってます!口座開設・登録は無料で出来るので、まずは口座開設から行ってみるのもいいでしょう。...

口座開設だけなら無料でできますし、3分ほどで口座開設は完了します。後からすぐに取引できるように先に作成をしておいてもいいかもしれませんね。

パンダ専務
パンダ専務
素朴な疑問なのダ。そこまで説明してる戦略って結構少ないんダよね。
平社員スズキ
平社員スズキ
取引時間にもよるでしょうが、ベースとかもあるのでしょうか?疑問です。

Highlow.comの公式ページへ

取引時間と「分足(時間軸)」は合わせる事が多い

予想をする人や戦略によって違いがあるというのは前提にしてもらいたいのですが、調べてみた結果としては、「取引時間」に合わせているものが多いという結論です。

highlow.com(ハイローオーストラリア)何分足を使う事が多いのか?の答え

いろいろな予想や戦略の画像を見てみたりもしましたが、5分取引を利用しているのなら、「5分足」のチャートを利用しているものが非常に多いです。

これには理由が無い訳ではなく、合わせた方が良いという理由も存在します。

ただし、人によってはどんな取引時間の取引でも一定の5分足しかみないという方もいらっしゃいますし、戦略によって違いはあるので、確認はその都度行った方がいいです。

大方は分足と取引時間は同じである事が多いので、その辺りは頭にいれておきましょう。

もちろんこれはバイナリーオプションの話ですので1日足などの長期になるとまた話は変わってきます。FXはFXで考え方があるようなので、別と考えた方がいいかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
取引時間と同じ時間軸を使って予測するものが多いのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
短いものを使って始値と終値の間の動きを見る人もいるみたいです。長いものは大きなトレンドとしてみる方が多いみたいですね。

Highlow.comの公式ページへ

何故チャートの時間と取引時間を合わせるトレーダーが多いのか?

取引時間を合わせない考え方などもあるのですが、そういったものは為替の方向性を考えたり大きな為替の流れとしてトレンドを考えるものが多いです。

highlow.com(ハイローオーストラリア)どうして同じ時間軸を選ぶのか?

バイナリーオプション取引のように長くても1日の取引だと考えるのなら、瞬間的な為替の動きの方が重要になりますし、短期の取引などはその場からの為替の動きを見る事が多いので合わせる必要が出てくるのではないかと考えられます。

ハイローオーストラリアでも、もちろんそれは同様だと考えられているので、チャートの分足(時間軸)を合わせた予想が多いのでしょう。

15分以上の取引は取引の開始時間が決まっているので、そちらに合わせてチャートを見る事ができますからね。

個人の好みの部分もあるので、絶対にこうした方が良いという事ではなく、あくまでもこういった傾向だという事なので、その辺りは頭にいれておいてください。

合わせた方が良い理由は?

バイナリーオプションの場合は大抵は分足と取引時間を合わせて戦略を予想する事が多いみたいですね。

ただし、超短期取引である30秒取引は、テクニカルチャートなどに30秒取引が無いという事もあり、取引をする際にどのチャートを利用すればいいのか迷う事もあるかもしれません。そういった場合は、1分取引を選択して予想をしていく必要があるのではないかと思います。

合わせた方が良い理由については、「トレンド予想」にあると言われているのですが、5分取引を1時間足でトレンド予想をしたとしても、5分足のチャートと1時間足のチャートでは全く動きが異なって見えます。

より短いもので見た方が為替の動きについては見やすいです。

highlow.com(ハイローオーストラリア)違いが多いチャート

画像を見て貰えるとよりわかるかと思いますが、時間軸が違うと全くチャートの形が異なります。

流石に30秒が表示できるテクニカルチャートというのは存在が確認出来ていないので、その辺りは臨機応変に対応をしていく事がおすすめです。

平社員サトウ
平社員サトウ
予測の仕方は人それぞれなのですが、同じ時間軸のものは必ず1度は見るはずです。
パンダ専務
パンダ専務
はっきり言って、どれが一番良い!と言うのは難しいのダ。自分で試してみて判断するしかないと思うのダよ

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアで取引をする人は何分足を見ている人が多いのか?

統計が出ていないので、これが一番と言える訳ではありませんが、利用されている頻度を見ていると、1分や5分などの短期を利用している方が多いようです。

海外のバイナリーオプション取引が短期の取引が有名だという事を考えるとこれは当然と言われてしまうかもしれませんね。

しかしながら、ハイローオーストラリアのペイアウト率を見てみると、5分取引と15分取引だけがペイアウト率が低く、人気がある、もしくは勝ちやすいのではないかと言った話があります。

30秒から3分と言った短期のバイナリーオプション取引も間違いなく人気ではあると思うのですが、ペイアウト率が非常に高いので、少し注意をしておかなくてはなりません。

海外のバイナリーオプション取引と言えば短期取引だと思うので、人気が無い訳ではないと思います。となると、目玉としてペイアウト率が高いのか、単純に利益になり難いのかのどちらかです。

簡単そうに見えて、意外と難しいのが短期のバイナリーオプション取引なので、もしかしたら勝ち難いからこそペイアウト率が高いのかなとも思います。

逆に5分取引や15分取引の方はペイアウト率が低い為人気がある、もしくは勝ちやすい取引とされているのかもしれません。

統計は流石に取れないのであくまでも推測ではありますが、短期取引が代名詞でもあるので、1分足を見てる方は多いかと思います。その後に利益になる可能性が高そうな5分取引や15分取引が人気があり、良く見られているのではないでしょうか。

パンダ専務
パンダ専務
短期取引がメインになっているので、やはり1分や5分などの短期を見てる人は多いと思うのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
人気があるのは15分取引が人気だと聞く事があるかと思います。

取引時間と「何分足」が違っていても間違いではない

取引時間と時間軸が違う予想が間違いであるという訳ではないという事は覚えておいてください。

間違いは無くそれぞれに意味がある

上記でもお話しましたが大まかな流れを予想したい場合には、取引時間よりも長い時間軸でトレンド予想をする事もありますし、5分取引でも、為替の動きを敏感に感じ取りたい場合は、時間軸の短いチャートで為替の動きを予想する事もあります。

用途によって違いがあるので、そこは頭に入れておきましょう。

あくまでも一般的には、同時間のチャートを見る事が多いというだけなので、その辺りはしっかりと考えておくのがいいかもしれません。

パンダ専務
パンダ専務
あくまでも多いと言う訳なのダ。正解と言う訳ではないので注意してほしいんダよね。
平社員サトウ
平社員サトウ
難しい所ですね。正解はあくまでも無いと言うのを知っておいた方がいいです。

自分にとって勝てる方法が正解で良い

あまり論理的ではないかもしれませんが、大方の人が行っている方法ではなくとも、自分にとって勝てる方法があるのなら、そちらを優先するべきでしょう。

一般的に言うとと言う話なので、「絶対に」と言う訳ではありません。

投資として考えるのなら、利益が出ると思った方がいいですし、他人が行っている事が正解と言う訳では無いのです。

意見の一つとして頭の片隅にいれておくのがいいのではないでしょうか。

利益を出している人の手法をまるまるコピーするのであれば、資金や時間帯もコピーしなくてはなりませんし、副業として考えるのは不可能になってしまいます。

あくまでも利益の出る方法を最優先にしておく事がおすすめです。

投資に100%利益になるというものは存在しないので、色々な方法があって然るべきでしょう。

パンダ専務
パンダ専務
自分にとって一番良い方法を考えるのがいいんダよね
平社員サトウ
平社員サトウ
 投資は100%を目指したいところですが、無理なので自分が得意なパターンを作るのが大事です。

ハイローオーストラリアでは取引時間によって、取扱通貨ペアが違う

少し余談にはなりますが、ハイローオーストラリアで取引をする際は、自分が利用しようと思っている取引時間をまずはチェックしてみてください。

highlow.com(ハイローオーストラリア)取扱通貨ペアの数が違う

ハイローオーストラリアの場合、取引時間によって、取扱の通貨ぺアが違ってくるので、そこをチェックしておきましょう。

利用できない通貨ペアを予想しても意味がありませんし、何分足以前の問題なので、最初にチェックするべき点かもしれませんね。

一覧を掲載しておくので、よろしければご参考までにどうぞ。尚、掲載情報は2020年12月の段階での情報になりますので、ご了承ください。

turbo取引で使える通貨ペア

まずは、ハイローオーストラリアで最短の取引である30秒取引から見ていきましょう。と言いたい所なのですが、turboを利用した取引は取扱通貨ペアの数は同じなので、turboを利用するなら覚える量は少ないかなと思います。

取扱いのある通貨ペアは下記の通りとなるので、ご注意ください。

turboの通貨ペア(7種類)
  • AUD/JPY
  • AUD/USD
  • EUR/JPY
  • EUR/USD
  • GBP/JPY
  • NZD/JPY
  • USD/JPY

 

意外と少ない7つの通貨ペアのみの取引となっています。

ですが、基本的ともいえる主要通貨ペアについては抑えてあると思うので、取引にそこまで問題は無いかと思います。

情報量が多い通貨ペアもあるので、バイナリーオプション取引として困る事は無いでしょう。

パンダ専務
パンダ専務
turboの取引は全て7種になっているんダよ
平社員スズキ
平社員スズキ
どこの業者も短期は少ないイメージがありますね。

15分取引、1時間取引の取扱通貨ペアについて

turboの取扱通貨ペアについては7種類でしたが、次はHighlow取引の15分取引と1時間取引について見ていきましょう。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、1日取引だけ取扱通貨ペア数が格段に多くなっています。

とは言え、まずは15分取引と1時間取引で利用できる通貨ペアについて見ていきましょう。

15分、1時間取引で利用できる通貨ペア(18種類)
  • AUD/JPY
  • AUD/NZD
  • AUD/USD
  • CAD/JPY
  • CHF/JPY
  • EUR/AUD
  • EUR/GDP
  • EUR/JPY
  • EUR/USD
  • GBP/AUD
  • GBP/JPY
  • GBP/USD
  • GOLD
  • NZD/JPY
  • NZD/USD
  • USD/CAD
  • USD/CHF
  • USD/JPY

 

15分取引と1時間取引は18通貨ペアでの取引が可能です。流れとしては1日取引が一番多くの取引通貨ペアがある事を察している方もいらっしゃるかとは思いますが、18通貨ペアでも十分に多いかと思います。

景況感次第では大きく注目される事もある「GOLD」が15分と1時間取引から入ってくる事から、この取引時間から取引をする人も多いかもしれません。

パンダ専務
パンダ専務
15分取引と1時間取引では少し増えるのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
これくらいだとまだ追えるかなと思うのですが、副業でと考えると取引をする通貨を絞らないと情報量が多すぎです。

1日取引はハイローオーストラリア最多の通貨ペア

1日取引と言っても転売は利用可能となっているので、ペイアウト率にさえ目をつむれば何分取引であろうと可能です。

1日取引だけ何故ここまで数が多いのかは少しわかりませんが、チャート等の問題、もしくは人気の問題もあるのかもしれませんね。

それでは取扱通貨ペアを見ていきましょう。

1日取引で使える通貨ペア(34種類)
  • AUD/JPY
  • AUD/NZD
  • AUD/USA
  • AUS200
  • BITCOIN
  • CAD/JPY
  • CHF/JPY
  • CHN50
  • ETHEREUM
  • EUR/AUD
  • EUR/GBP
  • EUR/JPY
  • EUR/USD
  • FRA40
  • GBP/AUD
  • GBP/JPY
  • GBP/USD
  • GER30
  • GOLD
  • HKG33
  • JPN225
  • LITECOIN
  • NAS100
  • NZD/JPY
  • NZD/USD
  • RIPPLE
  • SPX500
  • UK100
  • UKOIL
  • US30
  • USD/CAD
  • USD/CHF
  • USD/JPY
  • USOIL

 

ここまで来ると、商品指数や株価指数のバイナリーオプション取引も出てきます。普通に利用していたらほとんど使わない事が多いのですが、「値上がりしている」なんて話を聞く事もあると思うので、興味があるものは頭にいれておいてもいいかもしれません。

これだけの数があると、選択肢が多くなりすぎて迷ってしまうと言うのも事実です。

情報を頭にいれるとしてもいきなり全てと言うのは不可能なので、ある程度は絞る事も重要になってきます。

パンダ専務
パンダ専務
全部使って取引をする人はなかなかいないと思うのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
これだけ多いとそうですよね。特に株価指数等はむずかしいと思います。

超短期の取引と長期の取引では別のバイナリーオプションに感じる

何分足を見て予想をするのか?取引をするのかについて調べてみましたが、調べてみた結果として、超短期の30秒取引等と1日取引では全く別の取引と考えた方がいいのかもしれません。

これだけの取扱通貨(商品)にも差がありますし、取引時間、戦略も変わってきます。

基本的なルールは同じですが、取引として違いがありすぎると言うのは、メリットにもデメリットにもなり得ると言う事は覚えておかなくてはなりません。

ですが、そこまで問題と言う訳ではありません。

超短期の取引に長期の考えで挑む訳ではありませんし、逆に長期の取引に超短期の取引で挑む訳でもありません。

幅広い取引が出来ると考える事も出来るので、使い方を間違う事がなければ、大きな問題になると言うのは少ないのではないかと思います。

だからこそ、30秒取引と1日取引は違うと言う事をしっかりと頭にいれておかなくてはならないのです。

パンダ専務
パンダ専務
あくまでも予想などに違いがありすぎるので、こう表現しているのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
どういった事がリスクになるのかをしっかりと考える事が出来れば大丈夫だと思います。

同じ時間軸のものを見ている事が多いけども、利益になる方法を選んだ方がいい

何度も言ってしまいますが、これが良いと言うよりもこう使っている人が多いというのが考え方と正解ではないでしょうか。

利益になるものを選ぶのが重要

何分足という時間軸に関しては、何を予想したいのかによって全く変わってきます。

時間軸を合わせて利用する人はもちろん多いのですが、目的や用途によって変えた方が良いと言う事ですね。

これを見れば良い!では無く、状況に応じた使い方をしていく必要があるでしょう。

どういった状況で【何分足】を利用するのがいいのかは実際に試してみるしかありません。

ハイローオーストラリアには無料で利用できるデモ取引があるので、まずはデモを利用して試してみる必要がありそうです。

【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!
【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引が利用できない!?なんて事が無いように、スマホ(iPhone・android端末)、パソコンからのデモ取引の始め方、やり方を詳しく解説。バイナリーオプショ業者でも珍しいクイックデモを「無料」で試したい方には断然おすすめです!クイックデモの利点を活かしてバイナリーオプション取引で利益を得ていきましょう。...

テクニカルチャートに関しても、MT4やMT5等無料で利用できるものがあるので、【試す】事は十分に可能となっています。

少しでもコツが掴めるようにどんどんチャレンジしていきましょう。

パンダ専務
パンダ専務
何がいいかに関しては試してみないとわからない事が多いと思うのダ。デモでガンガン試してみるのがおすすめダよ。
平社員スズキ
平社員スズキ
デモ取引をするのが一番簡単です。

まとめ

ハイローオーストラリアで取引をする時にテクニカルチャートの時間軸は何分足にすればいいのか?と言う疑問について考えてみたのですが、一番多いのは取引をする時間に時間軸を合わせると言うものが多いように感じます。

それが答えではあるとは思うのですが、予想の仕方によって利用する時間軸は変化するのも又事実です。

いろいろな戦略を立てたり、試す必要性は必ず出てくるでしょう。

  • もっとも多いのは取引時間に時間軸を合わせる事
  • 何を予想するかによって時間軸は変わってくる
  • 何分足でも必ず見るのはトレンド

一つ言える事として、トレンドを見る際は複数の時間軸を使うので、何分足を利用するかと言うものは無いと言うのは覚えておきましょう。大きな流れでみるのか細かな流れで見るのかで変わってきます。

何分足を利用するか?と言うのは一言で言うと答えはでませんが、取引時間と同じ時間軸のものは必ず見るので、そちらは頭にいれておいていいかもしれません。

あくまでも「トレンド」を念頭に置くとなので、戦略の違いで考え方は変わってくるかとは思いますが、参考までにどうぞ!

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今はそこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは9年間の投資家人生で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届けします。使えるものは「使える」、使えないものは「使えない」とバシバシ切り込む所存です!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC
合わせて読みたい