Highlow.com

今さら聞けないHighlow.com(ハイローオーストラリア)の用語集!

今さら聞けないHighlow.com(ハイローオーストラリア)の用語集!
この記事でわかること
  • ハイローオーストラリアの用語を解説
  • 難しい用語は少ない
  • 知ってなくても良いけど知らないと損

こんにちは!パンダ専務です。皆さんはバイナリーオプション取引をする際に、知らない単語があったらどうしますか?多分ですが調べるのではないかと思います。

私も為替取引を始めた際は、一つ一つの単語が耳慣れない言葉が多かったので、調べていた記憶があります。

ですが、それはあまりにも労力が必要になるので、今回はHighlow.com(ハイローオーストラリア)で取引をする際に必要そうな言葉の解説をしていく考えです。

ある程度1つのページにまとまっていた方がわかりやすいですし、時間の無駄にもなりませんからね。

知っている方にはあまり面白くない内容になるかもしれませんので、興味のある方だけご覧ください。

又、ハイローオーストラリアでの口座開設がまだ終わっていない方は、先に口座開設を済ませてしまってもいいかもしれません。

highlow.com(ハイローオーストラリア)の口座開設申込方法について
【審査どれくらい?】最新ハイローオーストラリア口座開設方法・流れを紹介!最新のHighlow.com(ハイローオーストラリア)口座開設方法です。2020年に口座開設方法リニューアル後の変更点として、審査の時間が大幅短縮と革新的変更に伴いハイローオーストラリアで新規口座開設をしやすいようになってます!...

口座開設は簡単で、3分もあれば完了します。興味のある方は是非一度ご覧になられてみてください。

パンダ専務
パンダ専務
意外と単語の意味がFX等とは違う時もあるので、そこには注意が必要なのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
知っておけば大丈夫なので、不安にはならなくていいと思います。

Highlow.comの公式ページへ

覚えておいた方が良いもの、覚えなくても良いものがある

用語と言っても沢山あるので、全てを覚えるのには時間がかかりすぎてしまいます。

highlow.com(ハイローオーストラリア)用語は覚えた方がいいものと覚えなくてもいいものがある

となると、まずは重要な部分だけを覚えてしまうようにすればいいのではないでしょうか。

取引で利用しないものや細かいものは後々でいいのです。

まずは取引関連の知っておいた方がいい物を重点的に覚えておきましょう。

取引をして迷うと言う事が無いようにしておかないといけませんし、少しでも有利にと考えて行動をするようにしておきましょう。

いくら用語と言っても知識があるのはやっぱり有利です。

パンダ専務
パンダ専務
自分にとって何が有利なのかを考える必要があるのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
出来れば覚えれるものは覚えていた方がいいとは思いますけどね。

ハイローオーストラリアでの取引を分かりやすくするためにも用語を覚えよう

用語を覚えると言っても難しく考える必要はありません。

取引に必要な用語だけでも覚えてしまえば、あとは調べながらでも問題はないでしょう。

為替取引に慣れない人が詰まる用語、そしてハイローオーストラリアで主に使う用語の2種類がありますが、どちらもごちゃまぜにして良く利用するものから見ていきましょう。

  • ポジション
  • turbo(ターボ)
  • スプレッド
  • エントリーポイント
  • ノイズ
  • トレーダーズチョイス
  • ドロー
  • 転売

「ポジション」とは

為替全体で見ると意味は色々とあるのですが、バイナリーオプション取引の場合は、オプションを購入した場所、つまりはHighかLowかを選択する場所、オプションを取った場所をポジションと言う事が多いです。

highlow.com(ハイローオーストラリア)ポジション

ポジションを取る等の使い方が多いのでわかりやすいかもしれませんね。

基本的に、このポジションというのはバイナリーオプション投資をする上で非常に重要です。

ポジション取りが悪いと予想が間違っていなかったとしても損失になる可能性も十分に秘めているので、ポジションを取る際には十分に注意しなくてはいけません。

パンダ専務
パンダ専務
言い方難しいけども、ポジションを取る、ポジションを保有すると言った言い方からわかる方もいるかもしれないのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
しらなくても理解はしてる人が多いかもしれませんね。

turbo(ターボ)

ターボに関しては、実際に見た方がわかりやすい部分も多いかと思います。

ハイローオーストラリアの4種類の取引方法と判定時間を徹底解説
ハイローオーストラリアの4種類の取引方法と判定時間を徹底解説Highlow.com(ハイローオーストラリア)にはHighlow、Highlowスプレッド、Turbo、Turboスプレッドの4種類の取引方法があります。ここでは各取引方法と判定時間に加え、各取引方法の攻略のポイントをご紹介!...

最短30秒から5分取引までの短期の取引を、ハイローオーストラリアではターボと呼びます。難しいのは他の業者ではまた違う呼び方をする事になるので、あくまでもハイローオーストラリアでは短期取引の事をターボと呼称していると考えるのがいいでしょう。

ちなみにターボになる前の名前は「オンデマンド」と呼ばれていて、30秒取引が新しく追加された際にターボと言う名称になりました。

どちらもハイローオーストラリアでは短期の取引を指す事が多いので頭に入れておきましょう。

パンダ専務
パンダ専務
短期取引の事をターボと分類しているのがハイローオーストラリアなのダよ。
平社員サトウ
平社員サトウ
下記で説明している「スプレッド」がつけてスプレッドターボと言った形で呼ばれます。

スプレッド

FXでは、スプレッドは「手数料」の意味がありますが、ハイローオーストラリアで使われているスプレッドは少し意味が違ってきます。

ハイローオーストラリアのスプレッドがひどいって言うけど他よりマシじゃない?
Highlow.com(ハイローオーストラリア)のスプレッド幅が「ひどい」と言われるのには理由が!?Highlow.com(ハイローオーストラリア)の「スプレッド幅」はひどいと言われる事もありますが、実際にはどうなんでしょうか?調べてみないとturbo(ターボ)、Highlow(ハイロー)のスプレッドについて理解してない部分もあったので、少しスプレッドでの取引方法がわかったような気もします。皆さんもぜひどうぞ。...

ハイローオーストラリアの場合は、ペイアウト率の高い方の取引がスプレッド取引と呼ばれています。

その「スプレッド」とは、ドロー近辺に損失になる一定範囲がある取引のことです。

通常のHighLow取引よりも損失になる範囲があるので、難易度が高い分ペイアウト率が高くなっているのが特徴と言っていいでしょう。

パンダ専務
パンダ専務
スプレッドの有り無しで、難易度は違うのダ。取引をしてみたら結構感じる部分ダと思うよ。
平社員スズキ
平社員スズキ
スプレッド無しでも他の業者と比べるとペイアウト率は高めです。

エントリーポイント

簡単な話が、ポジションを取るタイミングの事をエントリーポイントと言います。

エントリーポイントが重要!ハイローオーストラリアを攻略するには
エントリーポイントは重要!ハイローオーストラリアを攻略するにはHighlow.com(ハイローオーストラリア)のエントリーポイントは重要なのか?その辺りも一緒に考えてみました。短期の取引でも長期の取引でも同じようにエントリーポイントは重要なのでしょうか。違いについても考えてみましょう。...

ポジション次第で損益が決まる事があるので、事前にエントリーをするタイミングを考え、天井値や底値と言ったポジションを取った際に有利になりそうなポイントの事をエントリーポイントと呼んだりもします。

特に短期の取引に関しては、エントリーポイントを間違ってしまうと一瞬で損失だとわかってしまうので、注意をしておく必要があります。

予想やチャートを見極めて最高のエントリーポイントを探して投資をしましょう。

パンダ専務
パンダ専務
永遠の議題になるのがエントリーポイントなのダ。
平社員スズキ
平社員スズキ
かなり難しいですもんね。エントリーポイントを間違いなく取引していたら利益に近づくのではないかと思います。

ノイズ

ノイズに関しては様々な解釈があるようですが、ここではバイナリーオプションで主に用いられるノイズの意味について解説します。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の30秒取引を攻略してみたい!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)の30秒取引を攻略してみたい!highlow.com(ハイローオーストラリア)で30秒取引を攻略してみたい!と思ったので30秒取引について調べてみる事にしました。ハイローオーストラリアの中でもペイアウト率が高い事が魅力ですが、攻略は実際出来るのでしょうか?私、気になります!...

為替チャートを見ていると為替が絶えず動いていると言うのはわかるかと思います。ですが、その動きは通常、予想の範囲内の為替の動きではないかと思います。

しかしながら、時折、急激な為替の動きが一瞬あった後、すぐに元の位置に戻ってくると言う現象が起こる事があるのです。

それが、ノイズと呼ばれる現象です。

ポジションを取った後にノイズが発生するのなら、まだマシだと思うのですが、ポジションを取る瞬間にノイズが発生した場合が一番悲惨です。

そうなってしまった場合の取引の成功率は格段に落ちる事になるでしょう。

特に30秒取引などの短期の取引でエントリーする際にノイズが発生した場合は、絶望しかありません。

このノイズの厄介な所は、ノイズの発生を事前に察知する事が出来ない事です。

パンダ専務
パンダ専務
ノイズの察知はなかなか出来ないのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
発生の察知が出来ないとなると、ポジションを取るときに現れたら諦めるしかないです。

トレーダーズチョイス

スマホユーザーの方なら、もしかしたら謎の単語になっているかもしれないのが「トレーダーズチョイス」でしょう。

【最新版】トレーダーズチョイスを使ってみよう!Highlow.com(ハイローオーストラリア)
【最新版】トレーダーズチョイスを使ってみよう!Highlow.com(ハイローオーストラリア)Highlow.com(ハイローオーストラリア)でトレーダースチョイスって使った事ありますか?意外と使えるのでいろいろと調べてみる事にしました。勝率とかスマホで使えるのか?とか必要なものって多いですもんね。気になる方は是非どうぞ。...

簡単に解説すると、PC版の取引チャートにあるツールがトレーダーズチョイスになります。

何故かスマホには無いのでPC版限定と言うところになります。

こちらのツールは「現段階でどちらにポジションを取っている人がどれだけいるか」と言うのが目視できるツールになります。

かなり便利なツールなのは間違いありませんが、注意しておかなくてはいけない事があります。

あくまでも今現在持っているポジションになるので、それが30秒なのか1日取引なのかがわからないと言う事です。そして、ハイローオーストラリア側が提供しているツールなのであまり信じすぎない方が良いと言うのもあるでしょう。

流石にそうなると、予想として幅広すぎてしまうので、あくまでも指標と言った形で利用するのがいいかと思います。

スマホでは利用出来ないのでPCユーザーの方ならご存じの方も多いのかもしれませんね。

パンダ専務
パンダ専務
流石にトレーダーズチョイスだけで予想をして取引というのはリスクがあるので、あくまでも指標程度が良いと思うのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
PCで取引をしている人は一度は気になった事があるのではないでしょうか。

ドロー

ドローは引き分けを意味しますが、ハイローオーストラリアの場合はドローが無く、ドローは損失判定となります。

引き分けが無い事が判明!ハイローオーストラリアって大丈夫?
引き分けが無い事が判明!ハイローオーストラリアって大丈夫?Highlow.com(ハイローオーストラリア)にはアットザマネー(引き分け)が無いのはご存知でしょうか?無くなった理由や引き分けが無い事で起こる必要な勝率の変化などについても考えてみましょう。...

用語説明とは少し違うかもしれませんが、ドローで払い戻しの判定が無いと言うのは覚えておきましょう。その分ベースのペイアウト率が高くなっているのがハイローオーストラリアの特徴と言ってもいいのかもしれません。

ドローが無いと言う事は、取引をする際に少し考えなくてはなりません。動きのある相場を狙わずにレンジ相場を狙ってしまうと、ドローになってしまう可能性があるので、動きのある為替相場を狙ってしまいがちですね。

ハイローオーストラリアでドローになった場合は損失となるので、そちらは覚えておくといいでしょう。

パンダ専務
パンダ専務
レンジ相場ではなかなか取引が出来なくなるのダ。ある意味トレンド相場や、大きな動きがある相場に限定が出来るのでメリットと捉える人もいるらしいんダよ。
平社員サトウ
平社員サトウ
ちなみに専務はデメリットだと思っているそうです。

転売

転売というと定価で購入して、高値で売り捌くと言ったイメージがあるかと思うのですが、ハイローオーストラリアの転売はそういった意味ではありません。

highlow.com 転売で稼ぐ人が続出!?簡単に利益が出るってホント?
ハイローオーストラリアの【転売】で稼げる人が続出してるぞ!?highlow.com(ハイローオーストラリア)には【転売】という少し特殊な取引があります。この転売を上手く使うことが出来れば稼ぐ事が出来るのは間違いなし!とまでは言いませんが利益を出す人も続出しているようです。調べてみましたので詳細をどうぞ!...

ハイローオーストラリアの転売は「途中決済」と言う言葉が似合います。途中でポジションを売却して「利確」と「損切り」を行うのが、ハイローオーストラリアでの転売となります。

皆さんが思っている転売とは少し違いますよね。

あくまでも途中で売却するのが目的となります。注意点としては、転売を利用する時だけは、ペイアウト率が変動するので、満期のペイアウト率は関係ありません。

自分の目で確認して、どこで利確をするのか、損切りをするのかを決めましょう。

パンダ専務
パンダ専務
転売は頭に入れながら取引をした方がいいのダ。無理だと思ったら早めに損切りをした方が良い事もあるんダよ。
平社員サトウ
平社員サトウ
利確も損切りも上手く利用できれば利益に繋がるので、きっちりと頭にいれておきましょう

ハイローオーストラリアでの取引に関しては難しい用語は少ない

為替取引で利用する用語は難しいと言う方も結構いらっしゃるのですが、ハイローオーストラリアで利用する単語は最低限で簡単なものばかりです。

流石に何もわからずに取引をするのは怖いので、デモ取引などで慣れてから利用してみるのがいいでしょう。

【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!
【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引が利用できない!?なんて事が無いように、スマホ(iPhone・android端末)、パソコンからのデモ取引の始め方、やり方を詳しく解説。バイナリーオプショ業者でも珍しいクイックデモを「無料」で試したい方に断然おすすめです!デモ取引をするのに口座開設は不要なので、誰でも利用できるのポイントは高いです。...

実際に利用してみると用語は簡単に覚えると思うので、利用しながらなんて名前なのか、何と呼ばれているのか等を確認していきましょう。

最初は知らなくて当然ですし、決してそれが悪い訳ではないので、きっちり調べつつデモで確認しておくといいのではないでしょうか。

何よりもいきなり実践で取引をするのは流石に怖いと思います。まずは無料で利用できるデモ取引慣れつつ、用語についても覚えるのがいいかもしれませんね。

用語を全部覚える必要はあまり無いとは思いますが最低限は知っていた方がいいと思うので、デモでいろいろと弄ってみる事をおすすめします。

平社員スズキ
平社員スズキ
デモトレードから利用するのは正解だと思います。
パンダ専務
パンダ専務
デモからと言うのは賛成なのダ。まずは慣れる事から初めていかないとダしね。

今更でも全然大丈夫!知らない人は結構多い!

今さら用語がわからないとか大丈夫かな?と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、全然大丈夫です。

highlow.com(ハイローオーストラリア)知らないままが一番ダメだよ

バイナリーオプションと言う取引の特性として、始めるのが簡単と言う事もあり、誰にでも取引をする事は可能ですし、シンプルなつくりなので操作ミスなども少ないでしょう。

知らずにハイローオーストラリアで取引をしている人達も結構いらっしゃると思うので、そこまで気にする必要は無いかとは思いますが、知っていて損になる事は絶対に無いのも事実なので、知識として頭に入れておくのがいいのかもしれませんね。

頭でっかちに取引をする必要は必ずもありません。投資に対するスタンスはそれぞれ違いがあると思うので、そこに問題は無いかと思います。

ですが、利益を得ようと考えるのなら、この辺りはしっかりとやっておいた方が良い事なのは事実です。

取引を始める前に、情報や知識を頭にしっかりと入れてから取引をしてみましょう。

用語も知識や情報の一つとも言えるので覚えれるものは覚えた方がいいのではないかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
投資をするのならやはり知識は最低限必要ダと思うのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
知らなくても取引は出来るんですが、やはり知らないと損になる可能性は否めないです。

まとめ

ハイローオーストラリアで取引をする上で覚えておいた方が良い用語と言うものは、やはり有ります。

覚えなくても取引は出来ますが、意味もわからず利用して損失になったりすると言うリスクはやはり避けておきたいですしね。

今さら聞けないと言う方もいらっしゃるかと思うので、代表的なものをまとめておきました。

  • ハイローオーストラリアでしか聞かない用語もある
  • 覚える必要は無いけど、知らないと勘違いする事も
  • 結果として知っておいた方が損は無い

用語も知識の一つではあるので、知らないと損をするかもしれません。そういったリスクは最初から無くしておいた方がいいのは間違いないので、できるだけ用語や知識は頭に入れて取引をしておいた方がいいかと思います。

知らなかったで損失が返ってくる事はありません。だからこそ必要な知識は入れておきましょう。

知らないと言う事が悪い事と言う訳では決してないです。

問題はその後の行動です。知らないと言うリスクを放置したまま取引をしてしまうと、思わぬ損失となってしまう可能性があるので、知る事が出来るものは出来るだけ頭の中に入れておきたいですね。

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今はそこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは6年間の投資家人生で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届けします。使えるものは「使える」、使えないものは「使えない」とバシバシ切り込む所存です!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC