Danger

JETOPTIONは「出金条件が厳しすぎる」と評判の悪質業者!ボーナス受け取り時に落とし穴が待っている!

こんにちは!パンダ専務です。今回はボーナス受け取り時の出金条件が厳しすぎると評判の海外バイナリーオプション業者、JETOPTION(ジェットオプション)について調査してみました。

JETOPTIONは2015年頃から日本国内に向けてバイナリーオプション取引を提供している業者ですが、そもそも安全に取引ができるのか、出金対応がどうなのかなど、取引業者としての安全性は保たれているのかと気になる方は是非最後までご覧頂ければと思います。

平社員スズキ
平社員スズキ
さぁ、バンバンぶった斬って行きましょうw
パンダ専務
パンダ専務
おうよ!そういうの得意だから任せといて!

JETOPTION(ジェットオプション)とは

JETOPTIONとは、THE BINARYの運営元としても知られるAct Plus Holdings Ltd.社が2015年頃から運営を行う、金融商品取引業無登録の海外バイナリーオプション業者です。

サービス開始当初は、100円のワンコインからでもバイナリーオプション取引ができるということで、初心者でも参加しやすい取引業者として注目されていたようですが、現在ではSNSなどを調べてみても利用者があまり居ない、廃れたバイナリーオプション取引業者の一つと言えます。

JETOPTION(ジェットオプション)

JETOPTION(ジェットオプション)のトップページJETOPTION(ジェットオプション)のトップページ
総合評価
運営会社Act Plus Holdings Ltd.
所在地表記なし
金融ライセンス表記なし
サポート:メールmail:info@jet-option.com
サポート:電話非対応
その他のサービスTHE BINARY

公式サイト内を確認する限り、JETOPTIONの運営が行われている所在地や金融ライセンス情報は確認することができませんでした。また、サポート対応はメール対応のみとされています。

掲載されている運営情報やサポート体制を確認する限り、とても安心して利用できる業者とはとても言えない残念なバイナリーオプション業者という判断せざる得ません。

平社員サトウ
平社員サトウ
専務、ちょいと厳しすぎやしませんか?
パンダ専務
パンダ専務
むしろ、「まともな判断の持ち主」と言ってほしいねッ!!

運営会社が詐欺業者として紹介されている

実は、JETOPTIONの運営会社であるAct Plus Holdings Ltd.社を調べてみると、インターネット上のあちこちに被害相談件数の多い詐欺会社として紹介されています。

まずは、下記をご覧下さい。

JETOOPTIONを詐欺業者と紹介するサイトJETOOPTIONを詐欺業者と紹介するサイト

JETOOPTIONを詐欺業者と紹介するサイトJETOOPTIONを詐欺業者と紹介するサイト1

ここでは2つのWebサイトを例に紹介しましたが、JETOPTIONを運営する会社名をインターネット上で調べるだけで、悪い評判と言える書き込みやWebページが多く検出される状態です。

興味がある方は会社名や詐欺と言ったキーワードを使いGoogleで検索してみて下さい。

もちろん、インターネット上で表示されるすべての情報が正しい情報であるとは限りませんが、ここまで悪評が連なる取引業者である以上、利用するのはあまりおすすめできません。

平社員スズキ
平社員スズキ
少し調べただけなのに詐欺会社ってすぐ出てきて驚きました…
パンダ専務
パンダ専務
ホント、あちこちに詐欺会社って書かれててびっくりしたわ

JETOPTIONはYahoo!知恵袋の評判も悪い

JETOPTIONはYahoo!知恵袋での評判も非常に悪く、JETOPTION利用者から寄せられる多くの質問に対して「詐欺業者だから注意が必要」という書き込みが非常に目立ちます。

Yahoo!知恵袋の中には、アフィリエイターによる自作自演の書き込みによりJETOPTIONが推奨されているものもありますが、安心して利用できる根拠は示されていないケースが多く、大半は利用を推奨しないという書き込みが多いのが現状です。

JETOOPTIONに関するYahoo知恵袋の質問と回答JETOOPTIONに関するYahoo知恵袋の質問と回答

JETOOPTIONに関するYahoo知恵袋の質問と回答JETOOPTIONに関するYahoo知恵袋の質問と回答

ちなみに、知恵袋内には「BO業者の選定基準はネッテラー導入の可否」と記載されていますが、ネッテラー決済は2016年に日本に向けたサービス提供を取りやめた事で、現在ネッテラー決済が導入されているバイナリーオプション取引業者はありません。

以前はHighlow.com(ハイローオーストラリア)や24Option(閉鎖済み)などの大手バイナリーオプション取引業者に決済方法の一つとして導入されていましたが、ネッテラー決済そのものが現在は日本から利用ができなくなっています。

逆に、過去にネッテラー決済を導入していたBO事業者という事であれば、BO業者選定の基準として判断することが可能です。

平社員サトウ
平社員サトウ
入金が日本円換算の時とドル換算の時があるってこと?
パンダ専務
パンダ専務
入金周りがガバガバな取引業者とか信用できない

ボーナスのカラクリと出金条件が詐欺レベル

海外バイナリーオプション業者は、投資金の入金額に対してボーナスと呼ばれる取引にのみ利用できる資金を配布するケースが多いですが、JETOPTIONの場合ボーナスを受け取る事により利益額の出金に対して大きな制限をかけられることとなります。

まずは、JETOPTIONのボーナス概要をご覧下さい。

JETOPTIONのボーナス概要

このボーナスは、入金額に対して一度だけ100%のボーナスを受け取ることができ、仮に10万円投資金として入金を行った場合、ボーナス額(取引にのみ利用できる金額)を入金額と同額の10万円受け取ることができ、元金と併せて20万円の資金で取引を行う事ができる事を意味します。

ボーナスを受ける場合の元金計算は下記の通りです。

ボーナス受取時の元金計算

入金額(10万円) + ボーナス100%(10万円) = 取引可能額(20万円)

一見すると10万円という資金に対して、倍額の20万円の分の取引が行えるという事ですごくお得に感じる方も多いと思います。しかしこれがJETOPTIONのボーナス最大の落とし穴です。

なぜなら、一度ボーナスを受け取ると出金に制限がかかり、出金条件達成時まで利益額の出金が一切行えくなりますww

バイナリーオプション業者で取引して利益額の出金に制限がかかる時点で驚きですが、ボーナス概要をよく見てみると「ボーナス×20倍」と出金条件が記載されているのです。

つまり、受け取ったボーナス額×20倍の取引額に達するまでは利益額の出金に制限がかかり、出金申請を行っても利益額の出金もすることができず、出金申請が拒否される仕組みとなっています。

仮に、10万円のボーナスを受け取った場合の出金条件計算は以下の通り。

出金条件の計算方法

ボーナス額(10万円) × 出金条件(20倍の取引額) = 200万円分の取引

JETOPTIONでは入金した投資金(元金)とボーナス額を併せて20万円の資金で、200万円分の取引を行わなければ利益額の出金が行えないということになります。

これは、ある程度投資経験がある投資家でもハードルがすごく高い取引額ですが、これから投資を始めるという初心者にとってはとてつもなく高い敷居です。

普通に考えて無理です。投資初心者なら尚更。

平社員サトウ
平社員サトウ
最初から出金させる気ないようにしか思えない!
パンダ専務
パンダ専務
これは「絶対利益額出金させないマン」やろww酷すぎるwww

入金額(元金)の一部は出金可能

JETOPTIONでは、ボーナスを受け取る事で利益額の出金に制限がかかりますが、ボーナスで受け取った金額分の元金を口座残高に残す事で、残りの元金を出金することが可能です。

JETOPTIONのボーナス受け取り時の出金方法JETOPTIONのボーナス受け取り時の出金方法

ただし、出金できるのは元金のみで、取引で得た利益額の出金はボーナス条件をクリアするまでは出金申請自体がキャンセルされるため注意が必要です。

加えて、ボーナス額を入金額の100%受け取ってしまうと「ボーナス額=元金と同じ金額」ということになりますので、元金の出金を行う事ができなくなる点も気を付けなければなりません。

元金はいつでも出金できると勘違いしてしまいそうな内容ですが、ボーナスを受け取った時点で元金の出金すら制限がかかるということを覚えておきましょう。

元金すらまともに出金させてもらえないのたちが悪い。。

平社員スズキ
平社員スズキ
利益額だけではなく元金も差し押さえられるの…
パンダ専務
パンダ専務
詐欺集団と言われる理由が見えてきた気がする

海外業者は出金条件付与が当たり前!?

入金ボーナスという概念は日本のバイナリーオプション業者にはなく、海外バイナリーオプション業者の魅力の一つなため、ボーナス受け取りに伴い出金条件が付与されるのが「海外業者では当たり前の事」と思われる風潮があります。

また、海外バイナリーオプション業者が乱立して日本の向けたサービス提供が拡大された2015年頃は、ボーナスシステムを取り入れた海外業者が多く、出金トラブルが勃発して国民生活センターが海外業者の利用に注意喚起を行った事もありました。

しかし、実際は海外業者の出金条件付与はあくまで業者側の営利目的に設定された条件です。

JETOPTIONとHighlow.comのボーナスと出金条件比較

現在日本に向けてバイナリーオプション取引サービスを提供している業者の中には、出金条件という概念がない業者が多く存在するため、海外の業者を利用する際は出金トラブルに巻き込まれないためにも、出金条件が存在しない取引業者を利用する事が大切です。

Highlow.comの公式ページへ

【Twitter】JETOPTIONの口コミ・評判は?

JETOPTIONの口コミ・評判をSNS(Twitter)を使いエゴサーチして見たところ、利用者が殆ど居ないのかJETOPTIONに関する投稿は、アフィリエイト案件募集の書き込みや詐欺業者として紹介されているものが多い状態でした。

最新の投稿も投稿日時が古く、金融庁による注意喚起が1年以上前に行われているものが上位に表示されるなど、直近でJETOPTIONを利用している投資家は殆ど居ないものだと考えられます。

JETOPTIONのTwitter評判・口コミJETOPTIONのTwitter評判・口コミ

「jetoptionで詐欺にあったという口コミ」などもTwitter経由で確認することができますので、気になる方は「JETOPTION」でエゴサーチしてみて下さい。

平社員サトウ
平社員サトウ
JETOPTION利用者現在ゼロの説が出てきた!
パンダ専務
パンダ専務
そのほうが出金に関する被害者増えないから平和だよね

まとめ

ここでは海外バイナリーオプション業者のJETOPTIONについて紹介しました。

海外バイナリーオプション業者は国内の業者と比較して、投資側と運営者側の認識の相違でトラブルに発展するケースが非常に多いため、利用する際は日本人利用者が多く、安心して利用できる取引業者を選ぶ必要があります。

今回の記事のまとめは以下の通り。

  • JETOPTIONの運営会社はTHE・BINARYと同じAct Plus Holdings Ltd.社が行っており、詐欺業者として紹介されている事が多い。
  • JETOPTIONの入金ボーナスを受け取ると、利益額の出金、元金の出金に制限が制限され出金トラブルに陥りやすい。
  • 出金制限のあるJETOPTIONに利用価値はない。ボーナスを提供していても出金条件がない取引業者を利用すべし。

入金ボーナス付与に伴う出金条件付与が、出金申請に制限がかかる仕組みで利用者との出金トラブルに発展しやすい現状を考えると、JETOPTIONの利用はおすすめできません。

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今はそこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは6年間の投資家人生で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届けします。使えるものは「使える」、使えないものは「使えない」とバシバシ切り込む所存です!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC