Highlow.com

Highlow.com(ハイローオーストラリア)で「元手」はどの程度必要なのか?

Highlow.com(ハイローオーストラリア)で「元手」はどの程度必要なのか?
この記事でわかること
  • 「元手」って利益の時にしか使わないよね
  • 必要な元手ってどれくらい?
  • 元手ばかり気にしていたらチャンスを逃す事も?

こんにちは!パンダ専務です。投資に資金が必要だと言う事はご存じの方も多いかと思いますが、それを「元手」と言われる方も少なからずいらっしゃいます。

確かに利益を得るための元手であるのは間違いがないので、そういった言い方もあるかなと思っていますが、元手と言うと【利益】のイメージが私の中では強いです。

「元手」が○○円で○○円の利益が出た!というのは良く聞きますが、元手が○○円で○○円の損失が出た!というのはあまり聞かないからです。

もちろん個人差はあるかもしれません。あくまでも私の印象ですね。

今回は、ハイローオーストラリアでの【元手】にまつわる事をいろいろと調べてみました。もちろんどの程度の元手が必要なのかも考えてみたいと思います。

尚、まだハイローオーストラリアで口座開設をされていない方は、この機会に口座開設をしてみてもいいのではないかと思います。

highlow.com(ハイローオーストラリア)の口座開設申込方法について
【審査どれくらい?】最新ハイローオーストラリア口座開設方法を紹介します!最新のHighlow.com(ハイローオーストラリア)口座開設方法です。2020年に口座開設方法リニューアル後の変更点として、審査の時間が大幅短縮と革新的変更に伴いハイローオーストラリアで新規口座開設をしやすいようになってます!...

詳しくは上記の別記事で解説していますが、口座開設は3分ほどで完了し、無料で開設できるので、持っているだけでもいいのかなと思います。

パンダ専務
パンダ専務
元手と言う言い方はあまり好きではないのダ。理由は「元手の掛からない投資」と言われると一気に嘘くさく聞こえるからダね
平社員サトウ
平社員サトウ
元手が少ない=簡単と言う訳ではないので、そこは必ず頭に入れておきましょう。

Highlow.comの公式ページへ

元手の考え方をしっかりと理解しておこう!

まず最初に元手と言う言葉の意味から見ていきましょう。

highlow.com(ハイローオーストラリア)元手って結局どういう意味?
元手とは

事業を起こすのに必要な資金。資本。また、利益を得るもととなるもの。

皆さんの使い方も間違いではありませんね。元手は良い意味の場合に利用する事が比較的多いようです。

あまり元手と損失と言う言葉を組み合わせる事はありませんが、基本的に「○○円の利益を得る際に使った資金」と言う認識で間違いないと思います。

あくまでも、どれだけの「資金を利用したか」と言う事になります。

1度の取引でこの利益を出そうとすると、元手10万円で10万円の利益を得る事になりますが、少額から始めて複数回の投資を繰り返す事で元手5000円で10万円の利益を得たと言う事もできるので、この辺りの違いはあるかと思います。

どちらも元手と言うと間違っていませんが、元手5,000円からの難易度は投資回数が多くなるので非常に難しいものとなります。

バイナリーオプション取引は損失と利益を繰り返すものなので、少額から大きな利益を得たとなると、しっかりとリスクを管理して利益にしてきたと言う意味でもあるので、どういった手法なのか気になりますね。

このように元手=今までに利用した投資資金と言う事で間違いではないかと思います。

あくまでも、利益を出した時に元手がいくらと言う感じで利用される事が多いので、そういった際は総投資額などを聞いてみたりするのもいいかもしれませんね。

パンダ専務
パンダ専務
元手が低ければ低いほど大きく利益を出した人の取引のロジックが気になる所なのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
5,000円からずっと投資をしている人とかはリスク管理が上手いのでしょうね。尊敬します。

元手は無理の無い範囲で考えよう

先ほど例にも出しましたが、一度の取引での元手が多いほど利益の額面では大きくなるのですが、その分リスクもあるので、無理の無い範囲にしておく事をしっかりと覚えておいてください。

highlow.com(ハイローオーストラリア)投資は無理せず生活の余剰金で!

バイナリーオプション取引は基本的に、投資額までしか損失になる事はありません。

最初に無理して資金を集めて投資をすると言うよりも、毎月の余剰金で投資をすると考えた方が、リスク面でも安心できますし、生活を変える事なく投資をする事が可能です。

ハイローオーストラリアでは銀行送金なら1万円から可能なので、生活の余剰金で投資をすると言う事も十分にできます。

クレジットカードなら5,000円からの入金も可能ではありますが、資金を実際に振り込む訳ではなく、資金を利用している現実感が薄いので際限なく投資をしてしまうと言うリスクがあります。

投資を始めよう!と思った際は、最初は銀行からの送金にしておくのがいいかと思います。決まった額を入金する事が可能ですし、資金を送金していると言う感覚もあるので無駄に資金を使わないと言ったメリットもあります。

私の中では、元手は継続的に、無理の無い資金でと思っているので、しっかりと生活するお金と投資をするお金については分けておくべきだと思います。

ハイローオーストラリアの場合は、出金面も早く比較的安心が出来るので、利益分の出金はある程度の金額で行うなど、徹底して資金管理は行っておくのがおすすめです。

大きなメリットを得ようとするのなら、同じだけデメリットやリスクがあると言うのは覚えておかなくてはなりません。

「身の丈に合った」と言うのは失礼かもしれませんが、自分が使える資金はしっかりと把握しておく事、無理の無い範囲で投資が出来ないならば、資金を増やせないどころか、生活まで変わってしまうので、それらは避けましょう。

あくまでも生活の余剰金で投資を行うと言う事は忘れないようにしておかなくてはなりません。

パンダ専務
パンダ専務
無理をして投資をする必要は無いのダ。元手は少なくしたいけども最初は上手くいかずどんどん資金を入金してしまう事は避ける必要があるんダよ
平社員スズキ
平社員スズキ
バイナリーオプションは絶対に生活の余剰金で取引をしてください。専業なら話は別でしょうが副業として考えるのなら尚更です。

クレジットカードでの入金は極力減らした方が良い

あくまでも個人的な考えとしてなのですが、基本的に平日で時間があるのなら銀行送金で入金は行った方がいいかと思います。

クレジットカードでの入金は便利だけど避けるべき

クレジットカードでの入金は銀行の営業時間外でも利用できるので、便利ではあるのですが、実際に資金を移動させる感覚が薄いので生活の余剰金以上の資金を移動させてしまう事が多いです。

出来る事なら銀行送金を利用した方が良いと言うのが本音であるのは間違いありません。

投資は基本的に継続させることが大事なので、ちょっとした無理の積み重ねが、大きな無理に繋がる可能性もあるので、その辺りのリスクを排除しておきたいですね。

もちろん、クレジットカードでの入金もしっかりと無理の無い範囲で抑えられる方は話は別ですが、最初の方はそういった風に割り切っていた方が、リスクが少ないのではないかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
クレカでの入金は便利ダけど、請求がくるまでお金を扱っている感じが薄れてどんどん投資をしてしまうのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
ちゃんと理解している人、無理をしない方ならいいかもしれませんが、自分で分かるかどうかは疑問です。

元手を気にする事はかなり重要

あえて元手と言う言い方をさせて頂きますが、投資をする上で「元手」つまりは、投資資金を気にする事は非常に重要だと思います。

highlow.com(ハイローオーストラリア)今までの投資額が元手。少ないに越したことは無い

はっきり言って、バイナリーオプション取引そのものが勝ち負けの繰り返しであり、1%でも勝率の高い戦略を選択しながら取引をしていくものだと私自身は思っているので、「損失」をしっかりと把握しておく事は非常に重要なものだと考えます。

損をする事を極力なくしたいがために、戦略や攻略方法を探す、そして試してみる事が重要です。

ハイローオーストラリアの場合は、無料で利用する事が出来るデモ取引があるので、まずはそちらを利用して試してみる事が出来るので、その辺りは他の業者よりも有利なのかもしれません。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引について
【最新】デモ取引ができない時はハイローオーストラリアのクイックデモを使おう!Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引が利用できない!?なんて事が無いように、スマホ(iPhone・android端末)、パソコンからのデモ取引の始め方、やり方を詳しく解説。バイナリーオプショ業者でも珍しいクイックデモを「無料」で試したい方に断然おすすめです!デモ取引をするのに口座開設は不要なので、誰でも利用できるのポイントは高いです。...

デモ取引の利用方法については別記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧いただければと思いますが、どれだけの投資資金を利用してどれだけの利益を得るのかというのはやはり重要です。

いわゆる元手はなるべく少ない方が良いので、コツコツと利益を積み重ねていく事は非常に重要なのではないかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
意識する事は大事なのダ。ただし、いくらいい事でもやりすぎは良くないのダよ
平社員スズキ
平社員スズキ
元手ばかり意識しすぎるのも問題があると言う事ですね。

FXや株式取引は元手が多く必要

最近でこそレバレッジや一口株主などの少し条件の柔らかいものが出てきましたが、FXや株式取引については依然は、資金がなければ難しい取引でした。

バイナリーオプションは入金額分の取引しかしないのと、ペイアウト率によって利益が決まる為、元手は比較的少なくてもいいと言われる事が多い

現在でもそういったものを除けば、FXや株式取引は元手が比較的多く必要なので、バイナリーオプション取引ほど元手が掛からないと言う事は無いでしょう。

ただし、あくまでも元手が掛からない可能性が高いと言うだけで、多くの損失を出してしまうと、元手は多くかかる事になるので、注意は必要です。

上記でも説明をしていますが、まずは実際に自分が出来るのかどうかを試してみる事、そしてデモ取引なのでどれくらいの利益を得るのに元手はどの程度かかるのか?そしてその難易度を考えてみるのがいいのではないかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
バイナリーオプションは比較鄭元手がかからない投資ダと言われる事も多いんダよ
平社員サトウ
平社員サトウ
あくまでも元手がかからないと言うだけであって、利益になるかどうかは別です。

ハイローオーストラリアで元手はどの程度必要が良いのかを考えてみよう

ハイローオーストラリアで取引をする際の元手として考えるのはどのくらいが必要かを紹介していきましょう。

第一に前提として、生活の余剰金と言うのが当てはまるのではないかと思います。

highlow.com(ハイローオーストラリア)結局元手っていくら必要?

具体的ではないと考える場合は、まずは最低入金額としてみるのがいいのではないでしょうか。

初心者の方におすすめするのは、まずは銀行入金の最低入金額である10,000から始めてみる事をおすすめしています。

あくまでも最初はクレジットカードでの入金ではなく銀行送金を利用してみてはいかがでしょうか。

上記でも説明をしていますが、クレジットカードでの入金は最低金額が5,000円からではあるのですが、使いやすく便利な為、生活の余剰金以上を利用してしまう可能性があります。

利益を得たとしても、元手が大きすぎるとそれだけリスクが高かったと言う事になりますし、投資の継続性も無くなってしまいます。

それぞれの投資の目的もあるかもしれませんが、投資額に応じたリスクがあるのは覚えておかなくてはなりません。

投資を始めたばかりなら、まずは最低入金額、そして資金を利用していると意識するように銀行送金から始めるのがいいのではないかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
月で考えるなら無理のない最低入金額でもいいと思うのダ。継続して利益になるのを待つ事が出来るといいんダけどね
平社員サトウ
平社員サトウ
為替市場によっては狙いやすい、狙い難いがあるので、継続する事は重要だと思います。だからこそ生活の余剰金でコツコツと取引をしていく訳です。

元手に拘る必要はないけれど利益額には直結している

元手を少なくと言うのは考え方としては「投資額を少なく」という事でもあります。

元手は利益額に直結している

損失を少なくすると言う事はそれだけ投資額が少なくなるので、利益自体も大きくなるのは皆さんお分かりでしょう。

元手を少なくと言うのはある意味取引をする上での理想ではあるのですが、拘り過ぎる必要は無いと思います。

元手に拘りすぎて慎重になりすぎてしまうと、今度は取引機会が少なくなりすぎてしまいます。

あくまでも大事なのはバランスだと言う方もいらっしゃいますので、実際に投資をする前に必ずデモでいろいろと試してみてください。

パンダ専務
パンダ専務
元手と損失額は近いものがあるなと思うのダ。実際に使っている額ダしね。
平社員サトウ
平社員サトウ
損失と利益は直結しているので元手も利益に直結はしています。重要ですが気にしすぎるのには注意が必要ですね

まとめ

「元手」と言う言葉は利益を得た時に利用される事が比較的多いです。たしかに利益率等は大事なもので間違いはありませんが、個人の投資事情もありますし、しっかりと自分に合うものを考えておく事が重要でしょう。

仮に、ハイローオーストラリアで取引をする場合に元手はいくら必要かと言われたら、銀行送金での最低入金額である10,000円だと答えます。

これには、あくまでもバイナリーオプション取引は生活の余剰金で行うものだと言う認識があるからです。

はっきり言って、バイナリーオプション取引は「副業」であったり、時間がある時にやるものと考えている方も多いでしょうし、そういう事ならば、普段の生活を崩す事なくダメージを少なくしておく事が重要なのではないでしょうか。

  • 大きく利益を得る為には元手は必要
  • 生活の余剰金で取引を行うべき
  • コツコツと投資できる資金を増やしていこう

もちろん、最初はであり、資金が増えてきたら投資金額を増やす事はも想定はしていいでしょうが、元手自体は増やさなくてもいいようにしておきたいですね。

また、元手を気にしすぎて慎重になりすぎるのも、あまり良くはありません。慎重さは非常に大事ですし、損をしない為には重要ですが取引機会を失ってしまう事にも繋がります。

「元手」を考える事は非常に重要な事なのは間違いありませんが、気にしすぎてしまうのもあまり良くないと思うので、バランスを大事にしましょう。

ハイローオーストラリアの場合、スマホやアプリでの取引も可能なので、どうしてもポジションを保有する数が多くなる事があります。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のスマホ、アプリ最新情報
【最速DL】Highlow.com(ハイローオーストラリア)最新アプリ情報と使い方【2020年】Highlow.com(ハイローオーストラリア)の最新、最速アプリ情報を調べてます。随時更新中です。FXとは違いバイナリーオプション業者ではiPhone(ios)、android共にアプリは利用出来ない事が多いのですがハイローオーストラリアにはダウンロードできるアプリがあるの知ってますか?...

アプリも便利な面があるので、プラスになる部分は利用していきたい所ですね。アプリの詳細については上記で解説をしているので、興味のある方は是非ご覧ください。

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。自由に使えるお金が少しでも増えればと思い為替取引を開始してはや5年。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今は社会人の肩書を捨て、そこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは5年間で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届け致します!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC
合わせて読みたい