Highlow.com

バイナリーオプションで使える!?フィボナッチって何だ!?

バイナリーオプションで使える!?フィボナッチって何だ!?
この記事でわかること
  • フィボナッチ数列について
  • フィボナッチリトレースメント
  • フィボナッチはどんな風に利用するのがいいのか?

こんにちは!パンダ専務です。突然ですが、「フィボナッチ」という言葉を聞いた事があるでしょうか?

バイナリーオプションについて調べていて、WEBの波に乗っていると、「フィボナッチ」という言葉に行きついたので、これが一体どういったものなのかを、出来るだけ簡単に解説してみたいと思います。

私は取引ではあまり利用しませんが、バイナリーオプションで「使える」との噂もありますので、どういったものなのかを知っておいたほうがいいかもしれません。

自分に合うかどうかは、デモ口座などを用いて試してみるのがいいかもしれません。

無料で利用できるデモ口座もあるので、実際にデモ口座で取引をしてみて判断するのもいいでしょう。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引について
【最新】デモ取引ができない時はハイローオーストラリアのクイックデモを使おう!Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引が利用できない!?なんて事が無いように、スマホ(iPhone・android端末)、パソコンからのデモ取引の始め方、やり方を詳しく解説。バイナリーオプショ業者でも珍しいクイックデモを「無料」で試したい方に断然おすすめです!デモ取引をするのに口座開設は不要なので、誰でも利用できるのポイントは高いです。...
パンダ専務
パンダ専務
フィボナッチ!フィボナッチ!
平社員サトウ
平社員サトウ
語感はめちゃくちゃいいですよね

Highlow.comの公式ページへ

「フィボナッチ」って何だろう?

数学などで習った方なら覚えているかもしれませんが、フィボナッチは「数学者の名前」です。このフィボナッチが有名にしたものが、「フィボナッチ数列」というもので、様々な場面で利用されたり、黄金比とされていたりと、広い範囲で認知されています。

はっきり言ってフィボナッチの意味を理解するというよりも、フィボナッチがどういった時に利用されているのかを知ったほうが為替取引だけならいいような気もしますが、中身も理解が出来るのなら、投資の幅はもっと広がるかもしれません。

パンダ専務
パンダ専務
数学の授業とかで習うらしいんダ。記憶には全くないんダけどね
平社員サトウ
平社員サトウ
大学で名前を聞いたような気がします

フィボナッチ数列について

フィボナッチ数列について簡単に解説すると、「2つ前の項と1つ前の項を足し合わせていくことでできる数列」と言えばわかりやすいかもしれません。

n 番目のフィボナッチ数を Fn で表すと、Fn は再帰的に

  • F0 = 0,
  • F1 = 1,
  • Fn + 2 = Fn + Fn + 1 (n ≧ 0)

で定義される。これは、2つの初期条件を持つ漸化式である。

この数列 (Fn)はフィボナッチ数列(フィボナッチすうれつ、(英: Fibonacci sequence)と呼ばれ、

0, 1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55, 89, 144, 233, 377, 610, 987, 1597, 2584, 4181, 6765, 10946, …

wiki

 

と、フィボナッチ数列に関して少し解説をさせて頂いたのですが、これだけでは、一体どうFXやバイナリーオプションに関連をしてくるのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

実際に私もFXをしていた時にフィボナッチについて知ったのですが、どう関連させていいか迷いました。

FXやバイナリーオプションで利用する場合は、「フィボナッチリトレースメント」や「フィボナッチファン」という形で使われる事が多いので、今回はその中でも一番利用率が多いであろう「フィボナッチリトレースメント」の解説をしておきます。

パンダ専務
パンダ専務
なんとなくしか理解できないのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
いきなり理解するのは無理なので、どういった時に使うとかで良いと思います

フィボナッチリトレースメントとは?

FXやバイナリーオプションで取引をする際に、よく使われるのはフィボナッチリトレースメントと呼ばれる手法ではないでしょうか。

バイナリーオプション フィボナッチリトレースメント

この際リトレースメントの意味は「引き返す、後戻りする」と言ったものです。トレンドに対してどこまで戻るのか「戻り」の起点を出す予想と言えます。

フィボナッチリトレースメントで用いられるのは、一般的にフィボナッチ比率に基づく、「38.2%」、「61.8%」と補足として「50%」の水準というのが良く用いられます。為替の動きであり、戻りを予想するので、FXでもバイナリーオプションでも予想として用いられる事が多いです。

戻り予想を簡単に
  • 強いトレンドの場合38.2%前後の戻り 
  • 弱いトレンドの場合50.0%前後の戻り 
  • 弱いトレンドの場合61.8%前後の戻り 
  • 61.8%以上の戻り 元値近くまで戻る可能性あり

61.8%以上の戻りとなると、起点とする元の値まで戻る可能性が有るので取引をする際に頭にいれておくといいですよ。あくまでも傾向ではありますが、可能性を知っておくと投資では有利に働きます。

パンダ専務
パンダ専務
ここだけ見ると覚えられるのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
ちゃんと覚えてくださいね

フィボナッチリトレースメントの使い方は?

為替の値動きを予想するものになるので、「上昇トレンド」「下降トレンド」どちらでも利用可能です。

今回使い方を説明するのは、下降トレンド中に価格が上がった時にどこまで上がるのか、どこで止まりそうなのかを見極めたい時に利用してみます。

バイナリーオプション フィボナッチ

MT5を利用してフィボナッチリトレースメントを行いますが、基本的には「起点」と「底値」をしっかりと設置出来れば、MT5では簡単に表示されます。

MT5の上記にあるFのついたラインのアイコンを押すと設置可能となります。

重要なのは、そのトレンドが強いものなのか、弱いものなのかその判別が出来ていないといけません。判別さえできていれば、どこまで戻りそうかを想定できるので、取引が有利になるでしょう。

パンダ専務
パンダ専務
実際に試してみるとわかりやすいのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
なかなかイメージをし辛いので実際に試してみるのもいいかもしれませんね

しっかりとトレンドを予想した上でフィボナッチは使うべき

予想をする上でフィボナッチは使えると思います。

フィボナッチを利用する上で重要になってくるのは、「トレンドの予想」です。

根本的に、トレンドの強弱を予想した上で、どのあたりまでの戻りがあるのかを考える戦略なので、トレンドの予想がこの戦略の命と言っていいでしょう。

あくまでも複数の予想のうちの一つであり、単体で利用するものでは無く、トレンド予想と組み合わせるのがいいのではないかと思います。

せっかくフィボナッチリトレースメントで戻りの予想が出来ても、トレンドの予想が出来ていないと、ポジションを取るタイミングを逃してしまうと思うので、併用して考えてみてください。

トレンドの予想方法に関しては複数方法があるでしょう。当サイトでも検証や解説をしていますので、興味のある方は是非ご覧ください。

トレンドを掴め!Highlow.com(ハイローオーストラリア)の攻略方法
トレンドを掴め!Highlow.com(ハイローオーストラリア)の攻略方法Highlow.com(ハイローオーストラリア)での取引に限った事ではありませんが、取引をする上でもっとも基本的な部分がトレンドの予想ではないかと思います。まずは基礎をしっかりと頭に入れておきましょう。...
平社員スズキ
平社員スズキ
フィボナッチを使うには「トレンド」の予想をしておく事が大事だと思います
パンダ専務
パンダ専務
その他にもコツはあるんダとは思うが、使ってみた感想としてはそんな感じダな

まとめ

フィボナッチは戻しを予想する上では使えるものだと思います。MT4やMT5があるとすぐに利用できますし便利かもしれませんね。

ですがフィボナッチだけでは予想としては厳しいと思うので、他のものと合わせる事をおすすめします。確実に必要なのは「トレンド予想」なので、MT4やMT5で一緒にトレンド予想が出来るインジケーターなどを探してみるのがいいかもしれませんね。

  • フィボナッチは「戻し」を予想するもの
  • トレンド予想がフィボナッチを使う上では重要

今回はフィボナッチについて調べてみましたが、皆さん理解していただけたでしょうか。フィボナッチは特に解説が難しいので、MT4やMT5で実際に自分の目で見てみる事をおすすめします。

実際に体感した方が言ってる事は理解してもらえると思いますし、頭で考えてもなかなか理解が追いつきません。

「戻し」を予想する取引はタイミングが難しいのですが、このフィボナッチは戻した後に利用するもので、どこまで戻しが続くか判定するものです。利用方法としては、反転を予想するものの中では非常に簡単になっているので、興味のある方は利用されてみてください。

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。自由に使えるお金が少しでも増えればと思い為替取引を開始してはや5年。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今は社会人の肩書を捨て、そこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは5年間で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届け致します!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC
合わせて読みたい