Highlow.com

【最新】デモができない時はハイローオーストラリアのクイックデモを使おう!

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引について
この記事でわかること
  • ハイローオーストラリアのデモ取引ができない原因
  • バイナリーオプションのデモ取引とはなにか
  • ハイローオーストラリアでデモ取引を始める方法と手順
  • ハイローオーストラリアの本口座とデモ口座の違い
  • デモ口座を使用するにあたり抑えておきたいポイント

こんにちは!パンダ専務です。投資をする際に何を基準にするのか、どんなバイナリーオプション業者なのかを知識として知っていても、実際に体感しない事には不安になる事ってありませんか?

そんな時こそ、Highlow.com(ハイローオーストラリア)をはじめとする、複数の業者にあるデモ取引ですが、口座開設をしないとデモ取引が出来ない!?なんて経験をした方もいるでしょう。

始める前に試したいのに、口座開設がデモ取引の利用条件では不親切。まずは無料で試したい!という方にHighlow.com(ハイローオーストラリア)はおすすめのバイナリーオプション業者です。

-10秒で始めるデモ取引-
10秒でデモ取引を始めたい方は各デバイス毎のデモ取引方法をCheck!

特にこれからバイナリーオプション取引をはじめてみようと思っている方は、いきなリ本口座を開設して、「なんとなく」で取引をしようとしてはいけません。損失が増えてしまいます。

バイナリーオプションは取引の性質上、非常にシンプルな取引で取引ルール自体はすごく簡単そうに見えますが、初心者がいきなり安定した利益を得るのは絶対に無理です。

このページでは、Highlow.com(ハイローオーストラリア)でデモ取引を行う方法やデモ取引を本番の前に行う重要性、そしてデモが出来ない場合の原因などについて詳しく解説していきます。

ぶっつけ本番で大事な資金を失わないよう、まず取引を体で覚える事が大切です。

パンダ専務
パンダ専務
PCからでも、スマホからでもまずはデモ取引から始めてみるべきなのダ!
平社員サトウ
平社員サトウ
まずは試してみて、良いか悪いかの判断をしてみたいですよね。

Highlow.comの公式ページへ

もくじ

highlow.com(ハイローオーストラリア)とは?

まず初めに、ハイローオーストラリアがどういった業者なのか、特徴などを知っておきましょう。

デモトレードを利用するにしてもどういった業者なのかを知らなければ、自分にとって良い業者なのかもわかりません。

ハイローオーストラリアがどういったバイナリーオプション業者なのか、取引の概要をどうぞ。

ハイローオーストラリアの画面イメージ
HighlowHighlowSpreadTurboTurboSpread
ペイアウト率

1.85~1.95倍

2.00倍

1.85~1.95倍

2.00~2.30倍

Highlow.comの公式ページへ

概要を見てもらうとわかる通り、複数の種類のバイナリーオプション取引、複数のペイアウト率があるのですが、これらは全てデモで試してみる事が出来ます。

最初に少し利用してみる事で、自分に合う業者なのかどうかを判断する事も出来るかもしれませんので、まずはデモ取引を利用してみましょう。

-10秒で始めるデモ取引-
10秒でデモ取引を始めたい方は各デバイス毎のデモ取引方法をCheck!

ちなみに、Highlow.comの読み方は【ハイロードットコム】だったり【ハイローオーストラリア】と呼ばれる事が多いので、そう呼ばれたらここの事だなと思って大丈夫だと思います。

パンダ専務
パンダ専務
ハイローオーストラリアで取引をすると言う事だけで、戦略の幅は広くなる可能性があるのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
選択肢があるだけでかなり有利ですよね!

デモ取引ができない原因はコレだっ!

ハイローオーストラリアでデモ取引が出来ない原因について探っていきます。

と言っても、highlow.comに限って考えるとデモ取引ができない原因自体は多くは無いので、当てはまっていないかの確認をしてみてください。

  • ハイローオーストラリアの休業日(土日)・営業時間外はデモの利用不可
  • 臨時のメンテナンス中は公式サイトにアクセスすら出来ない
  • 公式サイトの混雑(サーバー負荷時)
  • 利用しているブラウザの不具合が原因の場合もある
  • パソコンのスペック不足

当てはまる原因はあったでしょうか?ひとつひとつ簡単にですが、原因の解説をさせて頂きたいと思います。

ハイローオーストラリアの休業日(土日)・営業時間外はデモ取引できない

ハイローオーストラリアは24時間営業ではなく、毎日1時間ほど営業時間外となりメンテナンス作業が行われているようで、デモの利用も出来なくなります。

営業時間は平日(月~金)午前7時から翌日午前6時まで

土日は為替相場が動いていないので休業

つまりは、平日の午前6時から午前7時の間はデモ取引が出来ないと言う事になります。

この状態の場合は、取引チャートに「次の営業再開までの時間(取引再開までの時間)」が記載されているので、時間が来たらデモ取引も出来るようになるはずです。

土日祝日も休業日の為、営業時間外の扱いになるので注意しましょう。取引チャートが動いていないので、その場合はデモ取引も利用できないという事になります。

臨時メンテナンスの際はデモ取引はできない

次に原因として考えられるのは、「臨時メンテナンス」の際です。

滅多に起こる事ではありませんが、この臨時メンテナンスの際は公式サイトにアクセスをしても「メンテナンス中」と表示されるだけで、デモ取引だけでなく、ログインなども出来ません。

メンテが終わるまで待つのが最良の選択と言えるので、終わるまで待ちましょう。

公式サイトの混雑でデモ取引ができない

こちらも上記と同じで公式サイトが混雑しすぎて、サーバー負荷が掛かっている場合、ログインする事すらできない事があります。

また、この場合はデモや取引が利用できる事もあるのですが、チャートやエントリータイミングのズレが頻繁に発生する事があるので、混雑時はあまり利用しない方がいいかもしれませんね。

ただし、利用者が多いと言う事はそれだけエントリーするタイミングであったり、狙い目の可能性があるので、一度チャート等を確認する事をおすすめします。

FXCMでシステム障害が起きている

ハイローオーストラリアの為替チャートは「FXCM」のものを利用しています。

となると、FXCMの方でトラブルがあると為替チャートが動かなくなり、取引が出来ないと言う事はあり得ます。

しかしながら、今までそういった事が起こったという話は聞いた事が無いので、あくまでも理論上はそうなると言った程度に思っておくのがいいでしょう。

チャートの大元でシステム障害が起こってしまってはこちらとしてもどうしようもないですからね。

解決方法は治るまで待つことと言った形になるでしょう。

ブラウザの不具合でデモ取引ができない

ブラウザの不具合が起こりやすい原因として最新版では無いという事が原因として挙げられる事があります。

公式サイトのFQなどでも、最新版の利用が推奨されているので、まずはそちらの確認をしましょう。

対応していると言われているブラウザは下記の通りです。

  • Firefox
  • Google Chrome
  • IE(Edge)
  • Safari

上記以外でも、利用できるブラウザはあるようですが、推奨はされていないようです。

パソコンのスペックが足りてないかもしれない!?

スマホでの利用の場合は余程旧型でなければ対応はしているのですが、パソコンの場合スペック不足の可能性が出てきます。

と言っても、こちらも余程古いパソコンか、旧型のモバイルPCやタブレットPCと呼ばれるもの以外ならほぼ動くので可能性は低いと考えられます。

基本的に気にする事ではないかもしれませんが、頭のなかにいれておきましょう。

原因として考えられる事は以上です。

基本的に上記の理由の場合、こちら側で解決方法があるのは、ブラウザ関連の原因のみになります。

それ以外が原因の場合対処のしようがありませんので、その場合は問題が解消されるまで待機しておきましょう。

パンダ専務
パンダ専務
デモが出来ない原因は大抵がこちら側では対処できないのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
裏を返せばほとんどはデモが出来る状況です。メンテの時間はさけるようにしましょう。

Highlow.comの公式ページへ

バイナリーオプションのデモ取引とは?

バイナリーオプションのデモ取引とは、架空の資金を使った練習取引です。

実際に自分の資金を使う取引ではなく、デモ取引用の架空資金と実際のレートを使い、本番さながらの取引を行う事ができるようになっています!

取引に成功した場合でも出金等はもちろん行えず、利益を受け取る事はできませんが、取引に失敗した場合でも自分の資金を使った取引でない分、投資家が損失を被ることはありません。

デモ取引の特徴

  • 架空の資金を使う練習取引
  • 実際の取引画面とレート使った取引(業者によって差異あり)
  • 架空資金のため、投資家が損失を被る事はない
平社員サトウ
平社員サトウ
ぶっつけ本番で取引に挑んで、投資金をガッツリ失うなんてリスクがなくなりますね!本番前には是非活用したいです!
パンダ専務
パンダ専務
まずは習うより慣れろ!頭では理解していても、思わぬ損失が出るのが投資だから、実際に取引に失敗することも含めてデモ取引で経験することが大切なんダ!

デモ取引って「デモンストレーション」の略なの?

ハイローオーストラリアのデモ取引は「DEMO」だったり「クイックデモ」と呼ばれたりもしているのですが、そもそもは「デモンストレーション」から来ているのではないかと思います。

と言うものデモンストレーションの意味を調べてみるとわかる事で、取引をして見せる事というよりも取引をしてみる事の解釈で間違いないようです。

デモンストレーションとは

デモンストレーション(英語 demonstration)、略してデモ (demo) とは、物事が現実であることを確かに示すこと、事実であることを論証すること、実物に即して本物の機能を示すことなどを意味する。

WIKI

あまり難しい意味でなくてよかったなと思いますが、意味合いとしては「実物に即して本物の機能を示すこと」に当るのではないかと思います。

ただし、ハイローオーストラリアの場合は、正式な名前は「クイックデモ」です。

詳しくは続けて紹介しますので、下記をご覧ください。

パンダ専務
パンダ専務
デモンストレーション以外に何の略ダと言うのだろうか?
平社員スズキ
平社員スズキ
そう言われるとぐうの音も出ないですね

クイックデモって何だろう?

highlow.com(ハイローオーストラリア)と言えば【クイックデモ】の存在が有名なのですが、そのクイックデモの特徴とはどういったものかを知っておく必要があります。

知っている事で特にデメリットがあるわけでは無くメリットになるので、どういったものなのか、他とはどう違うのかを知っておきましょう。

クイックデモとは

highlow.com(ハイローオーストラリア)の無料で利用できるデモ取引の名称。

口座を作らなくても公式サイトに行けば利用出来るのと【無料】で利用できる事がバイナリーオプション取引をする上で大きなメリットと言えるデモ取引です。

口座作成前でも、口座作成後でも本番環境と同様の取引が可能となっている為、利用価値は非常に高いと思います。

まずはバイナリーオプションがどういった取引なのか知るのにも、新しい戦略をまず試してみるのにも持ってこいなので、まずは利用してみる事を推奨します。

クイックデモを始める

デモ取引をするのにログインは不要

ハイローオーストラリアのデモ取引と言えばログイン不要、口座も必要無し、すぎに利用できるデモトレードという特徴があります。

口座を作成する必要がないので、【ログイン】は不要です。

もし、口座を作成してしまっていてもデモトレードは利用可能なのでご安心ください。

デモ取引をするのにログインが必要となると、それは口座の作成などが必要な証だと思うので、直接ハイローオーストラリアで確認してみる事をおすすめします。

Highlow.comの公式ページへ

実際に自分の目で見て確認してみないとわからない事も意外と多いので、自分の目で確認してみてください。

まずはデモ取引で試す事が出来るというのはハイローオーストラリアで取引をする上で、大きなメリットです。

ログインが必要なら、ハイローオーストラリアで取引をする前にデモ取引で試す事をここまで薦める事はありません。

あくまでも、公式サイトに行けば誰にでもすぐにデモ取引が出来るからこそ、まずは試してみると言うメリットが生まれるのです。

パンダ専務
パンダ専務
口座開設不要だからログイン不要なのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
デモトレードに関しては本当に誰でも利用できるのが良い所ですね。

デモ取引のメリット・デメリット

気軽に行えるデモ取引ですが、架空の資金で行う故の落とし穴も存在します。メリットと併せて、デモ取引のデメリットをしっかり理解しておきましょう。

  • 実戦に近い取引を架空の資金で利用できる
    操作方法やルールを実際の取引画面を通して覚える事できます。
  • 資金を失うリスクがない
    架空の資金でバイナリーオプション取引が行えるため、初心者が急に投資をはじめて損失を被ることがありません。
  • 戦術、手法の検証に利用できる
    実際の為替レートが使われているため、いきなり本番の取引では使いにくい手法やMT4を使った戦術を試すことが可能です。
  • メンタル面を鍛える事ができない
    自分のお金で取引をしていないため、取引に失敗しても痛くも痒くもありません。そのため失敗から学ぶものが少ないです。
  • 手軽さ故に取引が適当になる
    利益にも損失にもならないため、ついつい取引が雑になりがちです。
  • 口座開設や入金が必要な場合がある
    サービス業者によっては一定の条件下でのみデモ取引が使える場合があります。条件は、口座開設や入金等様々です。
パンダ専務
パンダ専務
実際の取引からでなければ培えないものがあるんダ!デモ取引で投資力を磨くためにはデメリットをしっかり念頭に置いて取引を行うことが求められるネ!

バイナリーオプション業者の中でもデモトレードが出来るのは一部業者のみ

デモトレードは絶対にあった方がいいものだとは思うのですが、全てのバイナリーオプション業者にあるわけではありません。

ハイローオーストラリアのような一部海外業者、もしくは国内のバイナリーオプション業者にしか無いのです。

どの業者でも口座開設する前に比べてみる事が出来れば一番良いのですが、それが出来ないのは少し残念ですね。

デモ取引が出来る業者は、自分達が提供しているバイナリーオプション取引に自信があるのかもしれません。

だからこそ、ハイローオーストラリアのように簡単にデモトレードが出来る海外のバイナリーオプション業者は貴重ですし、日本からの人気が高いのかもしれませんね。

デモ取引は決して全てのバイナリーオプション業者にはありません。業者選びの際のポイントの一つとして考えてみるのがいいのかもしれませんね。

平社員サトウ
平社員サトウ
業者選びの段階から「差」があるんですね。最初が肝心とはこのことでしょうか。
パンダ専務
パンダ専務
試す事が出来る、出来ないの差は大きいのダ。

ハイローオーストラリアでデモ取引の始め方

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引は、口座開設や初回入金不要です。

公式サイト内からボタンひとつで始める事ができるため、初心者はもちろん、既にハイローオーストラリアの取引口座をお持ちの場合でも、取引の練習に活用することできます。

下記ではハイローオーストラリアのデモ取引の始め方を、スマートフォンから始める場合と、PCから始める場合のそれぞれの始め方を紹介しています。

取引環境はそれぞれの各自で異なると思いますので、ご自身の取引環境に合ったデモ取引で、まずはプラットフォームの使い方を覚える事から始めてみましょう!

スマホからのデモ取引のやり方 iphone、androidどちらも利用可能

ハイローオーストラリアのデモ取引をスマホで行う場合、まずは下記リンクより公式ページにアクセスして下さい。

Highlow.comの公式ページへ

【スマホ版】公式ページアクセス後のデモ取引開始手順

  • STEP1:TOPページへ移動
  • STEP2:画面右上のメニューを開く
  • STEP3・4:メニュー内のクイックデモを選択
  • STEP5:デモ取引開始
  • STEP1
    TOPページへ移動
    ハイローオーストラリアのデモ取引をスマホで始める方法1

    Highlow.com(ハイローオーストラリア)へアクセス後、左上の「HIGHLOW.com」のロゴをタップ。

    ※ロゴを押してTOPページへ移動する際にポップアップが表示されますが、「本口座開設手続きを中止する。」又は、「Highlow.comに行く」をタップする事でTOPページへ移動します。

  • STEP2
    画面右上のメニューを開く
    ハイローオーストラリアのデモ取引をスマホで始める方法2

    TOPページへ移動後、画面右上のメニューを開く。

    ※ハイローオーストラリアのデモ取引を行う場合、口座開設を行う必要はありませんので、ログイン等の操作も不要です。

  • STEP3・4
    クイックデモを選択
    ハイローオーストラリアのデモ取引をスマホで始める方法3,4

    メニュー内にある「初めての方」をタップし、その中にある「クイックデモ」を選択します。

    ※現在ハイローオーストラリアで行われている5,000円キャッシュバックの受取画面が表示されますが、そのまま「取引をはじめる。」をタップで問題ありません。

  • STEP5
    スマホでデモ取引開始
    ハイローオーストラリアのデモ取引をスマホで始める方法5

    口座残高に100万円のデモ取引用の資金と、キャッシュバック額である5,000円が表示がされれば、取引ルールと通貨ペアを選択した後、デモ取引が開始可能です!

スマホでのWEB取引は、iphone(ios)、androidのどちらの端末からでも可能です。

ちなみに、android端末の方はアプリ版もあり、興味のある方は別記事で詳しくまとめているので、そちらも見てみてくださいね。

  • スマホでブラウザ版の利用…iPhone、android端末どちらも利用可能
  • アプリで利用…android端末用のみ
Highlow.com(ハイローオーストラリア)のスマホ、アプリ最新情報
【最速DL】Highlow.com(ハイローオーストラリア)最新アプリ情報と使い方Highlow.com(ハイローオーストラリア)の最新、最速アプリ情報を調べてます。随時更新中です。FXとは違いバイナリーオプション業者ではiPhone(ios)、android共にアプリは利用出来ない事が多いのですがハイローオーストラリアにはダウンロードできるアプリがあるの知ってますか?...
平社員スズキ
平社員スズキ
スマホからでも簡単にアクセスできてデモ取引が使えるなら、スキマ時間を使って気軽に取引を覚える事ができそうですね、専務!
パンダ専務
パンダ専務
そうなんダ!ハイローオーストラリアの本口座にある取引は全て利用できるから、実際に使って取引を肌で感じながら覚えよう!

パソコンでのデモ取引のやり方

パソコンを使ってデモ取引を行う場合も、概ねスマホと同じ流れです。まずは、下記リンクよりハイローオーストラリアの公式ページへアクセスして下さい。

Highlow.comの公式ページへ

【PC版】公式ページアクセス後のデモ取引開始手順

  • STEP1:クイックデモを選択
  • STEP2:キャッシュバックを受取る
  • STEP3・4・5:デモ取引開始
  • STEP1
    クイックデモを選択
    ハイローオーストラリアのデモ取引をPCで始める方法

    Highlow.com(ハイローオーストラリア公式ページの、画面右上にある「クイックデモ」をクリック。

    ※スマホの場合、UIの問題からか一度TOPページへ移動する必要がありましたが、PCからデモ取引を行う際はリンク先よりクイックデモに移行可能です。

  • STEP2
    キャッシュバック受取り
    ハイローオーストラリアのデモ取引をPCで始める方法2

    現在ハイローオーストラリアで行われている5,000円キャッシュバックの受取ポップアップが表示されます。「取引を始める。」を選択してデモ取引画面へ移動します。

  • STEP3.4.5
    PCでデモ取引開始
    ハイローオーストラリアのデモ取引をPCで始める方法3

    上記画面に移動後、デモ口座の残高に100万円の資金と5,000円のキャッシュバックが反映されていれば、デモ取引を開始できます!

    ■PC版取引手順
    ③:取引ルールを選択
    ④:判定時間、取引商品の選択
    ⑤:投資額、High or Lowを決めて「今すぐ購入」で投資開始
    ※詳しい取引方法・取引画面操作方法は取引方法と取引ポイントで紹介しています。

デモ取引を開始するまでの流れは、基本的にスマホ・PC共に大きな違いはありませんが、PCの場合は画面内に治まる情報量が多いため若干手順を省略されます。

また、デモ取引で行える事にスマホ・PC共に違いはありませんので、自分に合うプラットフォームを使ってデモ取引を始めてみましょう!

平社員スズキ
平社員スズキ
スマホ同様、パソコンからのデモ取引も凄く簡単なんですね!
パンダ専務
パンダ専務
手軽さから最近ではスマホで取引をしている投資家も多いけど、MT4の様な外部ツールで分析をしながら取引をする場合はやっぱりパソコンからの取引がおすすめダネ!

ハイローオーストラリアのデモ取引にある4種類の取引

デモ取引ではHighlow・Highlowスプレッド・Turbo・Turboスプレッドの4種類の取引が可能です。本口座の取引で使うことができる全ての取引を、デモ取引でも使用することが出来ます。

バイナリーオプション初心者にはハードルの高いスプレッドのある取引も、デモ取引を使い練習することができるため、本口座で取引する前にトレードの感覚を掴むために活用しましょう。

平社員サトウ
平社員サトウ
本口座にある取引がデモ口座でも全て使えるっていいですね!
パンダ専務
パンダ専務
デモ取引の利用を非推奨してるサイトもあるけど、使い方次第なのダ!折角ある機能なら有効活用したほうがいいに決まってる!

デモ取引①:Highlow(ハイロー)

Highlow(ハイロー)取引はバイナリーオプションの基本的な取引で、購入時のレートが判定時刻である取引終了時に上がっているか、下っているかを予想する取引です。

海外バイナリーオプション業者の殆どの業者に備わっている標準的な取引とおぼえて下さい。取引時間を15分、1時間、1日の3種類の中から選び、取引をすることが出来ます。

取引時間通貨ペア仮想通貨商品指数株価指数
15分取引

17種

1種

1時間取引

17種

1種

1日取引

17種

4種

3種

10種

Highlow取引の中で最も長い取引時間である「1日取引」のみ全ての取引銘柄を選択することができ、それ以外の15分、1時間取引では17種の通貨ペアと商品指数(GOLD)のみ取引可能です。

この取引は、ハイローオーストラリアにある取引の中でも最もメジャーな取引なため、どの取引から始めればいいかわからないという初心者の方は、まずこの取引から覚えるのをおすすめします。

この取引の詳細は取引タイプ①:Highlow(ハイロー)で詳しく紹介しています。

デモ取引②:Highlowスプレッド

Highlowスプレッドは、その名の通りHighlow取引にスプレッド幅が加えられた取引です。

購入時のレートが判定時刻である取引終了時に、スプレッド幅を越えて上がっているか、スプレッドを越えて下っているかを予測する取引になります。

取引時間は、Highlow取引同様15分、1時間、1日の3種類の中から選び、取引が可能です。

取引時間通貨ペア仮想通貨商品指数株価指数
15分取引

17種

1種

1時間取引

17種

1種

1日取引

17種

4種

3種

10種

取引銘柄もHighlow取引と同じです。スプレッド幅が設けられている分、Highlow取引と比較するとペイアウト率が高く設定されています。

ただし、判定レートがスプレッド幅を越えて着地する必要があるため、大きな値動きが期待できる場合でなければ取引しにくいのが難点です。

この取引の詳細は取引タイプ②:Highlowスプレッドで詳しく紹介しています。

デモ取引③:Turbo(ターボ)

Turbo(ターボ)は短期取引です。購入した時点からの時間経過で取引が終了し、購入時のレートより終了時のレートが上がるか、下がるかを予測する取引になります。

取引時間を30秒、1分、3分、5分の4種類の中から選んで、取引することが可能です。

取引時間通貨ペア仮想通貨商品指数株価指数
30秒取引

7種

1分取引

7種

3分取引

7種

5分取引

7種

Turbo取引では主要通貨7通貨ペアしか取り扱っておらず、GOLDのような商品指数やBitcoin・Ethereumといった仮想通貨では短期取引が行えません。

また、短時間で取引が終了するため取引効率が非常にいい取引ルールですが、短時間のうちに値動きが期待できる通貨ペアである必要があり、負けが重なると損失額が一気に膨らみます。

取引時間が短いことにより予想外の値動きをする場合も考えられるため、初心者の方がTurbo取引を行う際は、きちんと分析を行ったうえで取引をするなどの細心の注意が必要です。

この取引の詳細は取引タイプ③:Turbo(ターボ)で詳しく紹介しています。

デモ取引④:Turboスプレッド

Turboスプレッドは、短期取引であるTurbo(ターボ)とHighlowスプレッドの取引ルールが合体したもので、Turbo取引にスプレッド幅が設けられています。

購入した時点からの時間経過で取引が終了し、購入時のレートより終了時のレートがスプレッド幅を越えて上がるか、スプレッド幅を越えて下がるかを予測する取引です。

取引時間はTurbo同様30秒、1分、3分、5分の4種類の中から選んで取引することが出来ます。

取引時間通貨ペア仮想通貨商品指数株価指数
30秒取引

7種

1分取引

7種

3分取引

7種

5分取引

7種

短時間で設けられているスプレッド幅を越える値動きを予測しなければならないため、ハイローオーストラリアにある4種類の取引の中で最も予測が難しい取引です。

そのため、4種類の取引の中で最もペイアウト率が高く、キャンペーン期間中はペイアウト率2倍を越える最大2.30倍のペイアウト率でサービスが提供されています。

単純に「ペイアウト率が高いから」という理由だけで取引を行うと、スプレッド幅に苦しめられて資金を失う結果となるため、下記リンクで紹介している取引のポイントを抑えながら取引チャンスを狙うようにしましょう。

この取引の詳細は取引タイプ④:Turboスプレッドで詳しく紹介しています。

本口座とデモ口座の大きな違いとデモ画面の見分け方

本口座とデモ口座の画面を見ただけで分かる大きな違いについて解説します。まず架空の資金で取引が出来る口座という点が最大の違いですが、それ以外にもデモ取引では使えない本口座の機能というのもあります。

攻略記事などを見て、これってデモなの?実際に取引をしているの?なんて疑問に思う事が無いように、しっかりと見分け方を知っておいたほうが良いでしょう。

又、自分で取引をする際にも「デモだと思って取引をしたら実際の口座だった!」なんて事があってはいけないので、分かっておいた方が損をする事も少ないのではないかと思います。

ハイローオーストラリアはデモ画面のある部分を見ればすぐにデモだとわかる

わかる方はわかるかもしれない事なのですが、ハイローオーストラリアのデモ画面は一目で見分けが付くポイントがあります。

highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ画面との違い

上記はスマホでデモを利用した場合の画面になりますが、すぐにわかりますよね。

パソコンでデモ画面を開いた場合は下の画像になります。

highlow.com(ハイローオーストラリア)デモって思いっきりわかる画面PC

こちらも思いっきりデモ画面だとわかるようになってしまいます。

ここを確認しておけば、今見ているのはデモ画面なのかどうかを確認する事はすぐにできます。

しかしながら、あくまでも確認方法の一つです。

自分で利用する際に確認する分にはこれだけでも十分なのですが、「○○万円勝てた!」などの攻略方法の販売などでデモ画面が利用されている場合などもあります。

画像加工などで、上記画像のような「DEMO」表記は消せるので、あくまでもデモ画面の見分け方の一つとして覚えておいた方がいいかもしれませんね。

パンダ専務
パンダ専務
一番簡単に見分ける事が出来るけど、一番簡単に加工する事も出来るのダ!

デモ取引では取引履歴を確認できない

ハイローオーストラリアのデモ取引では本口座にある取引はすべて行う事ができますが、自分の取引を振り返る事のできる「取引履歴」の確認ができません。

本口座では自分がこれまでどのような取引を行ったか、詳細を履歴を見る事で確認することができましたが、クイックデモには取引履歴が一定期間以上は残らない仕様になっています。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引では取引履歴を確認できない

そのため、試した戦術や手法の勝率など計算する場合は、自身で取引の記録を取るようにして後で計算しなければなりません。※現在のポジション状況はデモ取引でも確認可能です。

パンダ専務
パンダ専務
口座残高を見れば総合的な勝ち負けは判断できるけど、勝率などの細かい情報はデモ口座だけでは不十分なんダ!

口座開設、本人確認不要で利用できる

デモ口座の仕様はサービス業者各社で異なりますが、ハイローオーストラリアでは口座開設不要で利用することが出来ます。口座が開設が必要ないため、必然的に本人確認等も不要です。

国内バイナリーオプション業者の場合は口座開設後でなければデモ取引を使わせてもらえない業者が多いですが、口座を開設しなくても使える点、誰でも気軽に使える仕様になっています。

架空の資金のため資金が減らない

デモ取引なので当然、本口座での取引とは異なり自分の資金が減ることはありません。そのため、取引に失敗するリスクもなく、適当な取引をしてしまいがちになる点は注意が必要です。

ハイローオーストラリアでは100万円の架空資金に加えて、初回入金時にもらえるキャッシュバック5,000円分がデモ口座資金として用意されています。

買っても負けても全く関係ない資金ですが、サインツールを使った取引を試す、自己裁量の取引で新しい戦術を試すなど有用な使い方ができるので、是非試してみて下さい。

デモ取引は何度でもリセット可能

本口座では、取引に失敗して損失が出たからと言ってやり直しが効くわけではありません。

しかしHighlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引は、使用回数に制限があるものではないため、何度でもリセットして最初の元の100万円から取引をリスタート出来ます。

デモ口座リセット方法も簡単で、次の2つの方法でデモ口座のやり直しが可能です。

  • ブラウザに残ったCookie(クッキー)を消す
  • シークレットモードを使ってデモ取引をする

Cookie(クッキー)を消してデモ口座のやり直しをする

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引は一度ブラウザを閉じただけでは100万円の金額からやり直す事はできません。ブラウザに残ったCookieを消すことで、リセット可能です。

FirefoxとChromeのCookieの消し方

上記はFirefoxとChromeのCookieの消し方です。スマホの場合も同様で、iPhoneなどの場合はSafariのCookieを削除することで100万円のデモ取引をやり直す事ができます。

■各ブラウザのCookie削除手順

・Firefoxの場合
メニュー→オプション→プライバシーとセキュリティ→Cookieとサイトデータ

・Chromeの場合
メニュー→設定→詳細設定(画面下)→閲覧履歴データ

・iPhone、Androidの場合
SafariやChromeなど、ウェブページ閲覧に使っているアプリの履歴とWebサイトデータを削除

平社員スズキ
平社員スズキ
専務、そもそもCookie(クッキー)ってなんですか?消しちゃって良いものですか?食べ物のクッキーじゃないですよね…
パンダ専務
パンダ専務
Cookieは「一時的に保存されるデータ」なのダ!ID、パスワード、閲覧履歴など一度見たサイトを再び訪れた時に再入力しなくていいようにスムーズな動きをしてくれるのはCookieのおかげなんダ!

シークレットモードを使ってデモ口座のやり直しをする

Highlow.com(ハイローオーストラリア)でデモ取引をやり直すためだけにCookieはを消したくない!という方はシークレットモードでデモ取引をするようにしましょう。

端末やブラウザにより、プライベートウィンドウやプライベートブラウズなど様々な呼び方がありますが、個人情報を保護してWebサイトに検索履歴を追跡させないという仕組みは同じです。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引はシークレットモードでやり直し出来る!

シークレットモードでWebサイトに接続するとCookieが保存されませんので、接続する度にデモ取引をリセットして100万円の資金からやり直す事が出来ます。

しかし、逆に「Cookieを残しておいて後から取引の続きをしよう」というのが出来ません。

取引に使っていたブラウザを閉じずに残しておけば大丈夫ですが、一度取引画面を閉じてしまうと消えてしまうため、また100万円の資金からデモ取引をリスタートする必要があります。

パンダ専務
パンダ専務
この方法を使えば、わざわざ他のCookieを消してデモ取引をやり直す必要はないからリセット要らずで簡単ダ!

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアのデモ口座開設は不要!?

結論から言うと、ハイローオーストラリアのデモを利用するのにデモ口座開設は不要です。

実際に資金を扱って取引をする場合は、口座開設が必要になるのですが、デモトレードをするにあたって口座開設するをする必要はありません。

ハイローオーストラリアのデモトレードは【クイックデモ】と呼ばれ、誰でも口座開設する必要なく利用する事が出来るので、一度は是非使ってみてください。

ここまで解説してきましたので、何度も言う事になってしまっていますが、まずはデモをやってみるというのは、実際に取引をする際に必ず役に立つでしょう。

ハイローオーストラリアの場合は、デモ口座の開設は不要で、誰でも簡単にデモトレードが出来るので、一度利用するというのは、決して難しい事では無いかと思います。

まずは利用してみて、自分に合うかどうかの判断をしてみるのがいいのではないでしょうか。

他の業者でも、ここまで簡単にデモ取引が出来るバイナリーオプション業者と言うのは少ないので、デモ口座の開設が不要と聞いて驚いた方も多いのかもしれませんね。

逆にハイローオーストラリアしか知らない場合は、デモを利用するのに先に口座開設が必要となると不審に思ってしまうかもしれませんが、実際はそれが普通です。

  • ハイローオーストラリアはデモ口座開設は不要!
  • 【クイックデモ】を押すとそのままデモ取引開始

できれば簡単な方がいいと思うのは、誰でも一緒だと思います。出来るだけそういった面倒な事をせずに、フラストレーションを溜める事なく、バイナリーオプション取引をしていきたいですね。

イライラしてしまっては勝てる取引も勝てなくなってしまいそうです。

パンダ専務
パンダ専務
デモ口座の開設が必要な業者もあるので注意するのダ。ハイローオーストラリアは不要ダよ!
平社員サトウ
平社員サトウ
実際に利用してみると、デモがすぐに利用できるのってだいぶ便利なんですよね。

1分取引、30秒取引と言った超短期取引のデモ取引も可能!

海外のバイナリーオプション業者と言えば、超短期のバイナリーオプション取引が有名ですし、ハイローオーストラリアにもそういった取引はもちろんあります。

最短30秒、1分(60秒)でペイアウト率が満期となる事もあり、「効率面」を考えると、恐ろしいくらいの効率の良さなのですが、30秒、1分の取引は予想が非常に難しいです。

だからこそ、短期取引の練習ができない業者もあるとの噂もあるのですが、ハイローオーストラリアでは、短期の取引でもデモ取引は可能です。

highlow.com(ハイローオーストラリア)1分取引、30秒取引でもデモができる

かなり予想をするのが難しいので、実際にデモ取引を試してみる事をおすすめしますが、私個人としては中長期のバイナリーオプション取引をおすすめします。

30秒や1分の取引は、基本的に大きなトレンドができたときに狙いを定めて取引をする!くらいしか狙い目が見つからないのです。

短期取引は利益になる速度も早いのですが、同じくらい損失になる速度も早いという事を頭に入れておいてください。

もちろん、スマホやアプリからでも短期のデモ取引は利用する事が可能なので、ご安心を!

パンダ専務
パンダ専務
30秒、1分の短期取引でも、デモ取引ができるのは大きな事だと思うのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
かなり難しいので是非体感してみてください。

ハイローオーストラリアのデモ取引で抑えておきたいポイント

次にハイローオーストラリアのデモ取引で、抑えて起きたいポイントについて紹介します。

誰でも気軽に使う事のできて、使用回数などの制限もないデモ取引ですが、ポイントを抑えておくことで更に有効にデモ取引を使う事が可能です。注意点と一緒に御覧下さい。

デモ口座にもキャッシュバックが反映される

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引では、本口座で入金した際に受け取れる「5,000円キャッシュバック」を使った取引を体験する事ができます。

Highlow.com(ハイローオーストラリアはデモ取引でもキャッシュバック受取可能

他のバイナリーオプション業者で行われている入金ボーナスとは性質が異なり、出金条件が一切発生ないとして人気のキャッシュバックですが、仕組みを理解していない人が意外と多いです。

公式サイト内にもキャッシュバックやHighlowポイントについての記載はありますが、実際にデモ取引を通してキャッシュバックを使ってみると、その仕組をより覚えやすいかもしれません。

※キャッシュバックの仕組みについては下記リンクで詳しく紹介しています。

ハイローオーストラリアのキャッシュバックの受取方法と出金条件
ハイローオーストラリアのキャッシュバックの受取方法と出金条件!謎のCB出現!?このページではHighlow.com(ハイローオーストラリア)にある5種類のキャッシュバックの受け取り方や使い方を紹介しています。キャッシュバック可能額の出金条件や、仕組み、競合他社とのボーナス比較なども合わせて御覧ください。...

デモ取引で利用するキャッシュバックに関してはデモ取引だけで有効です。

実際の口座で取引をする際は、デモ口座を利用開始した時のように5000円の状態から開始され、デモ口座の状態が継続されるわけでは無いのでご注意ください。

平社員サトウ
平社員サトウ
デモ取引で出来る事多すぎます!
パンダ専務
パンダ専務
デモ口座はあくまでもデモ口座なので、実際の口座にデモ口座の状態が引き継がれるわけでは無いので注意が必要ダぞ!

デモで転売、ワンクリック注文などの付属機能の練習できる

Highlow.com(ハイローオーストラリア)にはワンクリック注文転売といった他の業者にはない付属機能が備わっています。これらの使い方を、デモ取引を通して練習することも可能です。

Highlow.com(ハイローオーストラリアのワンクリック注文や転売といった付属機能

ワンクリック注文は文字通り、ワンクリックで約定できるようになるだけの付属機能なので使い方に慣れるというより、仕組みさえ理解できれば問題ありません。

逆に転売はタイミングや使い方を、デモ取引を通して自身の取引に取り入れられる様に練習しておきたいところです。

バイナリーオプションで損切りという言葉はあまり聞き慣れませんが、使い方次第では利益の最大化と損益の最小化を図る有効な取引が出来るようになります。

■ワンクリック注文
High、またはLowをクリックするだけで購入完了する機能。通常は購入する方向を決めた後「今すぐ購入」をクリックすることで購入完了となります。

■転売機能
取引終了時間に到達する前に利益や損失を確定できる機能。転売を行う事で自分のタイミングで利確、損切りが可能となります。

highlow.com 転売で稼ぐ人が続出!?簡単に利益が出るってホント?
ハイローオーストラリアの【転売】で稼げる人が続出してるぞ!?highlow.com(ハイローオーストラリア)には【転売】という少し特殊な取引があります。この転売を上手く使うことが出来れば稼ぐ事が出来るのは間違いなし!とまでは言いませんが利益を出す人も続出しているようです。調べてみましたので詳細をどうぞ!...
平社員スズキ
平社員スズキ
専務の好きな取引が利用できるんですね?
パンダ専務
パンダ専務
私だけじゃないのダ!為替取引好きなら好きな人は多いはずダぞ!

テクニカル分析を試しながら取引ができる

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引は、これからバイナリーオプションを始める方のみならず、既に口座を開設して取引をしている投資家にとっても重要なコンテンツです。

基本的に投資家は勘で取引をしているわけではないため、テクニカル分析などを駆使して取引を行いますが、デモ取引はそのテクニカル分析を試す絶好の場とも言えます。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引でテクニカル分析を試そう

テクニカル分析とは、簡単に言うと「今までの傾向を辿ると次はこうなる」と過去の傾向や、現在のチャートの流れから未来の為替相場を予測することです。

未来の為替相場の予測が出来るようになれば、バイナリーオプション取引ではエントリー(HighかLowか予想して購入)する事ができるため、勘に頼った二者択一の取引をせずに済みます。

そこで、代表的なツールといえばMT4やMT5でしょう。インジゲーターを入れる事でサインツールとしても使うことができますし、バイナリーオプション取引を行ううえで、投資家の強い味方となってくれること間違いありません。

MT4.MT5(メタトレーダー/MetaTrader)はロシアにあるMetaQuotes Software社が開発したソフトウェアで、世界で最もメジャーな高性能FX取引プラットフォームです。

テクニカル分析に使用する為替チャートや、多数のインジゲーターを仕様できるため、バイナリーオプション取引でも多くの投資家に愛用されています。

MetaTrader4をダウンロード>>
MetaTrader5をダウンロード>>

パンダ専務
パンダ専務
戦略までお試しできるんダぞ!
平社員スズキ
平社員スズキ
口座を作った後でもデモが利用できるので、戦略のお試しは重要ですよね。

注意:デモ取引をする際には非ログイン状態かを必ず確認する事

上記でもデモ画面との違いについては解説しているのですが、改めて解説させていただくと、本口座とデモ取引のプラットフォーム(取引画面)には殆ど違いがありません。私も一度やってしまったことがありますが、デモ取引と間違えて本口座で取引をしないようにしましょう。

highlow.com(ハイローオーストラリア)の本口座とデモ口座の違い

本口座との決定的な違いは画面上に表示されるロゴに「DEMO」の文字が付いているか付いていないかです。もちろん口座残高も違うため、残高を見ながら取引すれば問題ありません。

これから始める方が口座開設前にデモ取引する場合は大丈夫ですが、既に口座開設を終えて取引をしている人がChromeやFirefoxのようなウェブブラウザで、複数のタブを開きながら取引をしている時は注意が必要です。

軽い気持ちで「シグナルツールやサインツールを試しながら取引をしてみよう」と思い取引してみたら実は本口座で、自分の資金を使っていたなんてミスを起こしかねません…(実話です涙)

平社員スズキ
平社員スズキ
専務でもそんな初歩的なミスをしちゃうんですね!
パンダ専務
パンダ専務
「あっ!」って思った時は既に5万円突っ込んだ後だったネ!そのまま勝てれば良かったけど、見事に取引には失敗した苦い思い出ダ…

注意:本口座同様、土日はデモ取引はできない

Highlow.com(ハイローオーストラリア)は為替市場が動いていない週末(土日)は、本口座同様、デモ取引を含む全ての取引を行うことができないようになっています。

Highlow.com(ハイローオーストラリアは為替市場が止まる土日はデモ取引を含む全ての取引ができない

土日の空いた時間に「バイナリーオプションをはじめてみよう!」と意気込んで公式サイトを閲覧しても取引時間外でデモ取引すら出来なかったという方もいるのではないでしょうか。

しかし、ハイローオーストラリアに限らず、為替が動かない土日は取引ができないバイナリーオプション業者が殆どです。

一部の業者ではビットコインのような、土日でも相場が動くものだけサービスを提供しているところもありますが、ドル円のような主要通貨の取引は行なえません。

そのため、土日は何もしないのではなく、MT4やMT5のようなツールを使ってチャートを遡る事はできるため、空いた時間は次週の取引に向けた予習の時間に当てるように心がけましょう。そうすることで、為替相場を読む力は確実に伸びて行きます。

※取引可能時間は公式ページ内の「取引条件」から確認することが出来ます。

■取引時間

月曜日 7:00AM ~ 土曜日 6:00AM

メンテナンス時間:
平日 6:00AM ~ 6:45AM、土曜日 6:00AM ~ 月曜日 6:45AM

パンダ専務
パンダ専務
ほとんどの為替相場は土日は動いてないのでこれも仕方ないのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
土日は情報を集める日!と割り切って考えてもいいかもしれません。

Highlow.comの公式ページへ

デモが初めての方は注意した方がいい事がある!?

初めてハイローオーストラリアでデモ取引を行う!という方もいらっしゃるのではないかと思います。

デモなら実質何度でも取引をする事が出来るので、まずは好きなように触ってみる事がおすすめ。

もちろん、どういう機能かはしっかりと知った上で触ってみるのが良いと思うのですが、知らなくてもある程度取引が出来てしまうのが、ハイローオーストラリアが「簡単だ」と言われている所なので、まずは実際にデモ取引をしてみてください。

無料で気軽に出来るのが、クイックデモの良い所でもあるので、興味のある方はチャレンジしてみるのも良いのではないかと思います。

逆に、既に口座を開設してしまっていてもデモ取引は利用できます。

実はこれがめちゃくちゃ大事で、初めての方には有効に働くのではないでしょうか。

自分で考えた戦略や、WEBなどで公開されている戦略を試す事も可能なので、バイナリーオプション取引自体が初めてだと言う方も利用してみましょう。

利用してみたい取引方法を試すのにも持ってこいではないでしょうか。

まずは気軽にというのがデモ取引をする理由ですよ!

パンダ専務
パンダ専務
初めての方はデモ取引から行うのがおすすめダよ!
平社員サトウ
平社員サトウ
無料でハイローオーストラリアの取引を体験できるのは大きな経験になります

初めての方でも安心してデモトレードは利用できる

あくまでも、デモトレードを利用する際の注意ではありますが、基本的には、誰でもデモ取引は簡単に利用する事が可能です。

利用する際に、「注意」する事と言うとひとつだけ、口座を先に作っている人に向けての注意があるくらいでしょう。

それくらいに、取引を自由にできるのが、ハイローオーストラリアのデモ取引です。

このデモ取引は、初めての方でも、経験のある方でも誰でも平等に利用する事が出来るので、そこは安心してください。

ただし、前提として、デモトレードで行った取引が、そのままリアル口座に反映される事は無いので注意しておきましょう。

平社員スズキ
平社員スズキ
デモの内容がリアル口座に反映される事は無いのでそこは理解しておいてください
平社員サトウ
平社員サトウ
わかってらっしゃる方の方が多いとは思いますが一応記載しておきます!

Highlow.comの公式ページへ

デモのやり方がわかったら実際にデモ取引を行ってみよう

デモ取引のやり方がわかったら、実際に「クイックデモ」を利用してみましょう。

知識を手に入れたら実際に試してみたくなるのは必然です。

私自身もデモ口座を見ていたら取引がしたくなってきたので、デモを使ってみる事にしました。

あくまでも個人的に試してみたくなっただけなので、どういった感じなのかの参考程度にご覧ください。

実際にスマホでデモ取引をしてみたらこうなった

まずは、スマホでデモ取引を実際に行ってみるとどんな感じなのかを見てみましょう。

今回はデモ取引を実際に利用してみるだけなので、適当にポジションをとってみます。あくまでも解説する為と言う事をご理解ください。

スマホのみでの取引は「トレンド」がある場合のみ推奨です。

highlow.com(ハイローオーストラリア)スマホのデモ実戦してみよう

まずはポジションをとってみましょう。

最初に確認するのは、ちゃんとデモ取引であるかどうかでです。「取引」の横にデモと記載してあるかを確認してからポジションを取ります。

次に、ポジションを取る通貨ペアとturboやスプレッドturboなどを選択。タップすればいいので簡単ですね。

今回は、超短期の30秒取引で、スプレッド有の220%のペイアウト率で取引をしてみたいと思います。

highlow.com(ハイローオーストラリア)highでポジションを取ってみる

タップすると上記の画面になります。

ここで金額の決定と「High」「Low」の選択を行います。

今回は投資金額1000円で「high」を選択してみます。

highlow.com(ハイローオーストラリア)スマホデモで実戦してみる

ポジションが取れたら、「成功✔」と表示されるので、そこまではしっかりと確認するようにした方がいいです。

値が更新された場合などは、ポジションが取れなかった旨が表示されるので、サイドポジションを取るようにしてください。

highlow.com(ハイローオーストラリア)スマホデモ実戦画面 敗北

ちなみに先ほどのポジションはしっかりと敗北しました。

適当に取引をすると、かなり難しいですし連敗をする事もデモ取引の段階でよくあるので、しっかりと戦略を考えて取引をしたほうがいいのはわかっていただけるかと思います。

スマホで実際に取引をしようと考えている方には、スマホでの取引についても詳しく解説していますので、よろしければそちらもご一緒にご覧ください。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)の【アレ】をスマホで使おう!
【ハイローオーストラリア】スマホで「アレ」使うのが良いみたい!Highlow.com(ハイローオーストラリア)の「アレ」をスマホでも利用しよう!この取引の便利さと有利さがわかってもらえたらいいかなと思います。少しでも勝率を上げる為にスマホでデモを使って自分に合うかどうか、試すところから初めてみてください。...

続いてPCでのデモ取引を実戦してみようかと思うのですが、そちらは少しだけ考えてポジションを取ってみようかと思います。

パンダ専務
パンダ専務
ぐぬぬ…。やはり適当では負ける事になるのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
1000円での投資になりますが、デモでよかったと思う瞬間ですよね。

Highlow.comの公式ページへ

実際にパソコンでデモ取引をやってみたらこうなった

今度はパソコンのデモで取引をしてみます。せっかくなのでこちらも超短期の取引にチャレンジしてみようかと思います。

スプレッド有りの30秒取引を利用すると50%の勝率さえ維持できれば、利益になるのですが、30秒となると予想がほとんど出来ないので、上昇の後の下落に狙いを絞って取引をしてみます。

ハイローオーストラリアデモ取引を実戦

上昇後でLOWのポジションを1000円で取る事にしました。

エントリーポイントとしては上昇の継続も考えられたのですが、「デモ」なのでチャレンジをしてみます。

ハイローオーストラリアデモ実戦失敗

見事に失敗しました。やはり少し早いかなと思いましたがバイナリーオプション取引は勝ち負けを繰り返すものなので、ここは切り替えます。

上昇したと言う事は下降があるはずだと改めてチャートを見ているとポジションを取るタイミングが訪れます。

ハイローオーストラリア デモ 2回目実戦

上昇後の下落を狙うにはちょうどいいエントリーかなと自画自賛してしまいました。

先ほどと同様に1000円でポジションを取ります。

ハイローオーストラリアデモ実戦 勝利!

思ったよりも上昇トレンドは強かったようですが、なんとか取引は成功。これで200円の利益になるのはペイアウト率2.30倍はやはり大きいですね。

注目して貰いたいのは、デモでも「キャッシュバック」から資金が利用されている所です。

超短期の取引は少し投機性が高いというのは納得かなと思います。

ハイローオーストラリアデモ実戦 結果は如何に!?

実際にデモで取引をしてみた結果はこうなりました。

200円とは言え利益は利益ですし、何よりも勝率50パーセントでもなんとか利益にする事は不可能ではありません。

しかしながら、30秒取引ではやはり運の要素が強くなってしまうと言う感覚があったので、おすすめは5分取引等、少し長めのバイナリーオプション取引をハイローオーストラリアでは行うのがいいでしょう。

ハイローオーストラリアの取引で必要なパソコンのスペックと推奨環境について
ハイローオーストラリアの取引で必要なパソコンのスペックと推奨環境についてHighlow.com(ハイローオーストラリア)の取引をパソコンで行う際に必要となるパソコンのスペック情報を紹介。パソコン版アプリケーションのダウンロード・インストールの有無についても解説していますので、併せてご覧ください。...
パンダ専務
パンダ専務
実際の取引を見てどう思った?勝率がわずか50%でも理論上は勝てるのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
あくまでも、2.30倍のペイアウト率で取引をすれば、という条件が付きそうですね。もう少し心臓にやさしい中長期の取引が私は好きです。

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアのデモトレードを実際に利用してみた感想

皆さんもデモトレードをしてみましたか?

私自身がハイローオーストラリアのデモ取引(デモトレード)を実際に利用してみた感想としては、「実際の口座と変わりが無い」という事です。

私の場合は、既に利用しているという事でこういった感想になるのかもしれませんが、実際の口座とほとんど差異が無いので、戦略などを試したい時などは有効活用できそうだなと実感しました。

特にスマホでの取引は、少し慣れないと戸惑う部分があるかと思います。

  • 無料でトレード練習が可能なのは普通にうれしい
  • 本番環境と同一条件だから戦略が試せる
  • 全ての機能が使用可能なので、出来る事、出来ない事がはっきりわかる
  • ある程度取引をすると収支をシュミレーションする事も可能
  • 負ける時もあると実感できる

率直な感想としては上記の通りです。

どんなに予想や戦略を考えてみても、100%の勝率というのは不可能なので、損失になる事に慣れておくのもいいかもしれません。

熱くなって損失を大きくしてしまう事が一番怖いので、そういった意味では損失をデモトレードで体験しておくのももしかしたら役に立つかもしれません。

自分が損失を出して熱くなっているのがわかるかもしれませんしね。

パンダ専務
パンダ専務
良い事も悪い事も体験できるのがデモ取引なのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
資金を投入してない状態でそれがわかるのは大きいですよ!

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアのデモ取引は攻略に繋がるのか?

highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引を実際に行ってみるとわかるのですが、実際の口座と利用方法は同じで、実際に攻略に繋がる可能性は十分にあるのではないかと思います。

ハイローオーストラリアはデモ取引で攻略できるのか?

少なくとも、デモを使っておく事によって、余計な損失は減らす事が出来るでしょうし、実際にハイローオーストラリアのチャートがどういった動きをするのかは理解できるでしょう。

となると、利用しようと考えている戦略をデモで試してみたりする事も可能です。

ここまで来ると、デモで戦略を試しつつ取引を行う事で、攻略に繋がる可能性は十分にあるのではないでしょうか。

もちろん、デモで利益になったからと言って、必ず実際に取引をして利益になるとは言い切れません。

しかしながら、試す事が出来ると言う事は、それだけ無駄な損失を減らす事が出来ると言う事は間違い無いのです。

それだけで損失が減ると言うのは間違いないので、実質利益に近づいているのではないかと思います。

この辺りは実際にデモを使ってみないとわからない部分があると思うので、是非、まずは一度デモ取引を利用してみてください。

バイナリーオプションの限った話ではありませんが、戦略はトレーダーの数だけあると言っても過言ではありません。だからこそ試せると言うのはそれだけでお得なのです。

パンダ専務
パンダ専務
デモが利用できるだけでもかなりお得だと思うのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
全く試す事が出来ない事もあると考えると雲泥の差ですね。

Highlow.comの公式ページへ

デモでハイローを攻略しよう!トレンドの転換点を見極めろ!

デモ取引で試したい事のひとつに「トレンド」の転換点を確認すると言う事があります。

為替取引でトレンドと言うと、一時的な大きな為替の流れを言う事が多いのですが、その転換点を探ります。

これは、逆張りでポジションを取ろうと言う話では無く、「トレンドに沿って順張りをしている際に、転換点が来る可能性を探りつつ損失のリスクを減らす」為に行うのがいいかもしれません。

トレンドの転換点はゴールデンクロスとデッドクロスで

デモでまず試してもらいたいのは、MT5を用いてゴールデンクロスとデッドクロスを見つけて、為替の流れの転換点になっているかどうかを見てみましょう。

  • ゴールデンクロス
  • デッドクロス

・ゴールデンクロスは短期移動平均線が長期移動平均線を下から上に抜けてクロスする形。

・デッドクロスは短期移動平均線が長期移動平均線を上から下に抜けてクロスする形。

一番シンプルで、誰にでも見れる方法ではありますが、かなりの確率で流れの転換が起こっているのがわかるでしょうか。

何故逆張りで利用しないのかと言うと、100%では無くフェイクが偶にあるので、損失を減らす為にも、転換点があるかもしれないとして、順張りを一時中断するのがいいでしょう。

あくまでも、テクニカル分析はMACDやCCIなど複数のインジケーターを組み合わせて利用する方法ですが、デモなら資金はかかりませんので、何故テクニカル分析が行われているかがわかるはずです。

1つ1つの意味をしっかりと実戦した上で理解できるのがデモ取引のメリットと言えるのではないでしょうか。

ハイローオーストラリアでの取引を攻略するのも、トレンドの転換点を見極める事が第一歩です。

【バイナリーオプション】ハイローオーストラリア「無料」で使えるインジケーター!海外のバイナリーオプション業者Highlow.com(ハイローオーストラリア)でテクニカル分析をする際、使えるインジケーターとは何なのかを調べてみました。1%でも利益が高くなるように取引をしていく事が大切です。...

まずは実戦してみて攻略できるかどうかを判断してみてください。

パンダ専務
パンダ専務
MA(移動平均線)は複数のインジケーターの組み合わせで予想をする際によく利用されるのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
少し遅いと言うイメージはありますが、使い方次第ですよ!

Highlow.comの公式ページへ

デモ取引に慣れたら本口座を開設しよう!

ここまで流れを踏まえて、一通りのハイローオーストラリアでの取引方法や、プラットフォームの使い方、またバイナリーオプションとはどんな取引なのかがわかったと思います。

ここからは、実際に本口座を開設して本当の市場でトレードを行い、利益獲得を狙って行かなければなりません。

デモ取引では自分の資金が減る心配はありませんでしたが、本口座での取引では損失のリスクも抱えながら取引を行わなければならないため、資金管理をしっかり行うように心がけて下さい。

※ハイローオーストラリアの本口座開設手順は下記リンクで詳しく紹介しています。

highlow.com(ハイローオーストラリア)の口座開設申込方法について
【審査どれくらい?】最新ハイローオーストラリア口座開設方法を紹介します!最新のHighlow.com(ハイローオーストラリア)口座開設方法です。2020年に口座開設方法リニューアル後の変更点として、審査の時間が大幅短縮と革新的変更に伴いハイローオーストラリアで新規口座開設をしやすいようになってます!...

損失は怖いものですが、デモ取引をしていると取引の「経験値」が溜まります。

それでレベルアップをするという訳では無いのですが、確実のその経験は自分の糧となるのです。

少しでも慣れていた方が取引で有利というのは変わらないと思います。

パンダ専務
パンダ専務
慣れ過ぎてもダメだけど慣れなさすぎるのもダメなのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
デモがあるというだけで有利なので有効活用しましょう。

まとめ

highlow.com(ハイローオーストラリア)でデモ取引を行う方法をはじめ、バイナリーオプション取引におけるデモ取引の概要や重要性を解説しました。

  • デモ取引は架空資金で本番同様の取引のことができ、取引のやり方を覚えたりテクニカル分析を試すこの出来る
  • ハイローオーストラリアのデモ取引は登録・入金不要ですぐに始められ、使用制限などもないため何度も使う事ができる
  • デモ取引は手軽さ故に精神面が鍛えられず、取引が雑になりがちになる。使用する際はデモ取引の強み、弱みを十分に把握する必要がある。

デモ取引にはメリット以外にデメリットもありますが、有効に活用することで投資家としての腕を磨く一つのツールになってくれると思います!

その上で実際にデモ取引を利用してみて、自分なりの感想を持った方がいいかと思います。

自分でデモ取引をしてみて、ハイローオーストラリアで利益を得る事が出来そうなのかどうかをしっかりと感じてみましょう。

ハイローオーストラリアの場合は口座開設をしなくともデモ取引を無料で利用できるので、まずは試してみたい方にもおすすめです。

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。自由に使えるお金が少しでも増えればと思い為替取引を開始してはや5年。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今は社会人の肩書を捨て、そこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは5年間で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届け致します!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC
合わせて読みたい