Highlow.com

仮想通貨のバイナリーオプション取引があるって知ってた?

仮想通貨のバイナリーオプション取引があるのって知ってた?
この記事でわかること
  • 仮想通貨のバイナリーオプション取引とは?
  • メリットとデメリット
  • 仮想通貨とバイナリーオプションは意外と相性はいいかも

こんにちは!パンダ専務です。

最近、世間の話題の中心にあるのは【仮想通貨】です。儲かる!とか大損した!とか信用できない!なんて呟いている人をTwitterで見掛けたり、億り人と呼ばれる、仮想通貨の取引で億万長者になった人達など、話題には事欠かないのは事実でしょう。

FXでも仮想通貨を取り扱っていたり、バイナリーオプションでも仮想通貨の取扱がある業者は結構あるのはご存じだったでしょうか?

最近では仮想通貨の値動きに注目が集まる事も多いので、気になっている方も多いのではないかと思います。

しかしながら、注意しなければ、【仮想通貨】では痛い目を見るのではないかと考える方も多いはずです。

なんとなくですが、気持ちはわかります。仮想通貨ってリスクがあるイメージが強いですもんね。

それならば、バイナリーオプション取引の【仮想通貨】について調べてみようでは無いかと思ったので、調べてみる事にします。

気になる方も多いと思うので、興味のある方は是非どうぞ。

また、仮想通貨が取引できる以外にも、バイナリーオプション業者のおすすめポイントは沢山あります。

【ツールや通貨に注目!】バイナリーオプションを利用する人におすすめしたい事!
【ツールや通貨に注目!】バイナリーオプションを利用する人におすすめしたい事!バイナリーオプションのいろんなおすすめ集めてます。初めてバイナリーオプションで取引をする以前に、どんな業者、どんな戦略、どんなツールがおすすめなのか?等について調べてます!又、レクチャーや高額ツールなどおすすめ出来ない事も記載しているので参考にしてみてください。個人的な意見も含まれますが絶対に知っておいて損は無いと思うのでよろしければご覧ください!...

自分に興味があるものをしっかりと見つけてみる事が、バイナリーオプションで利益を出す第一歩なのかもしれません。仮想通貨と言うのも興味の一環になればいいですね。

パンダ専務
パンダ専務
仮想通貨のバイナリーオプション取引って聞くとちょっと興味が沸くのダ。意外と相性が良い気がするんダよね
平社員サトウ
平社員サトウ
バイナリーオプションには先物などもあるので、あり得ない話ではないなと言うのが正直な感想だったりします。

Highlow.comの公式ページへ

仮想通貨のバイナリーオプション取引は可能

結論から言って仮想通貨のバイナリーオプション取引は可能ですし、メリットももちろんあります。デメリットとしてもいくつかあるのですが、通貨ペアと変わらない取引が出来るので、取引として不利益なものと言う訳ではありません。

取扱いのあるバイナリーオプション業者も割と多いのですが、利用されたい方は取扱いのあるバイナリーオプション業者を選択しましょう。

ただし、「仮想通貨のバイナリーオプション取引があるから業者を決める」と言う事をされるトレーダーの方は、ほとんどいないのではないかと感じます。

内容的にも一部業者以外ではほとんど通貨ペアとの差が無い為、わざわざ仮想通貨を選ぶと言うよりも、選択肢が広くなると考えておいた方がいいのかもしれません。

平社員スズキ
平社員スズキ
仮想通貨をバイナリーオプション取引するって事でいいのでしょうか?
パンダ専務
パンダ専務
正確には仮想通貨の値動きでバイナリーオプション取引をするって思っておいた方がいいのダ。

仮想通貨についてまずは知っておこう

バイナリーオプションについてはご存じの方も多いのではないかと思いますが、仮想通貨について知らなければ特性もわからないですし、どうやって戦略を考えるのかも見えてこないでしょう。

バイナリーオプションの基礎知識
【基礎知識】バイナリーオプションとは何かわかりやすく仕組みを解説!バイナリーオプションとはFX取引の一種で、為替レートが上がるか・下がるかを予測する二者択一の取引です。ここではバイナリーオプションとは何か、どんな取引方法なのかわかりやすく仕組みや基礎知識をご紹介。...

ちなみに【バイナリーオプション】については上記の別記事で詳しく記載しているので、そちらをご覧いただくとして、仮想通貨がどういったものなのかについて解説をさせていただきます。

仮想通貨とは

仮想通貨とは、インターネットを通じて不特定多数の間で物品やサービスの対価に使用でき、中央銀行などの公的な発行主体や管理者が存在せず専門の取引所を介して円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できます。仮想通貨の種類は 1,500 種類以上あるといわれています。

主要なテクノロジーとして、ブロックチェーンテクノロジーが使われているからこそ、この方法が可能だと言われています。

ビットフライヤー

仮想通貨は通貨と呼ばれていますが通貨ではありません。通常のように通貨としての形は無くインターネット上でのやり取りがメインとなります。

実体のない通貨と呼ばれる事はありますが、その考えに近いのかもしれません。

また、仮想通貨は【投機的】と言われる事が多く値動きが激しいのも特徴で、24時間取扱が出来る事から動きを予測するのは非常に難しいです。

例えば個人でビットコインを多数所持している人が売りを行えば、一気にトレンドが売りに傾いたり、影響力のある方や影響力のある会社の発言で、倍の値を付ける事もしばしばあります。

予測がし難く、値幅が大きい事から投機的と呼ばれる事もある仮想通貨ではありますが、ファンダメンタルズ分析だけでなく、テクニカル分析を行う人も数多くいるので、投資として考える事は十分に可能でしょう。

投資をする上で値が大きく動きやすいと言う「リスク」をしっかりと理解した上で取引が出来るのなら、仮想通貨と言うものは魅力的に感じるのではないでしょうか。

しかしながら、話題性が大きくなりすぎて、こういった【リスク】を理解しないままあ投資をしてしまう方も一定数います。

これだけ話題なんだから「絶対に儲かる」と考えている人達ですね。

投資な以上100%儲かると言う訳ではなく、損をする事はもちろんあるのです。それらを必ず理解した上で投資をするようにしましょう。

少し話がそれてしまいましたが、仮想通貨自体はしっかりと国が認可を出している取引所ならば、仮想通貨自体の安全性は確保できると思うので、投資として考えるのは十分に可能でしょう。

パンダ専務
パンダ専務
仮想通貨の定義ってホントに難しいと思うのダ。ブロックチェーンテクノロジーがすごく重要だと言う事はわかるんダよね。
平社員スズキ
平社員スズキ
いろいろな仮想通貨がありますが有名なのくらいしかわからないと言う方も多いのでは?ちなみに私はそうです。

仮想通貨のバイナリーオプションってどんな取引なんだろう

仮想通貨について知識を頭に入れてもらった所で、仮想通貨のバイナリーオプション取引について解説をしていこうかと考えています。

バイナリーオプション 仮想通貨のバイナリーオプションってどんな取引なの?

調べてみた結果、普通のバイナリーオプション取引です。バイナリーオプション業者によっては土日に取引が出来るバイナリーオプションとして提供している所がある事を覗くと、普通のバイナリーオプション取引となんら変わりません。

バイナリーオプション取引は、簡潔に説明するとHighかLowかを決めて取引をするものですが、仮想通貨のバイナリーオプション取引も同じと言う事ですね。

ルールとしても、損を出したとしても投資額までと言う事なので、リスクの管理がしやすいという点では変わらないでしょう。

そもそも、バイナリーオプション取引は実際に為替を仮想通貨に交換する訳ではありません。

バイナリーオプション取引は【オプション取引】と呼ばれるもので、FX等の為替取引とは少し違います。

オプション取引とは

金融商品のデリバティブの一種であり、ある原資産について、あらかじめ決められた将来の一定の日又は期間において、事前に定めた権利行使価格で取引できる権利のこと。買い手は権利を行使してもしなくても良い。オプション取引とはオプションを売買する取引のこと。選択権取引。原資産のある指標が事前に定めた数値よりも上昇もしくは下落した際に、オプション料の対価として、買い手から売り手にその変動リスクを引き渡す仕組みのため、保険のような機能がある。金融機関や保険会社はオプションを保険のような金融商品として販売している。

wiki

WIKIの解説を引用させていただきましたが、バイナリーオプションにも該当する部分のみを載せています。オプション取引の概要に関しては一度WIKI等をご覧になられた方がわかりやすいです。

オプションの売買を行うのであって、実際に仮想通貨を買う訳では無いので、そういった意味はリスクは軽減されているのかなとも感じます。

バイナリーオプションで仮想通貨を取引をすると言う事は、実際に仮想通貨を購入することではなく、オプション取引をすると言う事は覚えておきましょう。

パンダ専務
パンダ専務
オプション取引だからこそ、予測を外しても投資分だけの損で済むのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
気持ち的には、そもそも予想を外したくはないんですよね。

バイナリーオプション取引で仮想通貨を選択する際のメリットとデメリット

実際に、バイナリーオプション取引で仮想通貨を利用する際のメリットとデメリットについて考えてみましょう。

バイナリーオプション 仮想通貨で取引をするメリット・デメリット

メリットは思ったよりも沢山ありますが、自分にとって取引をする決め手となるメリットとデメリットがあるかどうかが重要になってきます。

自分なりにしっかりとルール作りをして、無駄なリスクは背負い込まないようにしておかなくてはなりません。

出来ればメリットだけを使っていきたい所ですね。

パンダ専務
パンダ専務
ちょっとした事でもメリットに感じる事はあると思うのダ。
平社員スズキ
平社員スズキ
皆さんはどういった事がメリットやデメリットに感じますか?自分ありに挙げてみるのもいいかもしれません。

バイナリーオプション取引で仮想通貨を選択するメリット

悪い事から見て行くよりも良い所から見ていった方がいいのかもしれません。とは言えメリットに関しても大きく分けると極々シンプルなものですね。

仮想通貨でバイナリーオプションを行うメリット
  • 土日に取引が出来る
  • 24時間取引が出来る
  • 値動きが大きくドロー判定が少ない

仮想通貨を利用したバイナリーオプション取引で挙がるメリットとして大きなものは上記です。

通常の為替とは違う部分がやはりメリットとして考えられる事が多いのかなと感じますね。

1つ1つ詳細を見ていきましょう。

パンダ専務
パンダ専務
シンプルですよね。通常出来ない事が出来ると言うのは大きなメリットダよね。
平社員サトウ
平社員サトウ
値動きが大きいと言うのは気になりますね。いつもそうだといいんですけど。

土日に取引が出来る

為替取引をされている方にとって土日は取引の休養日として考えている方も多いのではないかと思うのですが、仮想通貨自体は土日も取引が可能で、仮想通貨の取引所も開いています。

しかしながら、バイナリーオプション取引は、為替市場に合わせて土日はお休みというバイナリーオプション業者が多いようです。

仮想通貨を取り扱っている一部のバイナリーオプション業者では、土日もバイナリーオプション取引が可能となっているようです。

土日の休みに取引をしたいと考えている方には狙い目となるのではないでしょうか。

あくまでも仮想通貨の取扱がある業者の中での一部業者のみが提供しているようなので、これを基準に取引をするバイナリーオプション業者を選択すると言う訳にはいかないでしょうが、土日に取引をしたい方にとって、メリットとして考えられるのは事実でしょう。

パンダ専務
パンダ専務
土日に取引をしたいって方には狙い目ダね。
平社員サトウ
平社員サトウ
仮想通貨のバイナリーオプション取引が出来る業者の中でも一部しか土日は取引が出来ないので、そこには注意です。

24時間取引が可能

仮想通貨の市場は基本的に閉まる事がありません。

仮想通貨の特性として銀行などを経由しないと言うものがあり、取引所を利用はするものの、あくまでも個人間の取引と言う事になります。

そうなると銀行のように休みは存在しないので、365日24時間取引をする事が可能と言う訳です。

バイナリーオプションもほぼほぼ24時間取引をする事は可能なのですが、開いている市場によって為替の動きが大きく違い、それぞれに特徴があるのです。

一方、仮想通貨にはそのような影響はありません。いえ、全く無いと言うと嘘にはなりますね。各国で生活のリズムや時間の問題はあるので、時間によっての差が全く無いとは言えませんが、少ないのではないでしょうか。

24時間取引が可能と言うのは、時間帯による動きの偏りを少し解消してくれるように感じます。

パンダ専務
パンダ専務
本当にいつでも取引が可能と言うのがすごい所なのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
すごいとは思いますが、そこまで

値動きが大きいのでドロー判定が少ない

仮想通貨と言えば値動きが大きな事の代表格と言っていいでしょう。あくまでもイメージではですけどね。仮想通貨は大きな動きがあると言うのは事実ですが、それ以外の時は意外とレンジ相場です。

しかし、しっかりとトレンドを狙う事が出来れば、動きは大きいので、【ドロー判定】をされる事は少なくなるのではないでしょうか。

バイナリーオプション取引でドロー判定は、業者によっては負け判定をされたりもするので、決して良くは無いです。なるべく避けて取引をしたい所ですね。

その点、値動きが大きいとドロー判定は間違い無く減るので、メリットと言ってもいいのではないでしょうか。

パンダ専務
パンダ専務
仮想通貨でトレンド狙いをするとドローは減ると思うのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
ドロー判定が減って損失が増えたら意味が無いのでしっかりと予測をする事がおすすめです。

バイナリーオプション取引で仮想通貨を選択するデメリット

メリットがあるのなら、デメリットがあるのも当然と言えば当然ですね。

バイナリーオプション 仮想通貨のデメリット

どういったデメリットがあるのかをしっかりと理解した上で、取引をする事でリスク回避に繋がる可能性が出てきます。

何も考えずに取引をしているのと、しっかりとリスク回避に動いているのとは、後々に大きな差になってくると思うので、まずは知っておく事、そこから始めてみましょう。

対策を建てる事も考えておいた方がいいかと思いますが、まずは回避する事を先決にした方が良いです。

  • いつでも取引が出来てしまう
  • 仮想通貨の情報量が少ない
  • 個人トレーダーの動きでトレンドが形成されてしまう

デメリットの方もメリットに合わせて大きな要因ではないかと考えられるものを3つ紹介しておきます。ご覧になられると納得するものが多いのではないでしょうか。

少し詳しく解説させていただきます。

パンダ専務
パンダ専務
リスクを回避する為にもデメリットの回避は大事ダね。
平社員スズキ
平社員スズキ
どうやって回避するのかは事前に考えておかないと、なかなかその場ですぐに対策を建てるは難しいですよ。

いつでも取引が出来てしまう

メリットとして、土日も取引が出来る、24時間取引が出来ると言うのも挙げましたが、考え方によってはデメリットと感じる方も多いでしょう。

いつでも取引が出来ると言う事は、終わりがありません。もし連敗をしたとして、連敗で熱くなった気持ちのまま次の取引をしてしまい、更に連敗を重ねてしまう。なんて事が容易に想像出来てしまいます。

ある意味、取引が出来ない日や取引が出来ない時間と言うのは、情報収取の時間に利用出来たり、精神的に落ち着く時間に丁度いいのではないでしょうか。

いつでも取引が出来るはメリットでもありますが、デメリットでもあると言う事は覚えておきたいですね。

パンダ専務
パンダ専務
いつでも取引できるは、メリットでもあり、デメリットでもあると思うのダ。
平社員スズキ
平社員スズキ
冷静になる為にもある程度の時間などはあった方がいい場合もありますよね。

仮想通貨は情報量が少ない

為替に比べると仮想通貨の情報は非常に少ないように感じます。

それもそのはずですよね。経済指標の発表のような大々的なものが少ないからです。公式の発表がTwitterのみであったり、SNS等の配信だったりと、規模感が小さく情報量自体が少なかったり、情報にたどり着けないという事態も十分に考えられるので、情報量が少ないと言うのはあまり良い事とは言えません。

為替とくらべると、明らかに仮想通貨に関しては情報不足、または情報が伝わってくるのが遅いと言う事があるので、これは明らかなデメリットと考えていいのではないでしょうか。

パンダ専務
パンダ専務
明かに情報量が足りないんダよね。それはみんなも気が付いているはずダよ。
平社員サトウ
平社員サトウ
情報無い状態ではなかなか予測に繋げるのは難しいですね。そもそも大々的に発表される事は無いので、そこにも注意をした方がいいですね。

個人トレーダーの動きでトレンドが形成される事も

大口の個人トレーダーの売買で仮想通貨はトレンドが形成される事が多いです。

為替も要人発言等はありますが、○○が購入したからと言った理由でトレンドが形成される事はまずありません。

この辺りの違いが非常に大きく、仮想通貨では有名人が購入したから期待できる、有名人が手放したから期待できないと言った事が頻繁におこります。

個人の動きを予測するのはほとんど不可能に近いので、デメリットと考えてもいいのかもしれませんね。

パンダ専務
パンダ専務
何で予測しているのかわかっていない限り、個人の売買を予想するのはかなり難しいと思うのダ。
平社員スズキ
平社員スズキ
有名人の影響って結構こういった所でありますよね

メリットはデメリットにもなる傾向がある

仮想通貨のバイナリーオプション取引と言っても、そこまで大きなメリットになり得る事があるのかは疑問です。

バイナリーオプション 仮想通貨のメリットとデメリットは似ている

そもそものメリットと考えられている土日のバイナリーオプション取引も一部の業者でしか出来ませんし、仮想通貨の情報を集めるのは一苦労です。

確かに、為替の動きは大きく狙い易い傾向があるので、バイナリーオプション取引とは相性が良いとは思いますが、積極的に利用するかと言うと、圧倒的な情報量の少なさで敬遠してしまうのではないでしょうか。

特に問題なのは大口の個人投資家の判断一つでトレンドが形成されてしまう事です。

こういった事があるといくら予測をしても無駄になってしまう事も想定出来てしまいます。

メリットはありますが、同じようなニュアンスでデメリットがあるので、なかなか手を出し辛いと言うのが個人的な印象ですね。

パンダ専務
パンダ専務
意外と手を出し辛いかなと言う印象があるのダ。為替の方が明らかに情報量が多いし重要情報がわかりやすい気がするのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
経済指標は決まった時間に発表されると言うのも大きいのかもしれませんね。

仮想通貨のバイナリーオプション取引がある業者は?

仮想通貨バイナリーオプション取引の取扱いがる業者は沢山あるのですが、その中からいくつか紹介しておきます。

利用した事の無い業者もあるので、あくまでも紹介であっておすすめと言う訳ではありませんので、まずはデモ取引から始めてみるのがいいでしょう。

ハイローオーストラリア

日本国内からの利用が非常に多い海外バイナリーオプション業者。

ハイローオーストラリア(Highlow.com)の仮想通貨バイナリーオプションは3種類

取扱のある仮想通貨バイナリオプションは3種類で少な目ではありますが、仮想通貨のバイナリーオプション取引を楽しむ事が可能。

入金にビットコインの利用も可能ではあるのですが、出金に関しては銀行送金になるので注意。

取扱のある仮想通貨バイナリーオプションは下記の3種類となります。

  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Litecoin

上記の3つのみと少な目です。ベースとしては外為取引がメインの業者なので仕方ないのかもしれませんね。

外為取引がメインとなっているので、土日の取引はできません。土日はハイローオーストラリア自体が休業日となっているので注意してください。

デモ取引は無料ですぐに行う事が出来るので、興味のある方は下記のボタンからどうぞ。すぐにデモ取引画面になります。

Highlow.comの無料デモを開始

仮想通貨を所持していなくても、オプション取引は可能なので、仮想通貨取引とは少し違った楽しみ方ができますね。

平社員サトウ
平社員サトウ
流石に3種類っていうのは少ないかもしれませんが、興味を持つ段階としては良いのかもしれませんね。
パンダ専務
パンダ専務
仮想通貨だけと言うよりも仮想通貨もあるし外為のバイナリーオプション取引も出来ると言うのが良いと思うのダ。

ファイブスターズマーケッツ

土日に仮想通貨のバイナリーオプション取引が可能な業者。

ファイブスターズマーケッツ 仮想通貨取 土日も出来る

土日に取引が出来ると言うのはバイナリーオプション業者でも非常に珍しいです。

それが目的で口座を持っている方もいるくらい。

ですが、全体的なペイアウト率は低いので、利益が大きくなるスピードは少し遅いかなと感じます。

ただし、取引は非常にしやすく、インジケーター付の取引チャートで、予想しながらポジションが取れるのは大きいです。

取扱仮想通貨は下記の通りとなります。

  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Ripple
  • Litecoin

土日に出来ると言う点でメリットがある業者ではあるのですが、土日に取引が出来るのは、この4種類の仮想通貨を使ったバイナリーオプション取引だけですので注意しておきましょう。

パンダ専務
パンダ専務
土日も取引が出来ると言う事で、聞いた事がある方も多いのではないかと思うのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
土日に取引が出来るのは仮想通貨の取扱があるからみたいですね。ハイローオーストラリアとの違いになる部分です。

worldcryptobinary(ワールドクリプトバイナリー)

ワールドクリプトバイナリーについては、個人的に利用した事が無い業者なので、こういった業者もある程度の認識でいいかと考えます。

ワールドクリプトバイナリー 使ってみないと分からない仕様はヤバいかも

仮想通貨のバイナリーオプション業者と検索したら出てきた業者です。

現状安全性が高い業者とは言えませんが、取扱仮想通貨は多いようで、少し気になると言う方もいらっしゃるかもしれませんね。

  • Bitcoin
  • Ethereum
  • EthereumClasic
  • Ripple
  • Dash
  • Litecoin
  • Monero
  • Zcash

あまり聞きなれない仮想通貨の名前が出てくるので、仮想通貨のバイナリーオプションだって感じはしますね。

紹介はしましたが、私自身使った事が無い為、安全性の関係上、現状ではおすすめはしません。

パンダ専務
パンダ専務
おすすめはしないのダ。どういった業者か知らないからね。だけどこういったバイナリーオプション業者もあると知っておいてもいいと思うのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
今までこういった業者があるとは知らなかったです。比較的新しい業者なんでしょうね。

仮想通貨のバイナリーオプションは一度使ってみるのがいいかも

流石にぶっつけ本番で仮想通貨のバイナリーオプションにチャレンジ!と言うのは少し怖いので、リスク回避も兼ねてまずはデモを利用してみるのがおすすめです。

【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!
【最新】デモ取引ができない!?ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方とやり方!Highlow.com(ハイローオーストラリア)のデモ取引が利用できない!?なんて事が無いように、スマホ(iPhone・android端末)、パソコンからのデモ取引の始め方、やり方を詳しく解説。バイナリーオプショ業者でも珍しいクイックデモを「無料」で試したい方には断然おすすめです!クイックデモの利点を活かしてバイナリーオプション取引で利益を得ていきましょう。...

土日の取引は不可能ですが、デモを利用してみるならハイローオーストラリアのクイックデモをおすすめしておきます。

口座開設不要で利用できるので、まず試してみたいと思っている方には丁度いいでしょう。もちろん仮想通貨のバイナリーオプション取引も利用できるので、どういった動きをしているのかを見てみるのには丁度いいですね。

仮想通貨のバイナリーオプション取引には決してメリットが少ない訳ではありません。しかしながら浸透するにはもう少し情報が増えてからになるでしょうね。

バイナリーオプションと仮想通貨の相性は悪くないと思うので、今後に期待と言った所でしょう。

パンダ専務
パンダ専務
総合的にみると相性は悪くないと思うのダ。ただし投資をするタイミングが掴み辛いのが難点ダよね。
平社員サトウ
平社員サトウ
どのポジションで投資をするのかがはっきりと明確に分かるなら相性はかなり良いと思います。

まとめ

仮想通貨のバイナリーオプション取引についてまとめてみました。

為替よりも情報量が少ない事、個人の大口トレーダーの影響を相場が受けやすい事を除けば、メリットは多くバイナリーオプション取引とも相性はいいのではないでしょうか。

予想するのはかなり難しいと思うので動きに合わせてポジションを取っていくような戦略になるのではないかと考えます。

  • 仮想通貨の事を理解した上でポジションを取った方がいい
  • 動きの大きさはバイナリーオプション向き
  • 個人投資家の影響を受けやすいのは最大のデメリット

投資をする場合は、まず仮想通貨についてどういったものなのかをしっかりと理解した方がいいでしょう。

でなければ、値動きの特性は掴めないはずです。全てのバイナリーオプション業者で利用できる訳ではありませんし、取引が出来る業者でも土日も営業しているのはその中の一部のみです。

この辺りも加味してメリットとデメリットのどちらが大きいのかを考えた方がいいでしょう。

その際は大口の個人投資家の動きには注意が必要です。

しっかりとリスクの管理をした上で、仮想通貨のバイナリーオプション取引にチャレンジしてみるのがいいでしょう。

仮想通貨にあまり興味が持てないと言う方もいらっしゃるかもしれません。その中でもしもバイナリーオプションに興味を持った方がいらっしゃいましたら、まずはデモ口座について調べてみてください。

【無料体験】バイナリーオプションはデモだと勝てるって有名だけど【2021年版】
【無料体験】バイナリーオプションはデモだと勝てるって有名だけど【2021年版】バイナリーオプションで取引をしていて、デモの時はもっと勝ててたような気がする感覚について調べてみました。バイナリーオプションはいわゆるハイロー取引でもあるので、いろいろ試せてお得なバイナリーオプションのデモ取引に注目!30秒取引など難しい点などもしっかりとチェック!...

バイナリーオプション業者の中には無料でデモ取引が利用できる業者が沢山あるので、どの業者が良いのかをしっかりと選んでみるのがいいでしょう。

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
パンダ 専務
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今はそこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは6年間の投資家人生で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届けします。使えるものは「使える」、使えないものは「使えない」とバシバシ切り込む所存です!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC
合わせて読みたい