Highlow.com

解約するのちょっと待った!ハイローオーストラリア退会前に確認しよう!

解約するのちょっと待った!ハイローオーストラリア退会前に確認しよう!
この記事でわかること
  • 解約・退会をする前に一度知らなければならない事
  • 退会をする方法

こんばんは!パンダ専務です。何かを辞める時って面倒なイメージが付きまといませんか?例えば会社であったり、例えば部活であったり、やっぱり何かを辞めるのには労力が必要になってくるんです。

それは、Highlow.com(ハイローオーストラリア)でも同じで、「解約する」「退会する」となると、ちょっと面倒かなと思い込んでいました。

ですが、highlow.comで退会するのは思ったよりも簡単だったんです。

その方法を、と行きたい所ですが解約をする前に、一度確認しておきたい事、そして解約する場合のデメリット(そんなに大したことないですが)等もあるので、解約をする前に、是非一度ご覧ください。

知っておけば損をする事もありませんしね。

パンダ専務
パンダ専務
口座を解約する前に絶対に知っておいた方が良い事があるのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
知った上で口座を解約しても遅くは無いんダ

Highlow.comの公式ページへ

解約・退会前に必ず知っておかなければならない事

highlow.comを退会する際に必ず知っておかなくてはならない事があります。

  • 解約後1年間は登録を新規で行う事は出来ない
  • 他の海外バイナリーオプション業者で使える所が無い
  • 口座を維持するのは無料
  • 謎のキャッシュバックが貰える事がある

以上の4つは必ず退会前にしっておいた方がいいでしょう。highlow.comの退会方法は非常にシンプルなので、知っておかなければならない事を知ってからでも問題はありません。

早速理由を一つ一つ見ていきましょう。

平社員スズキ
平社員スズキ
知ってないと損になるかもしれませんね
パンダ専務
パンダ専務
解約してから知っても遅いのダ

解約後1年間は新規登録不能

highlo.com(ハイローオーストラリア)解約後1年は新しい口座の開設は出来ない

退会前に一度考えておきたいのは、向こう1年highlow.comでの取引を行わないかどうかです。

というのも、利用規約に記載してあったのですが、highlow.comの場合解約を行ってしまうと、新規で登録する事が1年間出来なくなってしまいます。

改めて取引をしたくなった際に、1年はhighlow.comでの取引が出来ないと言う事を覚えておきましょう。

1年後に又口座開設をしてというのは、少し面倒に感じるかもしれませんし、何より取引をしたくなった時に他の業者を利用しなくてはいけないのは、信頼性を考えても、決してプラスにはならないはずです。

パンダ専務
パンダ専務
再度口座を開設するには1年間のスパンが必要なのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
1年は長いですよね。またやろうと思っている方なら放置のほうがいいかもしれません

他のバイナリーオプション業者で使える所が無い

上記でも少しお話したのですが、もし口座を解約したとして、新たに海外のバイナリーオプション業者での登録をしようとして、他の業者を見た時に引かれる業者があるか?と言うのが問題点になりそうです。

highlow.com(ハイローオーストラリア)他の業者を使うのはちょっと違う

現状の海外バイナリーオプション業者ではhighlow.com以上の業者を見つけるのは難しいと思います。

そうなると、縛りの厳しい国内バイナリーオプションでの取引になってくると思うのですが、今度は口座開設までに時間がかかるので、ちょっと面倒に感じます。

ペイアウト率、取引の方法、取引時間などを考えてもhighlow.com以上の業者と言うのはなかなか見当たらないので、highlow.com以上のバイナリーオプション業者を見つけるのは難しいでしょう。

そうなった場合、FXや株と言った他の取引に進出した方がもしかしたら満足するかもしれません。

しかしながら、highlow.comで利益を上げれなかった人が、FXや株で利益を上げる事が出来るか?と言われると疑問が残ります。

こういった理由から、他で取引をする業者が見当たらなくなってしまうと言う事態に陥る可能性があるので、頭に入れておきましょう。

パンダ専務
パンダ専務
highlow.comの後に他の業者を薦めるとなるとかなり難しいのダよ
平社員サトウ
平社員サトウ
ここより良い所ってないですよね。実際

口座の維持は無料!口座を放置するのもあり?

highlow.comは口座の維持が無料です。

維持しておくだけなら損は無いので出金だけ行って維持しておく、また取引がしたくなったら入金をすると言った形がベストなのかもしれません。

投資をするチャンスは必ずめぐってきます。

それまで口座を維持して待つのもいいかもしれませんね。

あくまでも、口座を解約するメリットと維持するメリットをしっかりと比べてみて、どちらを行うかを決めてみるのがいいのではないかと思います。

これを知っておくと、「口座を放置」するのも有効なのではないかと考える事もできます。

口座を放置する際のメリットとデメリットを比べてみて考えてもいいのかもしれません。

口座放置でのデメリットは安全面だけ

もう一度取引を始めたいと思った時のメリットは「放置」の方が良い

安全面のリスクと言っても、海外バイナリーオプション業者の中では非常に安全性は高い業者だと思うので、放置をしてもいいのではないかと思います。

あくまでもこの辺りの感じ方には個人差があるので、不安のないようにされてみてください。

パンダ専務
パンダ専務
維持が無料なら放置も念頭にいれてもいいのかなとも思うんダ
平社員サトウ
平社員サトウ
この辺りはキッチリしたいと思う部分だったりしますしけどね

謎のキャッシュバックが貰える事がある

キャッシュバックについて詳しくは別記事で解説していますので、そちらをご覧いただけたらと思います。今回はその中でも謎のキャッシュバックについて少し説明します。

ハイローオーストラリアのキャッシュバックの受取方法と出金条件
ハイローオーストラリアのキャッシュバックの受取方法と出金条件!謎のCB出現!?このページではHighlow.com(ハイローオーストラリア)にある5種類のキャッシュバックの受け取り方や使い方を紹介しています。キャッシュバック可能額の出金条件や、仕組み、競合他社とのボーナス比較なども合わせて御覧ください。...

キャンペーンなどでごくまれにキャッシュバックがある事があるのですが、highlow.comではタイミングがかなり謎です。

特に、損失を出してしまった人限定ではありますが、養分キャッシュバックと言うものがあるので、取引で損失を出したから退会と考えている方は、少し待ってみてもいいかもしれません。

もしかしたら、キャッシュバックがあるかもしれません。条件の方は推測はされていますが、highlow.comから公式な発表があったわけではないですし、口座の維持費がかかるわけではありませんので、少し待ってみてもいいかもしれません。

パンダ専務
パンダ専務
放置もありかもしれないと言った理由はこれダ。可能性としてゼロじゃないのダ
平社員サトウ
平社員サトウ
貰えたらラッキーくらいな感じですけどね

解約、退会するなら、絶対に行っておこなくてはならない事

口座の解約、退会の前に必ず行っておかなくてはならない事があります。

当たり前の話ですが、それは「出金」です。退会したら自動的に送金されるようではありますが、ここは事前に行って、出金が行われたのを確認してから退会をするのがいいでしょう。

口座自体が無くなってしまうので、もしかしたら自分の資金も一緒に無くなってしまうかもしれません。

あくまでも、最悪を想定した上で、先に出金をしておく事をおすすめします。

出金方法に関して詳しくは、別記事でまとめているので、そちらをご覧ください。ここでは簡単に説明しておきます。

highlow.comの公式ページへと言ってログインをします。

Highlow.comの公式ページへ

ログイン後に「入金・出金」を選択。

highlow.com(ハイローオーストラリア)解約する際は出金を

そして、出金申請を行うだけです。本人確認等は、口座開設時に行っているので、必要とされる事はありません(銀行変更、住所変更があった場合は別)。申請が受諾されてから、翌々営業日には出金されていると思うので確認をしておきましょう。

最低出金額

最低出金額は10,000円だけど、解約時は10,000円以下も出金可能

最低出金額は1万円からとなっているので、そのあたりも出金前に確認しておきましょう。

口座解約時のみ10,000円以下の出金も可能

気になるのは、口座に残った最低出金額以下の資金ですが、口座解約時は問い合わせをする事で、出金することができます。

highlow.com(ハイローオーストラリア)解約時は10,000円以下の出金も可

問い合わせせずに損をする事になるので、もし解約を視野にいれた出金をする際は、問い合わせにしっかりと連絡しておきましょう。

この辺りは知らない方も多いと思うので、しっかりと確認しておくことをおすすめします。記載はよくある質問(FQ)にあるので自分の目である事を確認されてください。

パンダ専務
パンダ専務
出金をしてから解約をするのダ!これは絶対に覚えておく事ダよ
平社員スズキ
平社員スズキ
意外と忘れてしまいがちなので注意する必要があるのダ

口座の解約、退会方法について

退会、解約の方法はhighlow.comの場合はめちゃくちゃ簡単です。私自身はまだ解約をした事が無いので、公式ページの引用となりますが、「問い合わせに退会の旨を伝える」これで退会する事は可能です。

問い合わせに関して詳しくは別記事で書かせていただいているので、そちをご覧いただきたいのですが、手順の方を簡単に説明しておきまます。

【最新版】ハイローオーストラリアのサポートへ問い合わせる方法Highlow.com(ハイローオーストラリア)の公式サポートへの問い合わせ方法を電話、メールそれぞれ紹介しています。2019年6月の口座移行に伴い、公式サポートの電話番号が変更されていますので、電話が繋がらないという方は必見です。...

それでは早速退会の方法を解説していきますが、

highlow.com(ハイローオーストラリア)解約 問い合わせ

上記でお話した通り、ユーザー側で行う事はハイローオーストラリアの公式サポートに退会の旨を伝えるだけなのです。

メールでも、電話でも退会の旨を伝える事が出来れば大丈夫ですが、文書として残したい場合は、メールで退会の旨を伝えた方がいいでしょう。

後々トラブルになる可能性は低いですが、用心しておくに越した事はありません。

パンダ専務
パンダ専務
自分から行動を起こすのは申請をする時だけなのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
かなり簡単ですよね。国内業者とかだともっと厳しかったりもするのに

強制口座解約について

調べていると、気になる話題を見つけました。それは「強制口座解約」という話題です。

highlow.com(ハイローオーストラリア)強制口座解約って何だ?

結論から言うと、highlow.com以前のhighlow.netで口座の移行をせずに利用している人が、利用する事が出来なくなるようで、それを「強制口座解約」と言っているようです。

以前から撤退についての話題があったので、少しざわざわしていたのですが、それとは関係無く、旧ログインフォームから「.net」で利用をしている方がいるらしく、移転をする際に口座を解約すると言う事になっているようです。

撤退についての噂は別の記事で詳細をまとめていますので、そちらをご覧ください。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)に撤退の噂!?
Highlow.com(ハイローオーストラリア)の撤退、潰れる、なくなるはブラフだった!?【2020年最新版】Highlow.com(ハイローオーストラリア)撤退や、完全撤退の噂の真実に迫ります。2020年になり、日本撤退が未だ噂されているようなので気になって最新情報を調べてみる事にしました。バイナリーオプション初期の方まで遡ると、真実が見えてくるかもしれません。...

現在の「highlow.com」で取引をされている方(口座の移行が完了されている方)は、口座解約とはなりませんのでご安心ください。

パンダ専務
パンダ専務
このワードを見かけた時は驚いたのダ。
平社員サトウ
平社員サトウ
見事に釣られていますねw

退会前に一度メリットとデメリットを比べてみよう

私個人の意見として、他に海外のバイナリーオプション業者でおすすめの業者が無いので、退会前に口座を無くしてしまってもいいのかは考えてみた方がいいかもしれません。

はっきり言って、口座を残すメリット・デメリット、口座を無くすメリット・デメリットがあるかと思います。

これは自分にとってメリットなのかデメリットなのかで考えたほうがいいかと思います。

一般的に言えば残すメリットの方が多いように感じるかもしれませんが、退会するかどうかを決めるのは自分自身でなくてはなりません。

自分なりにしっかりと考えてから決めたほうがいいと思いますよ。

パンダ専務
パンダ専務
解約をするメリットとデメリットをしっかりと考えておくのが良いのダ
平社員スズキ
平社員スズキ
どちらがお得なのかを考えておかないと損をしますよ!

まとめ

退会、解約と言うと面倒と言うイメージがありますが、highlow.comの場合は簡単です。

しかしながら、口座を解約した場合にはデメリットも存在します。解約前にその辺りを一度考えてみた方がいいのではないでしょうか。

  • 解約するメリット・デメリットを比べてみる
  • 維持費はかからないのでキャッシュバックを待つのもあり
  • 最後は自分がどうしたいか

あくまでも最終的な判断をするのは自分自身であるようにしましょう。

口座を維持するメリット・デメリット、口座を解約するメリット・デメリットを一度しっかりと考えつつ、決定しましょう。

解約の手続きは文書として残すのなら「メール」での問い合わせを利用するのがいいかもしれませんね。

自分にとって一番の方法を探しましょう。

Highlow.comの公式ページへ

ハイローオーストラリアの無料デモ取引を始める
ABOUT ME
アバター
パンダ 専務
こんにちは、パンダ専務です。自由に使えるお金が少しでも増えればと思い為替取引を開始してはや5年。バイナリーオプションでは1年目に370万程負けて大爆死するも、2年目は950万プラスで復活。今は社会人の肩書を捨て、そこそこ稼いで昼寝するがモットー。このサイトでは5年間で培ったFXとバイナリーオプションの情報をお届け致します!
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)デモ取引画面
日本人に愛される海外業者!

マーシャル諸島でHLMI Ltdが運営する海外バイナリーオプション業者。出金の安全性やプラットフォームの使いやすさから日本人利用率No.1の海外業者で、初心者でも安心して使えます。

利用端末
  • スマホ
  • PC
  • 携帯
  • タブレット
決済方法
  • 銀行
  • カード
  • BTC